こういうことをごっちゃにしている会社って結構多いですよね

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
世間ではよく「手抜きはいけないこと」という考え方が蔓延しており、ちょっとでも楽をしようとすると批判されることが多いです
 
しかしやってはいけない「手抜き」と、やるべき「効率化」というのがごっちゃになっているところが多く、手抜きはともかく後者も叩かれるということは珍しくありません
 
 
なんというか両方とも共通しているのは楽をすることなんですが、単純に楽をするという部分だけ見て本質を見失ってる連中が多いです
 
そしてこの「手抜き」と「効率化」は両方ともが全く違うものであり、どっちがどっちよりの考え方でもごっちゃにするところは大体おかしいことになっています
 
というかそういうことになってる会社って上がバカなのでブラック企業になってる可能性が非常に高いです
 
 
今回はこの「手抜き」と「効率化」は違うものであり、ごっちゃにする会社はどうして辞めるべきかということについて記事を書いていこうかと!

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

「手抜き」とは絶対に必要なことを省いて後で大事になること

まず世間でやってはいけないといわれている手抜きというものですが、これは本来は本当に必要なことなのに、それをやらないということです
 
例えるなら家を建てる時に大黒柱を立てずに建設しちゃうようなもので、確かに大黒柱を立てる手間は省けますがあとから大惨事になるということが多いです
 
 
そういった意味では決して省いてはいけないものであり、本当に必要なことを省いてしまったことで後から大問題が起こったりするのがこれで、それを省くのは効率化ではなく手抜きであり、本来叩かれるべきはこっちなのです
 
 
ブラック企業の場合は意図的にこういうことをやっていることが多く、それを分かっていながらも止めようとしないということが多いのです
 
私がいた職場でも、本来は使ってはいけない薬品を使って手間を大幅に省いたりすることがありましたが、これが本来叩かれるべき行動なのです
 
 
もちろんばれてしまえば信用問題にかかわったり、後でばれて大事になったり、大きな事故につながって自分自身が死ぬということもあり得るのです

 

「効率化」は不要なことを省いて体力や手間を温存して成果を出すこと

そして上記のやってはいけない楽の手抜きと違って、本来やるべき効率化というのも異様に敵視する人が多いです
 
確かに手抜きはやってはいけない行動ですが、効率化というのは積極的にやるべきことであり、それを行うことでより多くの成果を出したり、しなくていいことをしないことで体力や手間や時間を節約するということができるのです
 
 
効率化は本来やらなくていいことをやらなかったり、やるべきことを楽してするようにしているので上記の手抜きとは根本的にわけが違います
 
そして効率化というのはある意味では高い技術など称賛されるべき行為なんですよね
 
 
しかし上記の手抜きとごっちゃにすることで、やらなくていい手間をそのままやったり、楽して成果を出すことを敵視して異様に苦労して疲弊するだけというバカ行動をやってる会社が多いのです
 
体感では上記の意図的な手抜きよりも多く、無駄に「頑張れば報われる」という努力信者がただ単に無駄に消耗し、そして成果が出ないのは苦労が足りないといって余計に疲弊するだけの職場が多いのです

どっちもごっちゃにすることで大体ブラック企業になる

しかし手抜きも効率化も根本にあるのは楽をすることであり、単純に楽をすることという部分で一緒にしちゃってる人が多いのです
 
例えるなら肉とお菓子を全部食べモノって言ってるのと同じで、肉とお菓子ってジャンルで分けて考えないといけないのに、ただの共通点を見つけて同じって言ってるのと変わりません
 
 
これが手抜きを効率化と勘違いを行えば、いつか大きなツケが回ってきます
 
逆に効率化を手抜きと捉えて敵視すれば、消耗するだけで何の成果も得られないということになります
 
 
世そしてブラック企業であればあるほど、この手抜きと効率化を間違えていることが多く、やってはいけない手抜きをやったり、やるべき効率化をやらないということが多いのです
 
そうすることで大きな爆弾を抱えつつ、成果はろくにでないので利益が出せなくて組織を維持するためにブラック化するということになりかねません
 

終わりに・物事の本質が見極められないバカ連中は縁を切るべき!

そしてどういう勘違いをしているのでも共通していることですが、物事の本質を見極められないバカであるということだけは確定しています
 
組織を運営するのにおいて、重要なことを見失って、目先の体面だけを取り繕うというのは、経営者として決定的な大悪手といっても過言ではないのです
 
 
そういった物事の本質がわからないやつが運営している会社というのは、例外なくしんどいだけで実入りがなかったり、いつか取り返しのつかないどでかいやらかしをするか、またはその両方ということで全く救いようがありません
 
だからこそそういったことをごっちゃにするやつの下では働いてはいけませんし、そんなゴミカスが運営する職場はブラック企業になっているので離れるべきなのです
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
まともな会社はこういったことをちゃんと線引きし、やってはいけないこととやらなくて済むことを分けで正しく手抜きをせずに効率化しています
 
そういった会社で働いたほうがそもそも楽で成果が出せますし、楽することと成果を出すことはある意味ではイコールなので、苦労するだけで実入りがないブラック企業はとっととやめてまともな職場を目指すべきでしょう!

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事