朝とか夕方の満員電車見てると、ああはなりたくないなと思う件

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
最近コロナの件が落ち着くどころか、変異株だの騒がれてより異常さが拡大して収集がついてません
 
その中でも朝とか夕方の電車を外から見ると、いっつも満員電車の中に通勤のために乗ってるんだろうなって思う人がたくさんいるんですよね
 
ああいうのを見ていると、本当にああはなりたくないと心の底から実感しますし、そういうことをやるくらいなら生活保護のほうがずーっといいとすら感じます
 
 
今の状態で満員電車に乗って働きに行くってのは、かなり職場に対してネガティブなイメージしかなく、そんなところで働くってのはなんだかなぁ・・・と思えるんですよね
 
そもそも満員電車ってだけで十分ダメなやつだと思うのですが、コロナが拡大してもこれってのはかなり異常な事なんですよね 

もうぶっちゃけてしまえば日本の中でも中の下くらいの一番きっついポジションに居る真の負け組なんじゃないかと感じるのです
 
 
今回はコロナの中でも満員電車に乗って通勤しないといけない会社に居ることについての記事を書いていこうかと!

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

今のご時世でテレワークできない職って効率悪いから稼ぎ低い

昭和みたいな通信技術が発達していない時代ならともかく、携帯端末一つでお金が稼げるほど通信技術が進化した令和の時代で、テレワークに対応していない業種ってのがまずどうなのかなって思うのです
 
テレワークやリモートワークができれば、満員電車なんか乗る必要がなく、通勤時間や費用という無駄も削減できて・・・と利点の方が圧倒的に多いのに導入しない理由がないと思えるのです
 
 
そこまで利点があるのにも関わらず導入しないってのは、会社がIT技術に関して全く理解のない時代遅れか、そういうことが出来ない業種のどっちかということです
 
後者に関してはそういう職業も世の中には必要なので仕方ない部分もありますが、明らかに前者については働く価値のないバカ経営者の下で働くということになるのです
 
 
更に今のご時世でIT技術を毛嫌いしているところって、悪い部分だけはしっかり昭和を受け継いでいたりするので、非効率な精神論などで収益が非常に悪くなり、ブラック企業になりやすい傾向があります

 

仮に通勤しないといけなくても時間をずらすとか対策あるよね

中にはどうしても出社して作業しなければならない仕事ってのも、もちろんあると思います
 
かといってそれがわざわざ満員電車に乗る必要があるかと言われれば別問題なのです
 
 
私自身が大阪という関西の中では都会に住んでいて、電車なんかたまに観察するのですが、都心部ですら朝のピークタイムの7~9時、夕方であれば17~19時を避けるようにすれば、なんだかんだ言って座ることができるくらいには空いているのです
 
そうした出勤時間を少しずらせば満員を避けられるというのに、会社側がそういった配慮をしてないってのが従業員の事なんか一切考えてないって証拠ですからね
 
 
私自身も様々な職業を経験しましたが、その中でどうしてもピークタイムに無理してでも出社しなければならないって職業は存在していませんでしたし、別に出勤時間をずらしたところで何も変わらないでしょ?って思うところばかりでした
 
世の中の会社が8時半出社が多いのって、特に理由もなく、周囲がやってるからとかそんな理由が多いんじゃないかなと肌で感じました
 
 
どうでもいい部分だけ周囲に合わせ、都合が悪い部分は「ウチはウチ、よそはよそ」を使い分けて、労働者に不利益しかない会社が多いのですよ

会社が配慮せずにコロナかかっても「自己責任だから死ね」って言われてるようなもんよ?

もし仮にコロナにかかるとして、自分の意志で遊びに出てかかるのなら「まぁ、しゃーないか」って思えますが、このご時世でも満員電車での出勤を強要するブラック企業のせいで自分の体が危険に晒されるってのはどうかなと感じます
 
しかもそういう会社って、出勤途中のせいでコロナを患っても「そんなもんは防衛を怠った自己責任だからそのまま死ね」って言われて保証も賠償もまずやりません
 
 
今の状態での満員電車ってのは、ある意味では地雷原を歩かせるようなものであり、そういう危険行為への対策を一切せず、従業員なんか死ねば交換できるパーツくらいにしか会社が思っていない証拠なのです
 
 
そんな会社がホワイト企業なわけがないですし、従業員の命を屁とも思ってないところの待遇がいいはずがないのですよ
 

終わりに・会社に搾取されて殺される前に逃げたほうがいいと断言する!

そういうわけで今のご時世で、コロナの危険性があるのに対策もせず、労働者を搾取するだけしか考えてないようなクソ企業なんてのは働く価値がないカス底辺です
 
コロナ的にも、経済的にも、長居をすれば殺されるだけだといっても過言ではなく、手遅れになる前に逃げたほうがいい会社の特徴だと断言できます
 
 
それでもやはりなんだかんだ言って辞めない人間が多く、そういった社畜として飼いならされてる連中は手遅れですし、自分自身が巻き込まれてやる必要はありません
 
ブラック企業が存在するのは、劣悪な条件を強いられてるのにも関わらず、それでも我慢して働くバカのせいで存在するので、そういうのはコロナに勝手にかかってブラック企業でまき散らしてくれたらいいのです
 
 
よって自分自身はそんなことになる前に、満員電車という非効率危険地帯に足を突っ込まなくていいような職場環境を目指すべきだと断言できます
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 
ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
まともな会社であればテレワークや通勤時間をずらすといった対策をとることが当たり前です
 
そんな当然のことも出来ないような会社は、労働者目線で居る価値がないブラック企業なので、そんなところを見捨てて働くべき環境を見つけるためにもぜひどうぞ!

 
  
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジCCNAコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです

コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!

最短1か月で資格取得可能で、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです

詳しくはこちらで取材した内容を書いています!

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事