こういう職場はブラック企業なんでとっととやめましょう

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
仕事をしていると、何か大きなトラブルに巻き込まれてしまうということは少なからずあると思います
 
接客業だと客から殴られるとか、職場にヤクザが来るだとか、職場内で暴行があったりとか・・・ということは世の中全体でみればどこかしらにはあるでしょう
 
 
そして自分自身がそういったトラブルに巻き込まれたとき、まず警察に通報するというのが当然の行動だと思うのですが、そういう状況になったときに職場から警察を呼ぶのを止められるということもあると思います
 
結論を先に言うと、トラブルがあったときに警察を呼ぶのを阻止される職場というのは、絶対に辞めるべきブラック企業の特徴であり、さっさと辞めるべきゴミみたいな底辺だということが断言できます
 
 
私自身もそういった職場で働いていたことがあったのですが、警察を呼ばない会社というのはかなり危険であり、長居をすれば損するのは自分です
 
 
今回は自分の経験をもとに、トラブルになって警察を呼ぼうとしない職場はどうしてやめるべきかということについて記事を書いていこうかと!
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

職場が完全に労働者よりも職場の保身に走ってる

これが一番多いと思うのですが、職場が警察を呼びたがらない理由で多いのが、警察に介入されることで職場の評判が下がることを恐れて呼ばせようとしないというケースです
 
個人的には接客業など人が出入りが多い職場でありがちな傾向じゃないかなと思いますし、確かに自分自身に置き換えても警察沙汰になるような店には近寄りたくありません
 
 
しかしそれでも、何かトラブルがあった時というのは絶対に警察を呼ばないといけませんし、それをしないという時点で完全に労働者を切り捨てて職場が保身に走る傾向があるということです
 
職場の保身のために、自分自身が違法行為に巻き込まれたとしても、助けるどころか切り捨てると意思表示をしているようなものであり、働く人間を使い捨ての駒としてしか見ていない傾向がかなり強いです
 
 
なので待遇面でも使い捨て前提で低いことが多く、いやならやめろという姿勢なので、長く働いても待遇も上がることはまずないのです
 
 
私自身も過去にブックオフで働いていた時に、前にヤクザが来た時に、店長が出てくることなくバックヤードに引きこもって後からノコノコ出るような最低の職場でしたし、何故か怒られるのは自分でしたからね
 
働く人間を守るという姿勢がない会社は、絶対に働く価値がないということが断言できるのです

 

警察に介入されると余罪が出てくる可能性がある

これは私が過去に上司を椅子でぶん殴った時にあったことなんですが、本来であれば職場内で暴力沙汰になった時でも警察は呼ぶべきです
 
この場合は私が加害者側で、下手すれば捕まる可能性があったようなことでしたが、結局警察を呼ばれることはありませんでした
 
 
その理由として、私が暴行にする理由に値するようなことを普段から行っており、ぶっちゃけ殴られて殺されても当然と言えるような事を普段からやっていたのです
 
なので警察が来た時に余罪を調べられると、逆に上司のほうが捕まってしまう可能性があるので呼ばれなかったということがありました
  
 
そうなってしまうと完全に職場が止まってしまい、仕事をするどころではなくなるので、職場も保身のために呼ばないということになるのです
 
個人的には上記の保身部分と余罪部分は複合していることが多いと感じますし、そんなオープンになったら職場が止まるような職場は、犯罪行為に巻き込まれるという意味でも、明日から会社がなくなる可能性があるという意味でも、どっちに転んでもろくでもないということだけは断言できるのです
 

そういったトラブルが多い傾向があるゴミみたいな職場!

そしてトラブルが多い職場というのは、そういった傾向が強く、トラブルに巻き込まれやすいです
 
 
例えば完全に金持ちしか集まらないパーティ会場と、普段から薬物中毒者のジャンキーや犯罪者などが多いスラム街とでは、どっちがトラブルに巻き込まれやすいかといえば圧倒的に後者です
 
トラブルが発生する場というのは、そうしたトラブルが起きてもおかしくない場所になっているということになり、実際に私がトラブルがあった職場も立て続けに問題が発生していました
 
 
他にも大型台風が来てるときに家の中にいるのか外に出るのかどっちが安全というのは一目瞭然なのですが、被害を受けて当然という環境に身を置いておくのは得策ではないのです
 
 
私自身も経験したので断言できるのですが、警察沙汰のトラブルが起こる職場というのは、それだけ問題が多い底辺の畜生の群れであることが多く、いるだけでトラブルに巻き込まれて当然ということになりかねないのです
 
一番の対策としてはそんな環境からはとっとと抜けるということなんですよね
 

 

終わりに・警察を呼ばずに損するのは自分!まともじゃない会社は今すぐ辞めろ!

そして警察を呼ばないことで損するのは自分自身であり、後から言ったところで取り合ってもらえませんし、被害を受けても賠償されることなく泣き寝入りということになります
 
そんな個人に損を押し付け、保身に走る職場がまともなわけがなく、長居をしていてもいいことはありませんし、なんならまともな会社ではないと断言できるのです
 
 
一番の対策はそのような会社は今すぐにでも辞めるべきであり、働き続けていても損ばかりするようなところであれば働く価値はありません
 
世の中にはもっとまともな職場のほうが多いくらいなので最底辺のゴミで我慢する暇があるならとっととまともな環境を探すためにも動くべきです

 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
普通の職場であれば、何かあったら警察を呼ばれるのが当たり前ですし、なんなら最初からそんなトラブルに巻き込まれないほうが当たり前です
 
よって普通未満のゴミ会社で我慢する理由が全くないので、当たり前で普通の職場を目指すためにもぜひどうぞ!

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事