本当にこういう職場で働く価値はないよねって感じる

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私自身が10年以上前から介護が必要な祖母が居り、両親も家から出て出ているということもあって家には介祖母以外いないという状況が時々ありました
 
洪水警報が出たり、火災が出たり、高熱が出て・・・といった感じで祖母を助けないといけない状況ってのが何度かあり、そのたびに仕事だった時に早退を職場にお願いしたところ
 
 
「お前が帰ったところで状況が変わるわけがないだろ?」
 
「会社に着た以上は家のことよりも仕事を優先しろ」
 
「仕事をしているときは親の葬儀にも出られないと思え」
 
 
といった感じで帰るのを止められた経験があり、その近い日に退職届を出したという経験を多々やっています
 
ちなみに上記は実際に私が言われた言葉です 

 
結論を先に言ってしまうと、こうした家族に何かあったときに早退できない職場ってのは本当に働く価値が一切ないゴミなブラック企業であり、ぶっちゃけそんな職場では働いてはいけません
 
もしそういった職場で働いているのであれば、絶対にそんな環境はやめるべきだということについて記事を書いていこうかと!

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

優先順位は自分>家族>>>>>>>>>>>職場

まず仕事をする理由というのは、自分や家庭の生活の質を向上させるためであり、そのために働いて給料を得るという行為をやってるのです
 
この時点で完全に仕事の優先順位は下になっており、それらが守れないのであればやる必要がないという仕事なんです
 
 
優先順位的には働くにしても自分が何かあったら動けなくなってしまって詰むので最優先するべきは自分自身です
 
次に家族や友人など自分の親しい人や守りたい人を優先するというのが普通ですし、やはり自分を守れなくて周囲の大事な人は守れないって感じます
  
 
これは人命がかかってる仕事でも例外はないと言えますし、ぶっちゃけ自分や家庭と知らない他人の命ならどう考えたって自分の中では他人は優先順位を下げてしまいます
 
極端なことを言ってしまえば地球の裏側で戦争が起きて自分に関係のない人がいくら死んでも「へー」で済むのと同じことです 

 
そして最底辺に位置するのが仕事であり、自分だったり自分が大切だと思うための踏み台でしかありませんし、別に仕事なんて世の中にはいくらでも転がっていますし、最悪今の職場がなくなったところで転職すればいいだけの話です
 
 
なので仕事で自分や家庭を犠牲にするってのは完全に本末転倒であり、家庭よりも仕事を優先させる職場ってのは働く価値がないと強く断言できるのです

家族に何かあっても絶対に会社は責任を取らない

もし仮に職場が早退させなかったとして、手遅れになって取り返しのつかないことになってしまった場合、絶対に会社は責任を取りませんし取れませんし、あとから後悔しても遅いです
 
大けがや病気、死亡や死に目など・・・そういったことになったとしても、こうした会社は「知らん自己責任だ」って済ませてきます
 
 
そうなると自分の行動に責任を持たないやつの命令なんて聞く必要が一切ありませんし、そうなった時の後悔は非常に大きいです
 
一方で従業員を軽視する職場なんてのはやめたとしても清々するだけで後悔は一切ありませんし、むしろ逆に「もっと早くやめればよかった」と思うことがあるくらいです
 
 
と、なるとどちらを優先するべきかということは答えを言わなくても圧倒的にわかることであり、ゴミクズなんかに自分の人生を邪魔される筋合いはないのです

従業員の家庭を大事にしない職場の低待遇は異常

これはもういろいろな職場を見てきて断言できることですが、従業員の家庭を無視する職場ってのは例外なく働く価値がないような低賃金で劣悪な労働環境であることしかありません
 
もしハイリスクハイリターンであれば我慢する価値もあるかもしれませんが、そうでない職場しかないのがより我慢する理由がないことを加速させています
 
 
まず働く人間やその家族を軽視する職場って、間違いなく労働者のことを人として見ておらず、自分の利益のために低賃金で犠牲になるお人よしのバカな駒くらいにしか思ってません
 
まともな経営者を見ていると、労働者やその家族のことまで考えて手厚くしており、それに労働者も報いるという好循環が起きていますし、ブラック企業にはそれが一切ありません
 
 
実際に私が上記のような状況になった時には手取りが10万を切るという職場ばかりでしたし、生活保護のほうがずーっと貰ってるといえる状態でした
 
はっきり言って人として見られていないので、畜生がどうなってもいいって感覚なんだと感じました
 
 
そうした人を人として見ない職場で頑張っても報われることは一切ありませんし、むしろ働けなくなったら捨てられるだけです
 
だからこそいざという時だけでなく、日常的な報酬という意味でも働く価値は一切ないのです

 

終わりに・家族に何かあってからでは遅いので絶対にやめるべき環境だ!

そうしたわけで家族に何かあってからでは取り返しがつきませんし、そうなっても責任は取ろうともしないでしょう
 
しかも待遇も悪い傾向が非常に強いので、そういった意味でも働くのは避けたほうがいいのです
 
 
もし辞めるかどうか迷うのであれば、何のために仕事をするのかということを思い出すべきですし、仕事以上に大事なものを守るために仕事をするのであれば、その大事なものを守れない仕事はする価値がありません
 
というかそんな職場は異常の中でも特に異常だと言えますし、本当に働く価値がないゴミカス底辺のブラック企業ですし、今すぐにでも動くことを考えたほうがいいでしょう
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
ホワイト企業であれば何かあったときに早退できるのは当然であり当たり前なのですし、特別なことではありません
 
そんな最低限の普通や当たり前ができない職場は最低未満のゴミですし、肥溜めのクソまみれになって取り返しがつかなくなる前に職場を変わるべきだと強く断言しますね!

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事