走り回る仕事って大変なくせに給料低いよねって話

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私自身が過去に職場でやたらと走らされていたり、街中を見てやたら走り回らされている仕事をやってる人を見たりして、走り回る必要があるほど忙しい仕事って就業価値がない底辺だなって強く感じています
 
そういう仕事ってやたらとしんどいくせにリスク・リターンが全く見合わないようなカス仕事しかありませんでしたし、走り回らされてるって時点で相当職場や仕事内容がバカだと感じました
 
 
はっきり言って忙しく走り回る必要がある職場って就職価値はないカス底辺だと心の底から強く断言できますし、そういう職場って大体がブラック企業しかありません
 
今回は忙しく走り回る必要がある職場はどうしてやめるべきカス底辺なのかということについて記事を書いていこうかと! 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

人間が急いだところでできることはたかが知れてるのに体力の消耗はすさまじい

まず人間が走って急いだところで早くなる速度というのはたかが知れていますが、体力の消耗はすさまじいです
 
せいぜい走って時間を圧縮できることって数秒程度なんですが、そんなもんは完全に体力からみれば誤差の範囲です 

走るってのは基本的に体に対して平常時よりも負荷をかけていることが多いので本当に疲れます
 
 
そうした点を見ると、体力から見た労働効率というのは長期的な目で見れば絶対に下がっていきますし、本当に無駄が多い職場なんです
 
職場や上司から見れば末端は限界まで体力を絞って最大効率で常に動けってことなんでしょうけど、瞬間的ならともかく、常にずーっとやるもんではないのです
 
 
こういう点でも忙しく走り回る職場というのは経営者がブラック気質な上に、はっきり言ってバカとしか言いようがなく、完全に労働者を搾取する駒としか考えてない職場が多いです
 
実際に私が行ったところもすべて例外なく低賃金で激務のブラック企業しかなかったですからね

 

やってることが完全に非効率な人力なので全然成果は出せていない

忙しく走り回ることって非効率ですし、それだったらもっと走り回らなくていい仕組みを作ったほうがいいのですがそういった改善ってのは一切されません
 
例えば人数不足だからこそわずかな時間もけちる必要があるなら人員や設備投資をしたほうがいいということですが、そういったことってブラック企業は一切やらないんですよね
 
 
走り回るということは人間が仕事でやる動作でも大きな無駄な一つですし、完全に無駄なことだとわかっていても改善しない職場というのは精神論や根性論ばかりではた目から見れば全然成果は出せていません
 
すごく疲れるだけで仕事をした気にはなりますが、全然成果になっていないので体力からみた利益がものすごく低いです
 
 
しんどい仕事なのに稼げないと嘆く人をよく見かけますが、正しくはしんどいと感じることは無駄が多くて体力を消耗しているだけで全然成果がないから給料が少ないだけです
 
その最もたる例が走り回る必要があるということなんですよね
 

滑ってこけたりしたときのリスクを全く考えていない

そして常に走り回るという動作なんですが、意外と危険な行動でして、滑って転んでしまったり誰かとぶつかったり・・・というリスクも存在しています
 
文字だけ見ると大したことがないように思うかもしれませんが不意にこういうアクシデントに巻き込まれる大人くらい体に質量があると転んだ時に骨を折るとかも普通にありますし、なんなら人が死ぬってことも当たり所によってはあり得ます
 
 
実際に私も走る必要がある職場で滑って転んで腰を強打してヒビがはいったこともありましたね
 
あの時に頭を打っていたら非常にまずかったと感じています
 
 
そうした意味でも走るということはわずかな時間短縮以上に、体力の消耗や大けがのリスクを抱えるということであり、リスクリターンが全く見合わないのです
 
しかも走ることを強要するブラック企業はそういったことがあっても自己責任で片づけて知らんぷりして責任を取ることはありませんし、そういった意味でもやられ損ということです

終わりに・走り回る仕事は底辺の証!のんびりやって成果を出せる職場を探すべき!

そういうわけで走り回る仕事ってのは上記のような高リスクを抱えつつも、非効率なことをやっているからこそ利益が少ないという最低なカス底辺の証といっても過言ではないのです
 
さらに現場仕事ばかりで末端ということなのでテレワークなんかにも無縁であり、楽して稼ぐという事から完全に対の位置にあるといっても過言ではないのです
 
 
安くてしんどくて最後は捨てられるという何のメリットもないゴミの様な底辺であり、それが職場で忙しく走り回るということに表れているのです
 
なのでそうした意味で走り回る仕事ってのは底辺の中でも特に底辺だと言えるので、もっと良い職場を探したほうがいいです

 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
走り回る必要がある職場ってのは基本的にブラック企業しかありませんし、そうした状態から抜け出すのにはホワイト企業を探すのが一番手っ取り早いです
 
ホワイト企業は非効率なことをせずにしなくていい無駄をせずに長く稼ぐことで利益を維持していることが多いですし、そうした会社を探すためにもぜひどうぞ! 

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事