こういう職場を見てると馬鹿な事やってんなーって思いますね

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私がかつていた職場で、本当に1~2年単位で人事異動によりあちこちに飛ばされるという職場がありました
 
しかもそれも1つだけでなく、いくつも似たようなところがありましたので、多分私以外にもこういった部署移動が多い会社というのを経験しているという人はいるんじゃないかなと感じています
 
 
結論から言ってしまうと、人事異動が多い職場というのは、自分から申し出てていた場合は優良企業ですが、会社から勝手に命令があってポコポコ飛ばされる職場は辞めるべきブラック企業です
 
いくつかそういった職場を経験しましたが、ぶっちゃけ似たような傾向ですべてゴミだと確信をもって断言できる職場しかなかったです
 
 
今回は人事異動が頻繁にある職場はどうしてやめるべきかということについて記事を書いていこうかと!

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

様々な経験どころか中途半端になる

こうした人事異動を頻繁に繰り返すバカ会社って、決まって
 

 
「様々な経験を積むことで多種多様な状況にも対応できるようになってほしい」
 
 
みたいなことをほざく所が多いですが、実際のところこういう職場ではなんでも出来る万能選手ではなく、何事も中途半端で何もできない器用貧乏を通り越して、ただの貧乏になってしまうということのほうが多いです
 
 
こういったことがわからないという時点で、上層部が人を使うことができないバカであるということが確信をもって断言できますし、会社がやたらと万能選手を欲しがるのは、雇用する人間を減らして人件費を抑えたいという目的があります
 
人を上手に使うことができない上に、人件費はケチりたいという最悪に最悪を足した結果、一人辺りの負担がとても大きく、それに見合う対価を得られることはまずないのです
 
 
そもそも労働者視点で見て、仕事で成長したところで給料は据え置きであれば、成長すればするだけ仕事を押し付けられることになり、仕事が出来る人間になっているはずが、実際は労働単価を下げるということになっているのですよ

 

せっかく仕事に慣れたタイミングで1からやり直し

私自身は仕事への物覚えはとても悪いほうで、仕事という必要最小限しかしたくないという興味が薄いものに関して特に頭に入りません
 
なので部署が変わってしまうと、せっかく今まで覚えてきたものがすべてゼロになり、一から覚えなおさなければならないという苦痛があります
 
 
仕事って部署が変わるだけで、似たようなことでも完全に仕様が違ったりして、本当にまっさらな状態から始まります
 
しかし別会社から入ってきた中途ではなく、社内間の部署異動であれば、一からではなく今までの経験を引き継いで部署移動した瞬間から従来と同じ成果を求められることになり、その自分と周囲とのギャップがかなり苦痛なんです
 
 
そして仕事を覚える段階というのは、自分自身の中では新しいことについていくのに必死なのに、周囲から見ると全然成果を出せていないという、そういった見えない差によって、周囲から仕事が出来ない扱いを受け、そこから社内でのイジメや嫌がらせの引き金になるといったことも珍しくありません
 
 
上記のように、仕事が中途半端な人間を量産することにより、質の低い仕事しかできず、それに伴い利益が下がるので待遇も自然と悪くなり、そうした会社ではまともな人間からやめていくので、残ったゴミカスの中で強弱が分かれてしまい、結果的にストレス解消のための憂さ晴らしが発生しやすいということも言えます

人事異動が嫌がらせとして機能しているケースも

そして人事異動が完全に嫌がらせとしてしか機能していないケースもあります
 
部署によっては職場そのものが変わり、通勤がきつくなるとか、一昔前に流行った追い出し部屋みたいなのに入れたりだとか・・・
 
 
実際職場も、部署変更するという負担については理解していないはずがありませんし、もし仮に理解していないなら別の意味で早くやめたほうがいいバカが上にいる証拠です
 
それでも人事異動を繰り返すということは、完全に従業員のことを駒としてしか見ておらず「嫌ならやめろ」という感じで、嫌がらせに耐えられる人間を選別しているということを肌で感じました
 
 
本当に嫌がらせでしかないことでも、表面上は
 
 
「様々な経験を積んでほしい」
 
「部署が変わることは栄転だ」
 
「もっと大きくなってから戻って職場を助けてほしい」
 
 
みたいな感じで、ゴミ行為を価値あると言い張っているケースが多く、こうなると「証拠を集めてパワハラで労基に・・・」なんてことも出来ません
 
例えるなら粗大ごみを隣からこれは黄金よりも価値があるんだ!」とか言われて、悪意ある善意を押し付けられるようなものです
 
はっきり言って手放しで喜ぶどころか、真っ先にこっちが捨てたいようなものですしね 

 
このように嫌がらせでしかないものでも、なかなか回避するのが難しいという困ったものでしかないのです
 
こんな職場であれば、低賃金でも「貧乏でも工夫して豊かになる知恵をつけてほしい」などと言葉を変えて、クソ状況を美化して押し付けてくるのでたまったもんじゃないのです 

終わりに・頻繁に人事異動がある職場は辞めるべきバカ職場の特徴だ!

そういうわけで人事異動が頻繁にある職場は、とっとと辞めるべきブラック企業の特徴と断言しても過言ではありません
 
実際のところ仕事が中途半端な人間を量産しつつ、それに伴い利益が減少し、組織を維持するために人件費を削減し、まともな人間が辞めてしまい・・・という感じで弱っていくだけの組織なんです
 
 
そもそも様々な経験を積んで万能選手なんてのは個人でやればいいだけの話であり、組織で様々な人がいるから各々の得意分野だけやればいいだけの話です
 
嫌だったり苦手なことは得意な人にやらせればいいのに、それと真逆なことをしているので、はっきり言って組織である必要性が全くありません
 
 
そのようなことをしているから利益もどんどん落ちていくのであり、バカなことをやってる職場の犠牲になる必要性はないのです
 
よって人事異動を頻繁に行う職場にはまともなところはないので、とっとと辞めてまともな職場を探すべきです

 
ブラック企業から逃れるための就労支援「ウズキャリ」の各種サービスを紹介する! 
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
ホワイト企業ほど下手な人事異動はせず、個人の得意分野だけをずーっとやらせることが多いです
 
それに伴い労働者にも楽で成果が出しやすいことばかりやるので、結果として負担が少なくて利益がよくなるので、そういった職場を目指すためにもぜひどうぞ!

ブラック企業を徹底排除した転職サービス・ウズキャリ各種!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 
 

・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です

一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!

IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
 
 

・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら! 

詳細はこちらにて!取材をしてきました!

おすすめの記事