それ未満の仕事ははっきり言って底辺のゴミ職だ!

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私の住んでいる地域は日給で募集をかけている職場というのを見かけることがあり、そこの場に出入りしているようなホームレスのような人をよく見かけます
 
風呂とか入ってないんだろうなーと思うような風貌で、入り口で缶詰と酒をひっかけてるような場面がいたるところであります
 
 
そしてその日給の金額を見ていると、どの職場も例外なく1万円を下回るような金額ばかりで、最低値だと5000円くらいという労基法が存在しているのか怪しいような職場もありました
 
 
はっきり言って日給1万以下で働くというのは、自分から貧乏になりに行ってるようなものであり、そんな仕事をやりに行けば底辺に落ちるだけだと確信を持ちました
 
私自身もかつてブラック企業にいたときは日給換算1万円を下回っていた職場が大半でしたが、今から思うと本当にやる価値がないゴミ職です
 
 
今回は日給で1万円を下回る職場はやめるべきだということについて記事を書いていこうかと!

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

日給1万で働いても月の給料は手取りで20万円ない

まず断言できることですが、日給1万円で仮に一か月働いたとして、完全週休二日で20万ちょっと超えるといったところでしょうか?
 
しかし日本には所得税をはじめとした税金があるので、そこから何割か引かれるので20万を確実に下回ることになるでしょう
 
 
少なくとも日給1万円の仕事をやってる人間で金持ちって見たことはないですし、大体がホームレスとか見た感じで底辺とわかるような人間しかいませんでしたし、はっきり言ってそんなのをやるくらいなら生活保護のほうがずーっといいと確信をもって断言できるほど最低の環境なのです
 
 
手取り20万以下の仕事は辞めるべき底辺のブラック企業と断言する! 
 
以前こんな記事を書きましたが、あくまで社会保障やボーナスがあってもこれであり、それらもない月収手取り20万以下というのは底辺のごみといっても過言ではないのです

 

日給一万円以下の仕事は基本的に舐められてる

そして日給1万円以下の仕事をやったことがある身としては、基本的に経営者に足元を見られてなめられています
 
 
日給一万以下は生活保護のほうがいいということを上に書きましたが、その程度のことも判断できないバカだと思われており、いくら劣悪な環境でこき使っても他に行くこともしないし、労基など駆け込まれないと思われていることが多いです
 
実際にそういう職場で労基が守られていたことって一度もありませんでしたし、どの職場もブラック企業と断言しても全く過言でもないような職場ばかりでした
 
 
給料も入ってから伸びるということはほとんどなく、入ってからほぼずーっと同じ給料ですし、会社側も逃げないとタカをくくってるから上げる必要もありません
 
将来性なんか微塵もないといっても過言ではない環境であり、入ってしまえば好き放題にされて泣き寝入りということにしかなりませんし、それなら最初から近寄らないというのが大正解なのです

 
そもそも上記のようなことを考えられる頭があるなら日給1万円以下の仕事なんてのは着かないのが当然ですし、そういう意味でも入ってしまったというだけでバカにされてるといってもいいのです
 
ひどい言い方をすればゴキブリホイホイに入ったゴキブリと同じ扱いをされてると言えるでしょう
 

終わりに・日給1万円以下の仕事はやる価値がない底辺のゴミ職だと断言する!

世間の意見では時々日給1万円でも高いという意見を見ますが、どれだけ低く見積もっているのか、経営者よりでこき使うことばかり考えてる人間でどっちにしてもまともじゃないです
 
日給で1万円以下というのは基本的にごみ同然の扱いを受けてるといっても過言ではないですし、生活保護以下ということは人ではない畜生以下ということの証明でもあります
 
 
よって人間が働く場ではないということを強く断言できると同時に、世の中にはもっとまともな環境があるので、そういった底辺ごみ職ってのは選択してはいけないのです
 
そしてそういう職を避けて人手不足に追い込んで待遇を改善させるか消滅させるかということで世の中もよくなるので、よりまともな賃金を出してるところで働くべきです
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
ホワイト企業と呼ばれているところは生活保護並みの給料を出すということはあり得ませんし、それよりも多いことが普通で当たり前なのです
 
経営者が人を舐めているのか、それとも稼ぎがなくて出せないのかはわかりませんが、生活保護未満の仕事は避けてまともな職場を探すためにもぜひどうぞ!

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事