こんなクソみたいな所は我慢する理由が全くない

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
仕事をしていると、どうしてもしたくないのに遅刻ということをしてしまうということはあると思います
 
そして遅刻を防ごうとするのに罰をつけるという会社は結構多いと思うのですが、その中できついのが
 
 
遅刻をしたら問答無用でその日は欠勤扱いにする
 
 
という事をやってる会社はかなり多いです
 
実際に私自身が行っていた職場の中にもいくつかこのような職場がありましたし、その日は有給休暇を使って働けということをやっていました
 
 
中には「遅刻〇回で1欠勤扱い」ってのもありますが、これも十分クソだと断言できるものであり、はっきり言って完全にブラック企業であると断言できます
 
 
確かに遅刻をしたということで自分に非があるように感じ、こうした理不尽も受け入れがちなのですが、こんなものは絶対に我慢してはいけないのです
 
はっきり言って今すぐやめるべきブラック企業の特徴だと断言できるので、今回は実体験から感じたことを記事にしていこうかと!

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

遅刻数分で欠勤は完全に違法だということ

まず遅刻をしたことで欠勤扱いになるというのは、完全に労基法上で違反だということで、一番最初にこの理由でぶった切ることができるのです
 
 
遅刻して仕事をしてない時間を賃金未払いにするということはなんら違法ではないのですが、仕事をした時間はきっちりと賃金を払う必要があるというので、遅刻を数分してその日を丸々欠勤扱いにするというのは、完全に最低賃金水準を下回ることになるので違法なのです
 
そういった会社では就業規定なんかに「遅刻は欠勤扱いにする」ということを明記してあったりするかもしれませんが、そんな不利なルールよりも完全に法律のほうが効力が上で、無効になるのです
 
 
数分遅刻しただけで残りの時間を完全にタダ働きしなければならないってのはどう考えてもおかしいんですよね
 

有休を使って働かせるという環境が異常

そうした会社では数分遅刻した後に、有給休暇を使用してそのまま働かせるということをやる会社が非常に多いです
 
これも言うまでもなく違法なことであり、有給休暇を使用した日は完全に労働から解放させないといけないのです
 
 
従業員の権利を不当に奪っている職場であり、上記の件と合わせても完全に労基法違反を重ねており、完璧なほどブラック企業の見本だと断言できます
 
 
建前上では労働者と同意があれば、有給休暇中に出勤した分は有休を戻すということまでは認められているのですが、戻すどころか強制的に働かせているといっても過言ではありません
 
さらには休日出勤扱いにして割増賃金を払う必要があるのですが、そうしたこともブラック企業は絶対にしないでしょう
 
 
こういった異常なことも、まったく本人は不本意なのに、会社との力関係と自分が遅刻したという負い目から強制的に納得させられていると言えるでしょう 

そのうち遅刻するくらいなら休むという人間が出て業務が回らなくなる

そうして遅刻が欠勤扱いになるとしたら、遅刻をした日は出勤せずに休んだほうがお得ということを感じるようになります
 
私自身も、そのような環境でまともに働くのがバカバカしいと感じ、遅刻をした日は容赦なく休むようにしましたが、そうした職場はほぼワンオペで回していたこともあり、急に穴が開くと業務が回らないということになりかねません
 
 
今までは自分が遅刻をした負い目から責任を取って無償でも働くという選択肢をとっていたとして、また周囲もそうしないと許さないという雰囲気から空気に流されて労働をしていたのが、ブラック企業相手であれば何をしてもいいと開き直る人間が必ずどこかで現れるようになるのです
 
 
そうなってしまうと今まで我慢していた人間も、後に続けと言わんばかりに同じように遅刻して欠勤扱いになるくらいなら休むという人間が多くなり、結果的に業務が完全に回らなくなるのです
 
そうなると職場が利益を出すとか以前の問題になってしまいますが、はっきり言っておかしいことを労働者の善意で強制していただけなので、同情の余地はなく、とっととつぶれてしまえとしか思わなかったですね
 

終わりに・罰で人の行動を制限する職場の待遇にまともな所がない

更に人の行動を罰で制限しようとする職場の待遇というのは、まったく魅力がありません
 
 
私自身が遅刻をすることで欠勤扱いになる職場をいくつか転々としてきましたが、例外なく給料は生活保護のほうがマシという職場ばかりでしたし、完全に生殺与奪の権利を会社が握って、貯蓄もほとんどできずに職場に依存させ、完全に足元を見るということをやってるところばかりです
 
魅力で人を動かせない職場というのは、こうした罰で動かすしかなく、裏を返せば働く魅力がない職場だということです
 
 
なので完全に労基法違反の度の超えた罰を行いますし、また罰を与える状況は何かをやらかしたという負い目に漬け込むので、そういった理不尽が通りやすいのです
 
そうした善意の弱みに付け込んでくる奴らには、善意なんか感じる必要性はなく、毒をもって毒を制すくらいで突っぱねるくらいでちょうどいいのです
 
 
はっきり言って働く価値がないゴミみたいなブラック企業であるということが断言できるので、とっととやめてまともな職場を探したほうがいいと言えますね 

 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
まともな職場であれば、遅刻をしても、遅刻をした分の時間がきっちり引かれるか、多少であれば負い目を感じないように目を瞑ってくれるというところがほとんどです
 
遅刻することはいいことではありませんが、かといって度を過ぎた罰を与えてくる職場はとっととやめてまともな環境に行ったほうがいいので、そういった職場を探すためにもぜひどうぞ!

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事