残念ながら配属ガチャ大ハズレです

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
仕事をしていると様々な事情で一人で複数の業務を覚えなければならない多能工というのをやらされることがあります
 
私自身も大企業で便器を作っていた時に、班の中で休みが発生したときにどこでもはいれるようにと多能工ポジションを押し付けられた経験があります
 
多分大体の人は私と同じように休みの人が出た時の代打のためって感じの人が多いんじゃないでしょうか?
 
 
結論から言うと多能工ポジションは配属ガチャの中でも超が付くほどの大ハズレであり、一度会社を辞めてリセマラしたほうがいいくらいです
 
はっきり言って苦労する割に何もいいことがなく、負担だけはとにかくでかいというクソポジションです
 
 
今回は多能工を押し付けられたときはどうしてやめるべきかということについて記事を書いていこうかと!

 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

覚えることが多いうえに一つ一つが専門よりも上を求められる

多能工となると単純にやる仕事の量と種類が多いので覚えることが非常に多いです
 
私自身は興味のないことを覚えるのがすごく苦手で、特に仕事となると滅茶苦茶きつく、仕事を覚えるのが苦手という人には苦痛を通り越して地獄です
 
 
しかも一つ一つのことを、常日頃から専門的に一つのことをやっている人間よりも上の仕事ぶりを求められるので、普通に一つの仕事をしている人間よりもはるかに負担が大きいです
 
それこそ仕事をしていない時間もすべて仕事を覚えることに注ぎ込んで、なおかつそれでも足りないと言えるくらいなのでどうやっても怒られることが確定しています
 
理由としては「普段から専門的にやってる人間以上に仕事が出来ないとイザというときにスムーズに代わりが務まらないから」ということでした 

 
実際に私が経験したときに、班を3つに分けたときに、私を含めて休みが出た時の代打ポジションの多能工の人間は、例外なく負担が大きく担当になった人間は半年もせずにどんどんつぶれてやめていくということになっていました
 
様々なことをやらされた上で、その一つ一つが専門でやってる人間よりも上でないといけないのであれば、どう考えても一つのことを専門的にやらされてるほうがいいと言えます

 

たくさん仕事を覚えてこなしたところで給料が変わらない

上記のように仕事をたくさん覚えた上で、さらに一つ一つを専門家の上をいかなければならないのにも関わらず、給料は据え置きで何も変わらないのです
 
普通であればそれだけの種類の仕事が出来て質も上ということであれば、会社もそれ相応の待遇を出すべきなんですが、そういったことは一切ありません
 
 
これがまだやるべきことの負担が大きくて給料もそれ相応もらえるということであればハイリスク・ハイリターンでやるのもいいのかもしれませんが、完全にデメリットだけです
 
 
この点が多能工が大ハズレと断言できる理由であり、大変なのに見返りがない完全に貧乏クジだと断言できるのです
 
完全に職場で「便利屋ポジション」を押し付けられており、周囲の人間はよくても自分視点で見ると大損だと言えます

他人の代わりをやらされても自分の代わりがいない

そして便利屋ポジションというのは、他人の代わりを押し付けられる割に、自分の代わりはいないという不遇ポジションです
 
仮に自分が何かあって休みたいときに、なかなか休ませてもらえなかったり、休んだことで文句を言われることが多いという何とも理不尽なことになります
 
 
組織というのは何かあったときにお互いが助け合うからこそ集団でいるメリットがあるのに、自分はデメリットだけを押し付けられるということになりかねません
 
しかもそのデメリットを受け続けたとしても感謝されるということは一切なく、それどころか自分がデメリットを受けなかったときに文句を言われることだけはあるという、減点評価の中でも特に理不尽な状態に追いやられます
 
 
苦労や負担が多いくせに、給料は完全に他と据え置きで、評価は下がりやすい足かせ付きというのが多能工なのです

終わりに・多能工を押し付けられたらやめるべきだと断言する!

そういうわけで多能工を職場から押し付けられた時は完全に大ハズレの配属だと断言できます
 
これが会社に言って配属を変えてもらえるならまだ望みはありますが、大体の場合は却下されたり評価が下がったり罵られて罵倒されるだけで相談するだけ無駄です
 
 
そもそもそうした個人に貧乏くじを引かせるような会社がそんな個人の事情を考慮することはあり得ませんし、それなら会社に相談する暇があったらとっとと次の職場を探すために行動をしたほうがいいのです
 
仮に配属変更を申し出たところで評価や査定も大きく下がることは確定しているので、どうせリセットするなら環境ごと変えてしまうべきでしょう
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 
ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
やはり評価がよくなる傾向にあるのは何でも屋よりも一つのことをやってる専門家のほうが楽で成果が出しやすいのです
 
なんでもやらされる職場は頼られているのではなく利用されているだけなので、そういったクソゴミ環境から抜け出すためにもぜひどうぞ!

 
  
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジCCNAコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです

コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!

最短1か月で資格取得可能で、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです

詳しくはこちらで取材した内容を書いています!

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事