ああいう会社はリスクとリターンは全く割に合わないですね

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私自身本当に今まで危険な仕事をやってる職場を転々としましたが、その中でも特にやめておくべきだと感じたのが指をつぶしたり吹っ飛ばしたりして無くしてしまう可能性がある職場というのは絶対にやめておいたほうがいいなと感じます
 
 
一部例を挙げると
 
 
・プレス機
 
・旋盤
 
・ドリル加工
 
・Vベルト点検 

 

などなど、他にもありますがそういう職業って例外なく働いてはいけない底辺の仕事だったりしますし、そのような仕事は本当にリスクリターンが全く割に合いません
 
 
はっきり言って今すぐそういう職場はやめてもっとまともな会社に行くべきだと確信をもって断言できますし、今回はそのような記事を書いていこうかと!

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

指の損失は実際の損に比べて軽視されやすい

指の損失ってしてしまうと不便さが跳ね上がる割には軽視されやすいです
 
仮に指を一本なくしたところで、払われる労災はよくて100万程度であり、はっきり言って全く割に合わないです
 
 
最近はスマホやパソコンといった指で操作するツールが増えてきていますし、仮に指を封印してそれらの入力をやるといったことをやってみればわかりますが不便とかそういう次元を通り越しています
 
日常生活において指というのは様々な局面で使うものであり、そういう一番よく使うといっても過言ではないものがなくなってもその程度の金しかないのはおかしいなって思います
 
 
私なら指なくして100万とか割に合わなさ過ぎて嫌ですし、逆に指をなくしたとして100万で治るなら闇金にでも借金してでも再生させたいと思いますしね

 

指をなくす可能性がある職場は死と隣り合わせであること

そして指をなくす可能性がある職場というのは、指だけでなくそれ以上の大けが・・・最悪の場合は死ぬ可能性まであります
 
 
私がかつて居た職場で、ドリル加工をやっていた時に、手袋をしたまま指が巻き込まれると腕がもげるほど強い機械を扱っていたこともあり、仮に巻き込まれた場合には指だけでは絶対に済みません
 
ほかにもプレス機なんかも指をなくす代表みたいな扱いを受けていますが、仮に頭が挟まったりしたらその場で即死確定です
 
 
仕事ってのは私生活を豊かにするために行っている行為なのに、そのせいで日常生活に支障が出る可能性があるというのは本末転倒であり、むしろやらないほうがましだということが断言できるのです
 
目先の小銭のために、それ以上の損失をする可能性があるゴミ職をやるというのはリスクとリターンから見て全く割に合わないのです
 
 
そして死が身近にある職場は、本当に死ぬかもしれないというストレスを受け続けることになり、続けていればストレスで頭がおかしくなるか、もしくは緊張の糸が張り詰めすぎていつか切れた瞬間に「あっ」と思ったら手遅れになってしまったということになりかねないのです 

そういった底辺職は例外なく待遇が悪いブラック企業

そして指をなくす職場というのは、どの職場も例外なく待遇や労働環境が悪いブラック企業しかありません
 
仕組みを考えればすべてに共通することであり、自然とどの職場もそうなってしまうのです
 
 
まず指をなくす可能性があるということは、それだけ手作業の最前線でものを作っているということであり、手作業で行うものは生産性が知れています
 
よっぽどの重要文化財とかそういうものであれば話は別ですが、大体のものって機械を導入するまでもないようなちまちました小物を作っており、薄利多売の商売になっているのです
 
 
機械を入れて自動化するほどのものではないということは、例外なくものが安く、そんなものを人間の手でいくら頑張って作っても利益なんか知れています
 
 
さらには危険という最前線にいることで、安全とは無縁の職場であり、そうしたところは安全面に気を使えるほどの資金も余裕もないということであり、私のいた職場でも安全よりも納期を優先して大事故につながったことがあります
 
 
危険な商売は世間のイメージでは高給な印象がありますが、実際にはそんな割に合わない危険な仕事でも、日本は人口が多くてあふれかえっているので、そんなゴミ職でも選択しないといけない人間のせいで給料を上げなくても人が来るので底辺のままなのです
 

終わりに・指をなくす可能性がある職場は手遅れになる前に絶対にやめるべきだ!

そういうわけで指をなくす可能性がある職場というのは、絶対に就職を避けるべき底辺であり、指を無くした後ではどうやっても手遅れです
 
ぶっちゃけそんな職をやらなければ指をなくすこともそうそうないですし、上記にも書きましたが高給取りならともかく犯罪者予備軍みたいな底辺の人間がわんさかいて薄給激務みたいなことになってるので、まともな人間はやる理由が全くありません
 
 
そういった底辺職は例外なくブラック企業化しているという点も合わせ、自分自身への害と利益が全く釣り合っておらず、手遅れになる前にとっととまともな職場を目指すべきだと断言できます
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 
ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
ハイリスク・ハイリターンならやってみる価値もありますが、ハイリスク・ローリターンであればやる理由もありませんし、もっと他のまともな職場を探したほうがいいです
 
危険で割に合わないブラック企業を避けるためにもぜひこれらを活用してみてはどうでしょうか? 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事