こういう意識高い系の勘違いバカ会社は入らないほうが絶対にいい!

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
就職活動や転職活動をしていて面接を行うことは多いですが、その中で会社側が横暴に振る舞う所があり、ネット上でも時々話題になります
 


 
最近見たやつだとこういう見ただけでおかしいとわかるような詰め合わせセットも出てきていますね
 
こういうところって圧迫面接とか通り越して、意識高いふりをしたバカの集まりなので就職は避けるべき環境であると心の底から強く断言します
 
 
こういう会社でけちょんけちょんにやられて落ち込むこともあるかもしれませんが、ぶっちゃけ落ち込むよりは中指立ててこっちから断り、後でネットでありのまま晒してやれと本気で思いますね
 
今回はどうしてこういう横暴なことをやってる会社には入るべきではないのかということについて記事を書いていこうかと!

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

意識高いフリをしたバカの集まりだから

まず第一に断言できるのですが、こういう横暴に求職者に対して振舞える会社は、全員例外なく有能に見える意識高い系のフリをしたバカだと断言できるからです
 
そもそもバカでもなければこんなことが出来ないといっても過言ではないですからね
 
 
求職者ってのは雇用関係の前に顧客になる可能性があるというのに、それを自らイメージダウンして遠ざけるようなことをやっています
 
更に雇用関係ってのは雇えば組織に利益が拡大できる機会でもあるのに、それを自ら捨てていますし、企業の顔である面接は落とすにしても雇うにしてもいいに越したことはありません
 
落とすような連中でも面接が終われば客になるかもしれませんし、雇うつもりの有能な人間には引かれて辞退されるという可能性が跳ね上がりますし、どっちにしても利益になりません
 
 
こうした会社という利益を出す集団なのに、自分から利益を捨てるような行動をする連中が、賢いわけがないんですよね
 
そんな簡単なこともわからない頭の悪いバカが運営するところって、利益もまともに出せないところが多いので、働く価値がありません

 

こういう会社に入って面接を突破してもそれ以上の苦痛があるだけ

私自身もこうした横暴なふるまいをする会社に入ったことがあったのですが、結局それを超えて入社したところで、それ以上の苦痛があるだけです
 
まず面接という短時間で、それだけ相手にいやなふるまいを出来るということは、入ってからもそれが続くということですし、むしろ初期段階で見えるのは氷山の一角です
 
 
入ってしまったところで「厳しさを承知で入ってきたんだろ?」ってな感じで、むしろ悪化する一方ですし、そうした苦痛も耐える価値のないものばかりで中身がありません
 
例えるなら運動であるうさぎ跳びってトレーニングが、実はきついだけで膝を壊すだけでプラス方向に働かないということと同じようなことなのです
 
 
もし何か得るものがある苦行なら自分で取捨選択してみるのもいいかもしれませんが、こうした意識高い系のフリしたバカの強いる苦行は中身が一切ないのです

まともな人間から抜けていくので組織が確実にブラック企業になる

そしてこうした環境に入って感じたことなんですが、少なくともまともな人間から見切りをつけて速攻やめていきます
 
まともな有能な人間であればあるほど、こうした環境に居ても能力や賃金なので利点はないと判断し、どんどん抜けていきます
 
 
その結果として、確実に組織が弱体化して収益が落ち、ブラック企業になってしまいますし、そんなゴミ組織を維持するために自分がどんどん悪化する賃金と増える作業と責任につぶされるだけです
 
やっぱりおかしいところにはおかしい連中しか集まりませんし、クソゴミ環境で生きていけるのは汚物だけなんですよ
 
 
この場合は、トップがクソだからブラック企業になるというパターンであり、それすらも「成長には厳しい環境が必要」とか意味不明の脳みそお花畑理論で正当化してくるのでどうしようもないケースが多いです

終わりに・働く価値のない職場しか作れないゴミ経営者は中指を立てて断るべきだ!

そういうわけで、働く価値が用意できないバカ経営者の下では働く必要がありませんし、雇用関係を勘違いして横暴にふるまう会社は、その典型的な例と言えるでしょう
 
そうした経営者には何を言われても落ち込む必要はなく、むしろ「とっとと死ねバーカ!」と中指立ててこっちからお断りするくらいで丁度いいのです
 
 
はっきり言って世の中にはもっと働く価値がある会社が多くありますし、その中からわざわざ底辺オブ底辺を選ぶ必要性は全くありません
 
こういう有能そうな意識高い系のバカは外面だけあるように見えて、皮を一枚はがせば汚物の塊でしかないので、そんな汚物の餌にならないためにももっとまともな職場を探すべきです

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
少なくともまともな会社であれば、こんな横暴な振る舞いをしてもデメリットしかないということを理解していますし、そもそもやらないのが当たり前です
 
働く価値のない肥溜めよりも、もっと労働者として働く環境を探すためにも、まともな求人ばかり集めているこれらをぜひご活用くださいませ!

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事