何社も経験したから言えるけどこれはガチ

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私自身がいろいろな職場を見てきたのですが、その中でも新人に掃除をやらせる会社ってのは本当に辞めるべき職場の特徴であるということを強く確信をもって断言します
 
なんか世の中の意見を見ると
 
 
「新人は掃除くらいしかできないんだからそうやって貢献するべき」
 
「積極的に人の嫌がることをやることで仕事を任されるようになる」
 
「新人は誰よりも早く来て雑用をやれ」
 
 
みたいな根拠のない精神論気味な意見ばっかりで反吐が出ますし、はっきり言ってみんなブラック企業に思考が毒されすぎだろ・・・って思って見ています 
 
新人は掃除をやるべき論を見ていると、どれもちゃんとした中身のある理由がないなって感じます
 
 
私自身はいろいろな職場を経験し、掃除を新人にやらせようとするところはとっととやめるべきだと感じたので、今回はそういう風に感じたことを記事にしていこうかと!

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

とっとと利益を出す仕事を覚えさせたほうがプラスになる

清掃員として雇われたならともかく、そうでもない会社が馬鹿だなっていっつも感じるのには、新人こそ利益を出す仕事を覚えさせたほうが戦力になりやすいって感じるのです
 
よく新人が「掃除なんかするためにわざわざ大学まで出たんじゃない!」みたいなことを言ってるのをバカにしてるのをネット上で見かけますが、ぶっちゃけ私はそういう意見のほうが大事だなって思うんですよ
 
 
私が見てきた職場では、新人に掃除やらせる職場ほど「今回の新人も使えねぇ」みたいなことを言ってる連中が多い職場でしたが、ぶっちゃけ使えない無能は会社の方だったってことは全く珍しくありません
 
そうして人を活用できず、嫌がらせのようなことばかりさせて、仕事をつまらないものと思わせて、見切りをつけて辞められるってパターンが多いですし、そうした職場は本当に離職率が高いですし、会社に問題があるケースがほとんどです
 
 
新人に掃除させるくらいなら、ぶっちゃけ清掃員をちゃんと雇ったほうが安上がりで掃除もちゃんとしてもらえますし、その時間に新人に仕事をちゃんと教えたほうがいいんですよね

 

使えない存在だと屈服させる

新人に掃除ばかりやらせる会社にありがちな傾向として
 
 
「お前はこの会社ではお荷物な存在なのだからそれくらいは貢献しろ」
 
 
という感じで屈服させて使えないやつ扱いしてくるところは多いです
 
確かにこの時点では利益を出す存在ではありませんし、ある意味では事実なので反論できずに受け止めるしかないということで、自分は使えないやつだと思い込んで落ちていく人が多いです
 
しかし実際問題があるのは上記にも書いたように、仕事ができないようにわざと会社が誘導しているからであり、自分のせいではないということなんです
 
 
この新人を屈服させる理由として、自分が使えないやつと思わせることで「こんな仕事のできない自分を置いてくれるのはこの会社しかない」と錯覚させ、待遇や職場環境がブラックでもほかに行き場がないと思わせることで逃げない奴隷を作り上げるためです
 
この事実を知っていれば、使えないやつ認定された瞬間に「はー!あほくさ!!!」って感じで速攻動けるんですが、何にも知らない新人だとこの罠に本当に引っ掛かりやすいです
 
 
更にもうちょっと話を延長すると、職場環境や待遇の悪さがセットになっており、早い話がブラック企業しかありません
 
上記の利益を出すという考え方ができない時点で、その会社の利益はとてつもなく低いですし、低い利益でやっていくために従業員を搾り取る必要があるので、そうなってしまうということです

いやな仕事を率先して引き受けても損しかしない都合のいい奴に思われるだけ

新人が掃除を率先的にやるべき理論の中には
 
  
「人がやりたくない仕事を率先して引き受けることで仕事が回してもらえる」
 
 
という意見をよく見ます
 
結論を言うと完全にクソゴミ意見であり、これって掃除を押し付ける側の意見であって、押し付けられる側のメリットには何にも触れてないのです
 
 
まず仕事を任されるということは、裏を返せば仕事を押し付けられるということであり、これが仕事量に応じて給料が明確に上がるというシステムであればメリットととらえてもいいですが、実際には仕事を任されても給料は増えません
 
となると仕事は押し付けられないほうがお得であるということですし、ごみ処理の報酬がゴミって言ってるのと同じことです
 
 
さらに嫌な仕事を引き受けることで仕事が任されるというのは、押し付ける側からみて「こいつは嫌な仕事を自分から引き受けるバカだ」と思われているだけですし、嫌な仕事ってのは労力と給料が見合わないから誰もやりたくないからであり、嫌がる仕事だけ押し付けられても損ばかりします
 
 
はっきり言って「自分からどんどん進んで損をしろ」って言われているのと何も変わらないですし、押し付ける側の都合でしかないので、受ける側にはいいことがないので聞く必要はないということです 

終わりに・新人に掃除させる会社は今の時代は大馬鹿だと断言する!

わざわざ高度な教育を受けたような人間に人件費を払い、掃除をやらせる会社というのはどこも利益よりも精神論を重視する傾向が強く、そうした会社は例外なくブラック企業の傾向が強いです
 
確かに掃除ということは大事なことかもしれませんが、そんなものは今のご時世では新人にやらせることじゃなくて業者を雇ってやったほうが結果的に早くて安く済むんですよね
 
 
それをやらないということはあまり本業が儲かっていないという証拠でもあり、そこまで仕事がないということの裏返しでもあり、要は暇ということでもあるのです
 
もし本当に仕事があって利益を出す必要があるなら、新人に掃除なんかやらせている暇はないですし、そんなことよりもちゃんと利益を出せる仕事を教えて戦力にしようと考えるほうが普通なのです
 
 
そういった訳で新人に掃除をやらせる職場は本当に勤める価値のないブラック企業の証と断言できますし、今のご時世では完全に時代遅れなので、そのままであれば淘汰される組織であることは間違いないので、巻き込まれる前にこっちから見切りをつけてやめるべきだと断言します 
 

 
ブラック企業から逃れるための就労支援「ウズキャリ」の各種サービスを紹介する! 
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
世の中には普通にまともな企業は存在していますし、そういう会社って掃除は外部委託とかやってることが多いです
 
利益を出すために効率化や合理的判断ができないところは確実に落ちていくだけのブラック企業なので、そういう職場に見切りをつけてまともな職場を探すためにもぜひどうぞ! 

ブラック企業を徹底排除した転職サービス・ウズキャリ各種!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 
 

・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です

一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!

IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
 
 

・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら! 

詳細はこちらにて!取材をしてきました!

おすすめの記事