ぶっちゃけ前科持ちなんてまともじゃないので関わらないほうがいいのです

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私自身が底辺の職場を転々としてきたのですが、その中に前科持ちの元犯罪者みたいな人間をちらほら見かけることが多かったです
 
私自身が前科持ってる人間には散々辛酸をなめさせられたこともあり、関わってはいけないゴミみたいな人種だなって心の底から強く実感しました
 
 
もし職場に前科持ちの人種がいる場合は、そのゴミカスはもちろんのこと、職場そのものにも関わってはいけないのです
 
はっきり言って普通に生活していれば前科なんかつかないことが当たり前ですし、ついてしまう時点でかなりの危険な証拠です
 
 
今回は職場に前科持ちがいた場合はどうしてやめるべきかということについて記事を書いていこうかと!

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

前科持ってる人間は人に危害を加えることを勲章だと思っているので再びやる

これは私自身がいた職場のことで、過去に何かしらの犯罪をやらかして前科を持ってる人間は、それを勲章か何かと勘違いしています
 
そういう人種とかかわっていた時に、過去に窃盗や暴行、婦女暴行に強姦未遂などなど・・・そういったことをやって得意げに語るので何にも反省していないということは多々ありました
 
 
一度何かをやらかした人間というのは、過去に一度もやってない人間に比べて次もやるという可能性は非常に高いですし、仮に職場でトラブルがあったときに逆恨みされて犯罪レベルの報復をされるということも珍しくありません
 
そうした犯罪者に巻き込まれたところで慰謝料なんか平気で踏み倒すでしょうし、そもそも巻き込まれて取り返しのつかない大ダメージを受けてしまうほうが大損しかないので、最初からそういうことを受けないようにするということが大事なのです
 
 
私の時の一例をあげると、過去に暴行や窃盗で捕まった人間ってのは、沸点がかなり低いのでいきなり危害を加えているということもありました
 
具体的には蹴る殴るの暴行が当たり前にやられましたし、そのことについて歯止めがない・・・というか日常にあるごく一部みたいな感覚なんです
 
 
なので最初からかかわらないほうがいいですし、かかわってしまったら距離を置くということが重要だと言えますね

 

交通事故だったとしてもかなり身勝手な人種が多い

日常生活でも前科が付きやすい交通事故についてですが、ぶっちゃけこれでもかなりアウトといってもいいかなと思っています
 
 
私自身が過去に交通事故の被害者に5回なったことがあり、そのうちの一人には前科をつけるように手続きをしたことがあり、やはり事故でも前科を付けられる人間というのは問題が多いです
 
交通事故というのは本当に一瞬の出来事で起こってしまうものは仕方がないことなのかもしれませんが、起こしてしまった後のアフターケアってのをやればそう前科ってつけられないのです
 
中には死亡事故でも無罪放免ってことがある日本で、前科がつけられるってことはよっぽどのことなんですよね
 
 
私が前科をつけてやったゴミは、向こうの交通違反によるものなのに一切の謝罪をせず、それどころかこっちを当たり屋扱いして逆恨みをしてくるような汚物でしたし、そういうことをやれば当然被害者の恨みを買って、わざわざ本来ならしてもメリットがないような厳罰手続きを裁判所に行ってまでやられてしまうのです
 
事故った時点でちゃんと警察と救急車を呼んで、後からちゃんと謝って、加入している保険に連絡して対応してもらうという車に乗るなら当たり前の行動をやればそう揉めることもないのですが、その当たり前の行動ができてないという時点で一般常識が無いどこか頭がおかしいゴミカスってことが多いです
 
そういう意味では前科は交通事故の罰金刑レベルのものでも、かなり危険信号であると実体験から強く感じましたね

元犯罪者でも雇うような危険な職場だということ

そしてそうした前科持ちがいるという職場そのものも、かなり危険な職場でありブラック企業のゴミカス底辺ということは珍しくありません
 
仕事内容や職場環境に問題があり、まともな人間であれば速攻やめるような職場であり、前科持ちといった雇われにくい人間がしがみついているというケースがとても多いです
 
 
職場もそうした前科持ちは辞めても他に行くところがないということをわかっており、かなり足元を見て「いやならやめろ」と言わんばかりの劣悪な待遇と環境で仕事をやらせ、改善する必要性がないのです
 
なので経営者もブラック企業であることはわかっていながらも、完全に開きなおって強気の姿勢でいることが多く、そんなところではまともな一般人が巻き込まれてしまう必要性はありません
 
 
私の中ではブラック企業の経営者も前科持ちの犯罪者も両方クズだと思っているので、クズはクズ同士で私の知らないところで勝手につぶしあってくれていればいいのです

終わりに・元犯罪者という関わることが危険な連中とは接点を無くすべきだ!

そういうわけで前科持ちの元犯罪者がいるというだけで自分がかかわる価値がない環境です
 
前科持ちも、職場そのものも、両方危険な存在であり、関われば自分自身が大ダメージを受けるだけでしかありません
 
 
そもそも普通に生きていれば前科なんかつかずに一生を終えることのほうが大半なのに、わざわざ自分から見えている地雷を踏む必要性はないといえます
 
そういった連中とかかわらないためにも、まともな職場環境を探すべきだと強く断言できますね
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
上記にも書きましたが元犯罪者というまともじゃないクズはブラック企業くらいしか働く場所がないので、そういう連中がいるという点で離れるべき環境です
 
普通なら犯罪者がいないことが当然であり、関わってはいけない底辺のゴミと関係を持たないためにも、自分自身はまともな環境で仕事をするべきだと言えますので、そういった環境を探すためにもぜひどうぞ!

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事