こういう考え方してる人間って多いですよね

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
よくバブル世代なんかが口にする「働けば働くほど儲かる」という言葉を押し付けられ、親や親戚に長時間労働がある職場に半ば無理やりぶち込まれたという人は多いんじゃないでしょうか?
 
そういう世代のアドバイスを押し付けられて実際に長時間労働をやっても全然稼げず、言われていることと矛盾を感じていてモヤモヤを抱えてるかと思いますし、私自身もかつてはそうでした
 
 
しかし実際に働いてみて感じたことは、働けば働くほど儲かるというのは大嘘で、むしろ働きすぎで金が減るとすら感じることの方が多いです
 
多分団塊世代も嘘は言ってないなと感じる反面、完全に時代が変わってこの言葉が嘘だと確信をもって断言できるようになってきました
 
 
今回は働けば働くほど稼げるということが大嘘で、むしろ働きすぎでお金が減るということについて記事を書いていこうかと!

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

昔は時間帯当たりの上限があったので手を動かせば儲かった

まず団塊世代なんかがよく口にする稼げたというのは、昔は大体のことが人力でやる必要があり、どう頑張っても時間帯当たりの稼げる上限というのは決まっていました
 
なので単純にそれに労働時間を掛け算することで、働けば働くほどもうかったということになるのです
 
 
これが団塊世代が口をそろえて言うことの正体であり、もちろん今は時代が完全に変わったということを理解してないからこその発言なのです
 

 
後述しますが、今のご時世では働く人間なんて溢れすぎて、労働力が買いたたかれるからこそブラック企業などがある時代で、いくら手を動かしたところでお金にはなりません
 
企業側も完全に人を雇うのに足元を見ている時代ですし、生活保護を上回るってだけでいい職場扱いされるとか異常ですからね
 
 
そういう風に時代が変わったのであれば働けば働くほど自分の時間が削れていくだけで、効率の悪い稼ぎ方をしても貧乏になるだけなのです

 

今は技術の発達などで楽したほうが成果や生産性を上げやすい

では現在は手を動かしても無駄なのか?と言われてしまうとそうでもなく、今は技術やITなどの活用で機械にいろいろやらせるということが出来る時代です
 
むしろ積極的に自分が手を動かすのではなく、動かせるために手を加えるという考え方のほうが楽な上に成果や生産性が上がりやすいのです
 
 
完全に人の手だけを動かす労働というのは、人が過剰にあふれていることと、出来ることの内容が知れていることの合わせ技で市場価値が非常に低く、苦労したからといっても価値がないものを売っては同じです
 
例えるなら地球の裏側に行くのも、泳いでいくのも飛行機乗っていくのも内容は同じであり、それなら後者のほうが楽で速いですし、これが仕事でも完全に言える時代なのです
 
 
だからこそ過剰に働くことを考えるよりも、楽に成果を出せるように考えていかないといけない時代であるということが言えます

むしろ働きすぎのストレスで出費が増えて貧乏になる

私自身も沢山働いて感じたことですが、むしろ働きすぎることで貧乏になるということのほうが多いと感じます
 
効率が悪くても働けば収入になるのに何故?って思う人も多いかもしれませんが、それよりも視野を外に広げるとわかりやすいです
 
 
例えば働きすぎでストレスを貯めることで、そのストレス解消のために酒やたばこといった嗜好品が増えて余計な出費を重ねることで本来使えるお金が減ります
 
他にも働きすぎで体の一部を痛めたりして、それの治療のために通院などをするようになったとしたら医療費だってバカにできません 
 
こういうことはそもそも働かなければそもそも出費しなくていいお金であり、それなら仕事をやらないほうがかえって良かったということになります
 
 
しかも時間は過剰に働きすぎた分と、それのダメージの補修という2重に無駄を重ねることになり、貴重な時間という可能性がある資源すら使えなくなります
 
そうしているうちに自分自身は過剰に非効率な労働をやるしかないということになり、気が付いたら手遅れということになりかねないのです
 
 
これが働けば働くほど貧乏になると言える理由ですね
 

終わりに・現代は楽して働いたほうが儲かるが常識になったと断言する!

なので間違いなく現代は楽してほどほどの労働を行ったほうが最終的に使えるお金は増えますし、むしろそういう楽して短時間みたいな効率のいい労働を出来る環境を選択しなければなりません
 
はっきり言って現代で「働けば働くほど儲かる」ってのは会社員ではありえませんし、それが当てはまるのはよっぽど景気がいい経営者かフリーランスくらいでしょう
 
 
自分で思うのは勝手ですが、少なくとも人に強要する理論としてはバカ理論の一つだと思っていますし、そんな言葉が仮に職場で聞こえたらやめたほうがいいです
 
そしてそういう言葉で過剰に働かせようとする職場は例外なく非効率なことばかりやって無駄な苦労を重ねるだけのブラック企業なのでとっとと環境を変えるべきだと断言できますね!
 

 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
ホワイト企業って効率のいい働き方で短い時間でしっかり利益をとって休むことで次につなげるということをやってる会社が多いですし、本来はそれが当たり前です
 
働けば働くほど貧乏になるだけなので、過剰な労働から抜け出すためにもまともな職場を探すためにぜひどうぞ! 

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事