ほんとなんでも他人に擦り付けないと身が持ちませんよ

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
社会的には何か問題があっても「人のせいにしない」ということが美徳とされ、なんでも自分自身のせいだと置き換えることを推奨する世の中だと感じています
 
しかしこの考え方って非常に危険だと感じましたし、はっきり言って自分自身を追い詰める要素しかないクソな考え方だと確信をもって断言できます
 
 
少なくとも仕事に関しては徹底的に他人のせいにするという考え方でいるべきですし、そうでないと自分の身を痛めつけるだけで何のメリットもないのです
 
はっきり言って積極的に「他人のせいにする」必要性は高いと感じています
 
 
今回は仕事に関しては他人のせいにしないという考え方は今すぐ捨てるべきゴミ意見だということについて記事を書いていこうかと!

ブラック企業から安全迅速に辞める退職代行
退職代行の中で最安値の27000円で追加料金一切無しで完全成功報酬型の後払いOKが強み!
 
24時間365日利用可能で申し込んだら今すぐ会社に行かなくてOK!
 
辞めさせてくれなかったり、辞めるのに身の危険を感じるブラック企業から安全迅速に辞めるために是非!
 
こちらで詳細を書いています! 

 

実際に他人のせいで振り回されていることが本当に多い

私自身が会社で仕事をしていて感じたことですが、実際会社で起こる問題というのは自分のせいではないことって非常に多いです
 
他人がやらかしたことや仕事の都合なんかに振り回され、厄介ごとが発生するという場面がほとんどです
 
 
そこに自分自身が何かしらかかわていたとしても自分のせいだとか思う必要性は一切なく、きっかけや根本的原因ではないということも多く、客観的にみるとただ巻き込まれただけという場面だったりするのです
 
 
会社や職場を見ていると、実際は自分のせいではないことまで自分のせいにさせられることが多く、やはり正確に分析しないと問題はなくなりません
 
自分のせいにするというのはその問題をうやむやにするだけで何の解決にもならないので、再び同じことが起きるのです

 

「人のせいにするな」を押し付ける人間ほど人のせいにしている

これは人を見て感じたことですが、よく「人のせいにするな!」ってほざく人間ほど他人にいろいろ押し付ける傾向が強いです
 
そのような人間は人のせいにするなとは言いつつも、自分自身に問題があるってことを考えないクソが多いです
 
 
人のせいにするなって考えって基本的に他人から押し付けられる言葉だと思うのですが、これは自分のクソ要素を他人に押し付けて正当化するだけの言葉でしかないのです
 
自分は責任から逃げて、相手には責任から逃れないようにするために言われているだけなのです
 
 
実際にそういう他人に押し付ける人間ほどストレスがなく自由にやっていますし、押し付けられた人間ほどストレスを抱えて自滅しちゃってるのを見るとどっちが正しいかというのは一目瞭然です

ゴミを投げつけて処分させるような言葉だということ

この言葉はいかにも正しいように見えるようにみせかけ、従わない場合は「社会人として」とか言葉をつけてレッテルを張り、間違ってるやつがおかしいというイメージを植え付け行動を縛るだけです
 
実際にこの効果は抜群にあり、自分で考えられない思考停止した人間を縛るのには一発ですし、押し付ける側はそういうことを気にしないのでやりたい放題できてしまうのです
 
 
これは完全に押し付ける側の問題というゴミを押し付け、反論できない側に処分させて返品は許さないというものなんです
 
例えるなら、訪問販売で勝手にものを置いて金を請求し、あれこれ理由をつけて返品させずに泣き寝入りさせるという手法と同じようなものです
 
 
上にも書きましたが、押し付ける側でストレスを抱えてつぶれる人間は居ませんし、他人のせいにしないというのは押し付ける側の理論でしかないのです

終わりに・他人のせいにしつつ対処法はとるのが一番健全だ!

そういうわけで他人のせいにしないという考え方は捨てるべきで、なんでも他人のせいにしてしまったほうが精神衛生上とてもいいのです
 
 
ただ他人のせいにしつつも、ごみを押し付けられていることには変わりがなく、対処法は自分で考えないといけないというのが厄介なところです
 
例えるなら隣の家の失火で大火事になったとしても、他人のせいではあるけど対策をしないと巻き込まれるのと同じことです
 
 
対策としてはそうしたゴミを投げつけてくる連中とは一切かかわりを持たないことであり、そうした行為をやってくる人間は自分自身にメリットは一切ありません
 
そんなゴミカスと関わらないためにも環境を変えてしまうことが一番であり、そのような連中はまとめてこっちから見捨てるくらいでちょうどいいのです
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
そして「他人のせいにするな」ってほざく人間が多い職場ほど、ブラック企業の傾向が強いですし、そのような環境からは抜け出したほうがいいでしょう
 
まともな職場を探すためにもぜひこれらを利用してみてはいかがでしょうか? 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高いプログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 

 
・第二新卒エージェントneo
一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

おすすめの記事