ぶっちゃけそういうことを思うような会社ってとっとと辞めないと時間の無駄ですね

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
今いる会社がブラック企業で「この会社早くつぶれねーかな・・・」ってことを思ったことがある人って多いんじゃないでしょうか?
 
私も会社がどうしてもいやで行きたくなくて、地震で木っ端みじんになったり、隕石が降ってきて消滅することを想像していた時期がありますし、本当に毎日さっさと死ねゴミって感じていました
 
 
しかし実際にはそういうことを感じる職場ほどしぶとく、ぎりぎりだとか言いながらも生き残るゴキブリ並みの生命力があり、思っているだけではなかなか死にません
 
 
ぶっちゃけそんなことを思っている時点でその会社は自分にとってメリットよりもデメリットがはるかに上回る環境であり務める価値がないゴミくずのような会社であり、辞めないための言い訳を作って動かないだけなんですよね
 
今回は自分の会社が倒産しろって思ったときは自分から動くべきだということについて記事を書いていこうかと!

ブラック企業から安全迅速に辞める退職代行
退職代行の中で最安値の27000円で追加料金一切無しで完全成功報酬型の後払いOKが強み!
 
24時間365日利用可能で申し込んだら今すぐ会社に行かなくてOK!
 
辞めさせてくれなかったり、辞めるのに身の危険を感じるブラック企業から安全迅速に辞めるために是非!
 
こちらで詳細を書いています! 

 

あくどいブラック企業だからこそしぶとく生き残る

まず断言できることですが、ブラック企業というのは払うべき経費や人件費を不当に抑えて費用を抑えることで長く生存し、仮に売り上げが上がったとしても一切還元しません
 
私がいたブラック企業でも繁忙期などでサビ残をずーっとやらされたのに給料は増えないしボーナスが出ないということはしょっちゅうでしたし。会社の言い分は「会社が存続して働かせてやってるだけありがたいと思え」というもので話になりません
 
 
そういった不当に払うべきものを抑えている時点でまともなホワイト企業が資金という体力勝負で負けてしまい、世の中にブラック企業が数多く存在して生き残ってしまうのです
 
ブラック企業がぎりぎりでつぶれそうでつぶれないというのは、こういった出費を抑えることで生きているというケースが多いです
 
 
更に追い詰められているブラック企業というのは完全に開き直って「労働基準法なんか守ってたら会社がつぶれる」といった感じで法を無視している事が多く、それも不当な競争をやっているのです
 
法を守るということは最低限守るべきルールであり、競争はその中で行うべきものなのですが、徒競走の中でレーシングカー持ち出すような反則行為をどんどんやっているということなんです

 

労基署に相談しても全然動かないので無駄

私自身がブラック企業の悪事を労基署に報告したことがありましたが、労基署は一切以後いてくれませんし期待するだけ無駄です
 
世間の情報では必要な証拠を集めて提出すれば動くとあり、私自身も様々な記録を残して提出していましたが、まったく反応すらなかったです
 
 
世の中の体験談では匿名で報告したのに名前をばらされて報復で会社でより不利な立場になったということも見ますが、私の場合はそれすらなく完全に無でした 

 
もし労基署がちゃんと仕事をしているなら世の中にはもっとブラック企業が少ないはずですし、取り締まる連中が動かないということであれば抑止力がないのでブラック企業は好き放題してしまうのも当然でしょう
 
私だって法や警察が機能していないなら今すぐにでも殺してやりたい相手は両手で数えて指が足りないくらいいますけど、そういったことをしないのは抑止力があるからなんですよね

対処法は労働力を提供しないこと

そしてそういった会社への対策は労働力を提供せずに相手にしないことというのが大事です
 
 
どんなに違法なことをやっているブラック企業でも、労働力がなければ存続できないのは共通した弱点です
 
ブラック企業が存続できる理由って薄給激務な違法環境でも「やめることはいけないこと」「苦労に耐えることが美徳」といった勘違いしたアホのせいで成り立ってしまっているのです
 
ブラック企業で仕事を続けるということは美徳でもなんでもなく、むしろ世の中を悪くする害悪行為に加担してる犯罪者といってもいいです
 
 
更に社内で何かをして改善しようとしても、会社にいる限りは仕事をしなければならず、そういった意味でも在籍中に何かするというのは無駄でしかありません
 
完全に労働力を提供せずに、かかわりを持たないことでゴキブリみたいにしぶといブラック企業をつぶすことが可能なんです
 
 
ゴキブリだって完全にエサと水が絶たれた状態であれば死ぬのは時間の問題ですしね
 

終わりに・ゴミみたいなブラック企業の養分になることは避けるべき!

そういうわけで倒産を望む時点でその会社で働くデメリットが上回っていると判断できている証拠であり、そしてやめるための踏ん切りがつかないからこそ倒産を願うんです
 
もう分り切ったことであればゴミの養分になっている時間をとっとと自分自身がまともな環境へ行くために時間と労力を割いたほうがいいと言えます
 
そんな会社で我慢していても会社が倒産するよりも先に自分自身がつぶれるのが先だと言えますしね
 
 
それに自分自身がまっとうな環境に行くということは、同時に倒産を願うゴミみたいなブラック企業に確実にダメージを与えてつぶすきっかけになるので、そういった意味でも有効な手段です
 
自分の会社がつぶれねーかなと言いながら働くのははっきり言って愚かすぎる行為なんで、そういったことを願うならつぶされる前に自分から相手をつぶしに行きましょう
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介してます
 
真っ当でより良い会社であればむしろ会社はつぶれてほしくないと願えるので、無駄な思考をしなくて済むというメリットがあります
 
会社がつぶれろって思う時点でかなり恨みや憎しみをため込んで働く価値がないゴミ環境なので、そういった環境から抜け出すためにもぜひ上記をご活用くださいませ! 
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高いプログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 

 
・第二新卒エージェントneo
一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

おすすめの記事