ぶっちゃけそんな会社で働く価値はないのでとっとと別の職場を目指しましょう

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
今いる会社が契約や派遣といった非正規雇用で、そこから勤続年数や何かしらの条件を満たすと正社員への登用試験が受けれるという会社は数多くあると思います
 
なので正社員を目指すために、非正規雇用でも我慢してそれを狙っているという人も世の中には多いんじゃないかなと感じています
 
 
結論から言うと、そういった会社の正社員というのは、なる価値がないゴミみたいな所しかなく、ぶっちゃけ正社員という名前がついてるだけで中身は全くなく、労働者から見て働く必要性がありません
 
ぶっちゃけブラック企業が、名ばかりの正社員というエサで働く人間を釣ってるところばかりであり、その特徴がコレだと断言できます
 
 
今回は正社員への登用試験がある職場はどうしてブラックなのかということについて記事を書いていこうかと!
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

本当に人が欲しいなら速攻正社員で募集を行う

まず、正社員への登用のために非正規である程度働く必要があるという時点で、はっきり言ってその会社はそんなに切羽詰まって人が欲しいと思っていません
 
もし本当に人が欲しいと思うのであれば、そんな回りくどいことをせず、速攻正社員で人を集めるはずですし、そんな会社であれば人が辞めてほしくないので猶更そういうことをやるはずです
 
 
という背景から、あまり人の採用に力を入れておらず「この程度でも来るなら雇ってやる」という感じの職場が多く、別に辞められても困らないという姿勢なんですよね
 
 
更に業種的にも「誰でも出来るような単純作業」が多く、使い捨てでも全く問題がないということなのです

 

非正規という足元を見た待遇でも耐える奴隷を選別しているだけ

非正規から正社員登用試験がある会社を今までいくつも見てきましたが、上記のこともあり、非正規の中でも特に待遇がひどい職場がほとんどです
 
大半の会社は労基法なんかも完全無視が当たり前でしたし、人に困ってないからこそ「いやならとっととやめれば?」って感じなので開き直っています
 
 
そしてそんな足元を見た極悪な待遇でも、振り落とされずに残るような奴隷を選別しており、更に奴隷の中でも優秀なのを選別するという傲慢さがあるのです
 
もし奴隷適性がなければ、最初の足元を見られている待遇で速攻辞めますし、そんな奴はいらないという会社の姿勢なのです
 
 
どんなにひどい待遇や立場でも、やめないようなやつであれば好き放題に操れるので、そういった人間から徹底的に搾り取るためにふるいにかけているといってもいいのです
 
ひどい言い方をすると、逃げるべき環境なのに、逃げずに何年も残るようなバカであれば、会社から見ても扱いやすいですからね

そんな会社で正社員になっても給料と責任が全く比例しない

仮に非正規から正社員への選別に残ったとしても、正社員になって劇的に待遇が上がるということは絶対にありません
 
むしろ仕事量や責任が大幅に増えたのに、増える給料はスズメの涙といったところで、決して割に合うものではありません
 
一番よく見かけるのは、給料が1~2万上がっただけで、仕事量と責任が体感で1.5倍から2倍というところをよく見ます
 
 
上記の奴隷選別の件もそうですが、せっかく試験に合格して正社員になったという「もったいない精神」のせいで、余計にやめるということができず、わずかな給料の上昇と、割に合わない仕事量に疑問を感じながらもずるずると続けることになるのです
 
下手すればサビ残なんかも増えたりして、手取り換算で逆に減ったということも珍しくありませんし、そういった職場では「正社員なんだから」というわけのわからない理論で未払いを正当化しようとしてくるのです
 
 
なのでわざわざ耐える価値のない劣悪な環境で耐えたとして、そこから苦労して上がったと思ったら、次はそれ以上のクソが待ち受けているというのです
 

終わりに・最初から正社員で募集するまともな職場を目指すべきだ!

はっきり言って非正規である程度、働いてから正社員にするという職場にはまともなところはありません
 
それどころか、目に見える腐った餌をぶら下げて、結局はその腐った餌すら与えられないということもかなり多く、騙されているといっても過言ではないことも多いのです
 
 
であれば、そんななれるかどうかも分からない上に、なったところでメリットもないという環境での正社員は目指す必要が全くなく、むしろとっとと見切りをつけたほうがいいのです
 
もし今いる環境がそういった職場であれば、今すぐにでも辞めてしまって、最初から正社員で募集を行うような会社に行くべきだと断言します

 
ブラック企業から逃れるための就労支援「ウズキャリ」の各種サービスを紹介する! 
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
まともな会社であれば、本当に人が欲しいからこそ手厚い待遇で、やめられたら困るからこそ正社員の席を最初から用意しているのが当然なのです
 
人の足元を見て劣悪な環境を押し付けてくるブラック企業は働く価値がないので、そんなゴミ環境を抜けてまともな職場を探すためにもぜひどうぞ!

ブラック企業を徹底排除した転職サービス・ウズキャリ各種!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 
 

・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です

一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!

IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
 
 

・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら! 

詳細はこちらにて!取材をしてきました!

おすすめの記事