こういうことをやる上司を見ると控えめに言って「くたばれゴミクズ」って思います

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
上司の指導方法って人によっていろいろありまして、中には素晴らしいものからクソゴミの塊のようなものまで多種多様に存在します
 
その中でも特大級のクソごみとして
 
 
確認作業の中にわざと間違いを入れる
 
 
ということをやってくる上司がブラック企業には数多く存在します
 
 
上司からすれば確認する癖をつけてほしいという感じなんでしょうけど、こうやって人を試す奴にはろくな奴がいません
 
今回は、わざとミスを混ぜて人を試すような上司はどうして関係を断つべきゴミクズかということについて記事を書いていこうかと!

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

前提として怒る口実を作るためにやっている

まず間違いをわざと混ぜて人を試すやつを見ていると、どの上司も例外なく超が付くほどのパワハラ気質です
 
常に立場を利用して、怒鳴ることで気持ちよくなりたいだけのクズが非常に多いです
 
 
そしてワザと間違いを入れて引っ掛けるという行為は、完全に罠を仕掛けているので、発見できない人間よりも仕掛ける側が完全に悪いです
 
例えるなら道端を歩いてるところに、歩いている足に引っかかるようにワザと足を出すようなものですし、不注意よりもひっかけた人間を咎めるべき案件と同じです
 
 
しかしこうした状況でも、上司が立場を利用し、引っかかった事実のみを責めてきてしまい、やられた側も「自分の不注意」という負い目を感じてしまうので、何も言い返せなくなってしまうのです
 
そのうち何度も試されているうちに、疑心暗鬼になって前に進めず、効率よく進めるということができずに時間を無駄にしてしまうことになりかねません 

 
もし仮にミスをわざと作って、それを見つける習慣をつけてほしいのであれば、事前にちゃんと告知しておいたほうが意識も向上しやすいですし、隠しているというのは意地悪とかを通り越して妨害だといっても過言じゃないのです

 

そんな暇があるなら自分で確認するかミスがなくなる仕組みを作れ

そして他人を試す暇があるのであれば、その暇を自分が完璧と思えるチェックを上司自身がやればいいですし、もしくはミスがなくなるような仕組みを作れと断言できます
 
そんな人を試さないといけないような非効率なことをやっているので、上記のことも併せて時間を無駄にする仕組みを作ってしまっています
 
 
学校のテストであれば、そういった正誤の確認が必要かもしれませんが、会社という利益を上げる仕組みであれば、無駄なことをしなくていいようにするのが正しいことなのです
 
いじわるテストみたいなものをやらされたところで、やられた側はストレスが溜まるだけですしね

 
実際のところ、間違いを紛れ込ませるような奴というのは、新人の教育というよりも、自分が怒ることを正当化する口実作りのためなので、こういったことには頭が回らないのです

例外なく仕事が出来ない上司なのでついていく価値が全くない

このように間違いをワザと入れるような上司を何人も見てきて気が付いたことですが、例外なく仕事が出来ると感じる人間はいません
 
そもそも仕事が出来る人ならこんなことを最初からやらないというのが正しいのですが・・・
 
 
まず、こうして人を試す行為によって、仕事に不必要だと言えるくらいにまで確信が持てなくなり、必要以上の確認のために時間が大幅に増えます
 
私の経験上では、確認というのは発見できないときは何時間かけても無駄ですし、逆に見つかるときは速攻見つかるので、必要以上の確認をするくらいならさらっと目を通して先に回すということをやったほうが効率がいいですし、発見できないものに時間をかけても意味がありません
 
 
ほかにも罠を仕掛けて怒るような上司であれば、部下視点で見れば絶対にコミュニケーションなんか取りたくないと思えますし、極力しゃべらないようにしたいと思うようになりますし、こうなってくると円滑な情報伝達は不可能になってしまいますし、業務にかなり支障が出てきます
 
 
はっきり言って仕事を妨害してるといっても過言ではなく、そうする理由としては上司自身が無能であることをなんとなく理解しており、下の人間に抜かれて立場を失わないようにとやってるケースも多いです
 
なので、そういった上司の下で仕事をしていても成果なんかも出ませんし、職場全体の利益を落とすゴミがいる時点で、その会社は衰退していくだけでしかないのです

終わりに・パワハラ気質のゴミ上司とは縁を切るべきだ!

はっきり言って、業務の妨げになるような妨害をする人間は、例外なく無能な上に超が付くほどのパワハラ気質という、存在する価値のないゴミだと断言できます
 
何ならとっとと死んでもらって畑にでも埋めて肥料になってもらったほうが、まだ人の役に立つと言えるくらいなのです
 
 
そんな連中の下で仕事をしていても、自分自身の仕事が妨害されて、会社全体で見ても利益をなくすだけのゴミであり、得をするのはパワハラ上司が怒鳴り散らして気持ちよくなるだけでしかないのです
 
はっきり言って、そんな奴の下で仕事をする価値はありませんし、そんなゴミを出世させてしまっているという人を見る目がない会社も同罪で切り捨てるべき存在ですし、まとめて見捨ててまともな職場環境を目指したほうがいいのです

 
ブラック企業から逃れるための就労支援「ウズキャリ」の各種サービスを紹介する! 
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
そんな足手まといで利益を無くすようなゴミが居る職場は、利益率も低いので組織を維持するために、限界まで費用を削ってブラック企業として存続しているケースが多いです
 
ブラック企業にはゴミのような上司がたくさんいますし、そうしたごみが集まるからブラックになってるとも言えるので、そんなごみがいないまともな職場環境を探すためにもぜひどうぞ!

ブラック企業を徹底排除した転職サービス・ウズキャリ各種!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 
 

・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です

一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!

IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
 
 

・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら! 

詳細はこちらにて!取材をしてきました!

おすすめの記事