これ一見いいこと言ってるように見えますけど・・・

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私がよく見てきたブラック企業の経営者って口先だけは立派なことを言っていて、そのほぼ全員に共通していたのが
 
 
「経営者は部下の人生を背負う責任がある!」
 
 
ということを豪語している人間が多かったです
 
これって一見すると素晴らしいトップに立つ人みたいに聞こえますが、体感ではこれを言う9割くらいが地雷でした
 
 
中にはこれでうまくいくような会社もありますけど、ほとんどの場合はマイナス方向にしか作用しておらず、大体の場合はブラック企業を経営するクソゴミになり果てているのです
 
今回は部下の人生を背負うとか言ってる経営者はどうして核地雷級の罠なのかということについて記事を書いていこうかと! 

 
 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

上から目線で押さえつけるパワハラ傾向がものすごく強い

まず「部下の人生を背負う」ってのは一見すると素晴らしい心構えのように感じることが多いですが、裏を返せば「養ってあげないと生きていけない子供」という保護者気取りであることになります
 
 
これは実際の家族なんかを思い出してもらえるとわかりやすいかもしれませんが、親が子供を守るとか言いながら実際には
 
 
「誰のおかげで飯が食えると思ってるんだ!」
 
「お前は親の言うことを聞くのは当然だ!」
 
「親はお前の何倍も生きてるから正しいことを言ってるんだぞ!」
 
 
と言って弾圧する親を見たことがあったり経験したという人はとても多いと思いますが、それとほぼ全く同じことをやる傾向が強いです
 
こういうのを親分肌で面倒見がいいというふうに勘違いしていることが多いですが、やられる側からすれば完全にストレスしかたまりません
 
 
アットホームな会社とか言ってるクソゴミ会社にありがちな傾向ですが、こうした理不尽を押し込んで封殺することが家庭的と思い込んでいる会社が多く、客観的に見ればただのパワハラと何も変わらないということなのです

良いときは問題ないが悪い時になると一気に最悪なことになる

こういう会社というのはいい時は問題ないですし、中にはそれでうまくいってる会社もあります
 
しかし一転して状況が悪くなると、優しい親分から一気に怖い親分に早変わりするようになります
 
 
そういう会社というのは状況が悪くなれば「これだけよくしてやっている」という上から目線の王様のやさしさを振りまきつつ、成果が出せない人間に対しては容易に上から殴りつけるような人間に早変わりし、社内でもサビ残やパワハラが当たり前のブラック企業になってしまうのです
 
 
はっきり言ってこういう会社が言う「部下の人生を背負う」みたいなことって、実際には親子レベルの保護者気取りどころか、完全に飼い主とペットって感じの関係が近いです
 
ペットだって調子がいいときは精一杯かわいがりますが、かわいげがなくなったら餌をやらなかったり蹴る殴るのサンドバック代わりに虐待されたりといった感じになるのとほとんど同じなんです
 

つまりこういうことを言ってる会社は従業員を完全にペットとしてみなしているといっても過言ではないのです
 

実際は何かあっても全然部下を守ろうとしない

そしてこれは私が実際に経験したことなんですが、部下の人生を背負うとか豪語する会社というのは、部下に何かあったときに助けるどころか真っ先に切り捨てます
 
 
私がかつていた職場でも、指をつぶすような大けがをした先輩が労災も出ずに事故を隠して営業したり、仕事中にけがをして働けなくなった人間を真っ先に解雇したりという場面をいくつも見てきました
 
会社からすれば利益を最優先にするために、仕事に貢献して何かあった部下でも利益を生み出せなくなった瞬間に捨てる生ごみに早変わりするのと同じなんですよね
 
 
先ほどのペットの例にも出しましたが、死ねば生ごみとしてごみ箱にぶち込むような感覚なんでしょう
 
 
実際にケガや病気で働けなくなった場合以外にも、経営者のミスを擦り付けられて怒られるといったことも経験しましたし、立派なことを言う経営者ほど信用できないと肌で感じましたね
 
はっきり言って「部下の人生を背負う」とか立派なことを言って、それで釣れるような情弱を利用しているだけのゴミクソ会社しかないなと本当に思いました
 

終わりに・思いあがる神様気取りのクソゴミ経営者の下では働くな!!

というわけで「部下の人生を背負う」とか言ってる経営者は神様気取りのクソゴミでしかなく、こういうやつが経営する会社は大体ブラック企業です
 
部下の人生を背負うということを聞けば、何かあってもどんなことがあっても最後まで守ってくれるというイメージがありますが、実際には首輪に見えない爆弾を括り付けて「いつでもお前らを殺せるんだぞぉー?」って言ってるのと変わらないのです
 
 
はっきり言ってそんなのがトップに立ってる会社なんか絶対に働く価値がないクソゴミ底辺しかありませんし、入ったところで何のメリットもありません
 
それに今のご時世は終身雇用なんか崩壊している時代ですし、それなら労働者は状況が悪くなった会社をどんどん切り捨ててまともな会社を探すべきなのです
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
上記のような精神論で綺麗ごとを言う会社にはブラック企業しかありませんし、中身はほぼ正反対の汚物になってるケースばかりです
 
それなら完全に割り切ってるようなところの方がホワイト化しているので、そういう会社を目指すためにもぜひどうぞ!

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事