外部のコンサルタントに頼るような会社には未来はないです

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
経営者が自分の会社を運営する能力がないときに外部の経営コンサルタントに頼ることって結構あると思います
 
私の持論ですが、経営コンサルタントみたいなのに頼る会社って大体が会社運営能力のないバカがやってる会社であり、ブラック企業に変貌しているなって感じました
 
 
私が居た会社でも経営が傾いたときに外部コンサルタントを使っていましたが、結論を言えば全く立て直せずに余計に悪化しただけでした
 
はっきり言ってそんなものに頼るような会社って働く価値がないゴミカス底辺のブラック企業しかありませんし、詐欺師にいいようにされるカモなんですよね
 
 
今回は会社が外部の経営コンサルタントに頼るような会社であれば今すぐにでもやめるべきだということについて記事を書いていこうかと! 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

会社の運営能力がないからわけのわからないコンサルタントを頼る

これはもう間違いなく断言できることですが、会社の運営能力があればコンサルタントなんか頼らなくていいのです
 
裏を返せば会社を運営する能力がない無能がやってる会社ということであり、このような会社は利益も出せず従業員を締め付けることでぎりぎり生きているというブラック企業になってることが多いです
 
 
今が苦しすぎて藁にもすがる思いになってる状態ですが、そういう状態に陥ってるときって大体積んでいますし、詐欺師でもなんでも頼りたいって感じでだまされやすい状態に陥っているのです
 
まさに泣きっ面にハチと言わんばかりの状態なんですよね
 
 
それに会社の経営コンサルタントってありきたりなことしか言えませんし、私自身は会社でも個人でもなんでもやっていくなら他人と同じことではなく、他人がこれをするなら自分は別のことをしようとしないと生き残れないのに、コンサルを頼ると同じようなことにしかなりませんので絶対に立て直せません
 
そもそもコンサルタントに頼るという時点で仮に詐欺師じゃないとしても、根本的なものがおろそかになっており、現代でいえば読み書き四則演算が全くできずに大学に放り込まれてるようなもんなんです
 
 
そんな問題がある人間が経営者をやっているということであり、当然そのような会社は儲かってないのでブラック企業にならないとやっていけないというわけです

 

外部のコンサルタントには業務の中身なんかわからないので適当なことしか言えない

私自身も様々な経営コンサルタントといわれている人を見てきましたが、例外なく本当に会社を立て直すための知識を持ってるという人はいないです
 
大体が根本的な部分の誰でもわかる問題くらいしか指摘できないですし、業務の中身がわからない以上は、それくらいしかできないのです
 
 
大半の経営コンサルタントって仕事の中身を理解できないから利益を伸ばすことではなく、現状の経費を削減する方向ばかりの提案しかできず、それに伴い社内が窮屈になるだけです
 
本当にただの無駄を止めるということであればいいのですが、業務がわかってないからこそ削減してはいけない部分まで提案してしまい、そのせいで後から立て直し不可能になるということも珍しくありません
 
 
次点では無駄なチェックや会議などの場を設け、余計なものを増やして仕事をした気になる要素を増やして、実際には中身が全くないということをやったりしますね 

 
目先であればそれでよくても、後々のことまで考えるということをしなくても、報酬もらってさようならすればそれでいいわけですからね
 
 
一番よくあるのは真っ先に人件費を削減し、それを合法や違法など問わずやって、そのせいで従業員の不満を買ってボイコットや辞められるということになってガタガタになるということは非常に多いです
 
数字だけ見て中身を理解してない人間にありがちなパターンですし、外部の仕事がよくわかっていないコンサルほどこういうことをやりがちで、ただのブラック企業がよりブラック企業に加速してしまうのです

外部コンサルタントは結構お金がかかるので追撃されてるようなもの

そして外部コンサルタントというのは、使ってみると結構お金がかかるものであり、はっきり言ってコストに見合うものは出ません
 
ぶっちゃけそのお金を臨時ボーナスとして今いる従業員に渡したほうがいいくらいのものであり、ものによっては数百万とられるということは珍しくないのです
 
 
苦しい状態な上に、それだけの出費をされるということは、きつい状態にさらに追い打ちをかけられているようなものであり、より復帰が遠のきます
 
金銭面だけではなく、真っ先に人件費を削るタイプであれば人も離れることになるので経営悪化と無駄な出費と人材流出の三重苦になるので、いよいよ立て直しが不可能な状態になるというところまで行ってしまうのです
 
 
貧すれば鈍するって言葉もあるように、きつい状態だからこそいろいろ見失ってしまい、おぼれた状態でわらをつかんで沈むということになりかねません
 
はっきり言って経営コンサルに頼るというのは会社が傾く手前だといってもいいのです
 

終わりに・外部コンサルに頼るような会社は今すぐ辞めるべき!

外部コンサルに頼るという時点で会社運営能力のないクソゴミが詐欺師に騙されて金を吸われているのと変わりません
 
はっきり言ってつぶれる前といえますし、つぶれてから次を探すとしてもかなり時間の無駄で場合によっては遅くなって手遅れということにもなりかねません
 
 
上記に書いた通り、外部コンサルに頼るという時点でブラック企業がよりブラック企業化するという前段階であり、こうなると改善はほぼ不可能です
 
これはもう断言できることなんですが、とっとと見捨てて新しい環境を探すべきだということが言えますね
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
まともな会社は経営コンサルタントなんかに頼らなくてもちゃんと運営していますし、むしろそれが当たり前です
 
会社を経営する能力がない無能の下のブラック企業で消耗するくらいならこれらを活用してまともな職場を探してみてはどうでしょうか? 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事