一見いいように見えても実は高確率で地雷

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
求人票なんかを見ていると
 
 
「社会保険完備」
 
 
ということをデカデカとアピールしている求人を見かけるという人は多いと思います
 
 
結論から先に言ってしまうと、こういうことをでかでかと書いてる求人って高確率で地雷しかありません
 
ぱっと見ではいいように見えますけど、このような会社に入ると大体ひどい目にあうことが多かったです
 
 
今回はこのようなことをアピールする求人はどうして地雷なのかということについて記事を書いていこうかと!
 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

そもそも社会保険は入っていて当然だというもの

まず「社会保険完備」ということをアピールしていること自体がおかしいことであり、人を雇う以上は保険に入っていることは当然のことです
 
はっきり言って「息を止めれば死ぬ」「ご飯を食べたらおなかが膨れる」「殴られると痛い」くらいの当たり前といっても過言ではなく、そんなものはそもそもアピールすることすらおかしいのです
 
 
むしろ入ってないほうが異常といっても過言ではなく、堂々と言うことでも何でもないのです
 
もちろん加入している方がありがたいのですが、だからと言って前面に出すのも違和感しかないと言えます
 
 
ハロワなんかの欄を見ていても、加入義務があるものにすら二重線を引いて加入していないということを書いてあったりするので、はっきり言って異常だと断言できるものであり、加入義務があるものから努力義務に代わっているようにすら見えます
 
国の公共機関ですらこんな状態なので、こういった会社は自分で見極めて自衛するしかないと言えますね

 

実際は完備していないケースが大半

私自身がこういう社会保険完備ということをアピールしていた会社に何度か入ったのですが、すくなくとも私の知る限りでは本当に完備している会社はありません
 
 
ハロワでよく見かける社会保険などの欄を見ると
 
 
・雇用保険
 
・労災
 
・健康保険
 
・厚生年金
 
・退職金共済
 
・財形貯蓄
 
 
この6つが多いと思いますが、大体入ってて上4つがいいところじゃないかなと思います
 
財形は任意で税制優遇くらいですが、独自で退職金を出していないところには退職金共済もあってもいいところだと思いますが実際はないことが多いです
 
 
先ほども書きましたが、人を雇うのであれば最低限加入しておかなければならないものを、実際には入っていないということもあり、労災隠しをする会社は労災に入ってないケースが多かったりしますね
 
健康保険と厚生年金の加入をしていないというケースは特に多く、完備と言いながらもそれに入っていなくて、何か一つだけ加入していてドヤ顔してるところは本当に多いです

社会保障がしっかりしていないところは問題しかないブラック企業だということ

社会保障の有無というのは転職や就職する際の要素の一つ程度にしか思わないという人も多いかもしれませんが、私の経験上ではこの程度もちゃんと出来ていないところにはまともなところは一つも無いと断言できます
 
先ほども書きましたが、こうした保険は人を雇う以上は最低限入っておくべきものであり、その最低限すらできないということは人を雇う資格がない会社しかありません
 
 
下手をしなくても後から問題が発覚するというケースしかない場合が多く、私の場合は事前の説明や求人票に書かれていた内容とは程遠い待遇ばかりでした
 
社会保障完備などと言いながらも実際は穴だらけであり、そうした外面だけ良く見せかけて騙せるような人間だけを集めて、後出して入社してから悪条件を出して逃げられないようにするという確信犯な会社がとても多いのです
 
 
一言で言ってしまえば、人を騙して集めるようなブラック企業しかないということなんですよね
 
更に追加すると、求人を集める上で魅力的な要素が何もないから人を騙すことでしか集められないということです
 

終わりに・社会保険完備に騙されることなくまともな会社を探すべき!

はっきり言って社会保障完備なんて求人を見かけたらまともな求人だと思わないほうがいいですし、なんならブラック企業だと最初から決めつけてかかってもいいくらいです
 
もちろん加入していることそのものはとてもいいことでメリットなんですが、そもそもそんなことはアピールするまでもなくやっていて当然のことですし、わざとらしく書いてる時点で何か裏があると読むべきなんです
 
 
上記にも書きましたが、実際は穴だらけの加入で、完備とは程遠いことが大半であり、人を騙して集めているような会社しかないですし、そういった会社は本当のことを書けば一気に人が寄り付かなくなるようなブラック企業しかないということです
 
そんな悪質な会社に騙されることなく、もっとまともな会社を探して入社するべきだと強く断言します
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
まともな会社を探すのであればこうしたサービスを使ったほうがいいですし、上記にも書きましたが国の機関のハロワですらあてになりません
 
入っていて当然のものは当然入ってる会社に行くべきですし、最低限のことすらできない会社には入る価値はないと強く断言できますね

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事