最低賃金アップで苦しむ職場は人を雇う資格がないカスだと断言する!

マジでそんなところはとっととつぶれてしまえって思う件

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
先日
 
最低賃金の引き下げの対策は「最低賃金で働かない事」が重要だ!
 
こんな記事を書いたところですが、書いた内容に反して28円最低賃金が上昇するということになりました
 
 
当然最低賃金が上がることとで文句を言う経営者とか出てくるんだろうなーと思っていましたが
 

最低賃金が全国一律で過去最大となる28円アップする見込みとなり、コロナ禍の影響を脱し切れていない中小企業から悲鳴があがっている。特にコンビニ業界は、アルバイトの時給が最賃に近く、24時間営業であることから影響が大きい。
 
年間50万円ほど人件費が増えるというオーナーは、「本部や政府の支援がないのなら、深夜ワンオペを検討しなくてはならない」と嘆く。 コンビニ「深夜ワンオペ」増える? 最低賃金アップに店主悲鳴「苦渋の選択、仕方ない」

案の定、こんな記事が早速出てきました
 
 
私自身も最低賃金付近や未満で働いていたことがあるので断言できるんですが、こういう記事を見ると「なに被害者ぶってるんだこのカス!」としか思わないんですよね
 
今回は最低賃金上昇で経営が苦しくなるようなカス職場には働く価値なんか一切ないということについて記事を書いていこうかと!

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

最低賃金で働いても生活保護未満という状況

まず最低賃金ってのは本当に安いですし、これでフルタイム働いたとしても生活保護のほうがずっといい暮らしができるのです
 
全国平均が現在で930円とのことですが、これで8時間の21日働いたとしても15万6240円であり、ここから税金を差っ引かれると大体12~13万円くらいになるんじゃないかなと
 
生活保護でもらえる水準が同程度であり、さらに医療費免除などを考慮すると、生活保護という人としての最低限の生活を下回り、完全に人として見られていない畜産物と同じ扱いということなのです
 
 
最低賃金ってのは文字通り最低であり、人を雇うような賃金ではないということが断言できます

 

最低賃金を上げて悲鳴が出るのはビジネスモデルが完全に破綻している

本来であれば人手が増えることで稼ぎが増えるので、極端なことを言えば人を雇えば雇うほど収益を伸ばせるという仕事が理想です
 
しかし最低賃金を上げて悲鳴を出すような環境を見ていると、それが完全にできておらず、低い利益の中でどうやりくりするかということばかりになってしまっています
 
ということは利益が上げることができないので、完全にビジネスとして衰退して破綻しているといっても過言ではないのです
 
 
もし利益を出していけるような仕事であれば、最低賃金なんて最低のカス待遇なんかでふんぞり返って社畜を集めるなんてことはできず、一刻でも人を確保するためにより良い待遇を出す必要があります
 
そしてその待遇を上げるための利益もあるので、どんどん人を雇って利益を大きくして・・・という循環を起こさないといけないのに、それが出来ていないのです
 
 
はっきり言って将来性も何もない、本来つぶれるべき仕事が無理に延命しているだけでしかないので、とっとと潰れてしまったほうがいいと断言しますね

最低賃金で募集する環境はすべてブラック企業ばかり

私自身も最低賃金で働いていたことがあるので断言できるのですが、最低賃金で募集を行う職場にまともなところは存在しません
 
完全にすべてブラック企業しかないので、ぶっちゃけそういうゴミ経営者が首釣って死んでも個人的には中指立ててガッツポーズしかしません
 
 
上記に書いてた記事でも、利益を出して人を雇うのではなく、一人当たりの負担が増えてでもワンオペにするとか言ってる時点で、発想がもう労働者から搾り取ることしか考えてないって感じます
 
仮に最低賃金が倍に増えたのならわからない話でもないのですが、わずか3%にも満たない上昇なのに、便乗で人件費を半額にしようとしちゃってますし、労働者の負担なんか無視して搾り取ろうとする姿勢が本当にクソゴミとしか言いようがありません
 
 
こういった職場では最低賃金で募集しながらも休憩時間も実質労働時間だったり、出勤前後に無償で仕事をしなければならなかったりと全体でみると最低賃金を割ることも決して珍しくなく、なんだかんだ理由をつけて金を払いたくないだけでしかないのです
 
金を出す気がない職場なんか働くだけ無駄ですし、人を家畜か何かと勘違いしている職場は働く必要性はないと断言できます

終わりに・最低賃金上昇で苦しむクソ職場はとっとと潰れるべきだと断言する!

はっきり言って最低賃金上昇で苦しむような経営をしている職場は、人を雇う資格なんかないゴミであり、とっとと潰れるべき環境です
 
それに最低賃金上昇って、別にその給料でしか募集してはいけないわけではなく、むしろそれ以上でガンガン募集かけても良いわけですし、そういうことをしている職場は最低賃金がいくら上昇しようが関係ないはずですしね
 
 
人を雇う資格がない職場には労働力なんか提供してはいけませんし、最低賃金の職場は文字通り「最低」の職場であり、人を人として扱っていないので、そんな環境はとっととこっちから見切りをつけて、もっとまともな職場で働くべきだと断言できます

 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
こういうサービスで仕事を探したほうが賃金が高い職場を探しやすいですし、賃金が高い職場ほど人を人として扱うまともな職場なのです
 
給料と人としての扱いは見事に比例するので、畜生扱いされる家畜小屋から抜け出してまともな生活を送るためにもぜひどうぞ!

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事