はっきり言ってこんな悪質な詐欺師にはかかわるべきじゃない

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
正社員の募集だと思って面接を受けに行ったら、実際は最初はバイトや非正規から始まるという会社に当たったというこを経験したことがある人はそこそこいるんじゃないかなと感じます
 
面接の場で断りにくい雰囲気を作ってごり押ししてしまうような悪質な会社が数多くあり、個人的にはハロワからの応募だとこういうことをやってる会社が多いと感じます
 
 
結論から言ってしまうと、こんなことをやってる会社は絶対に入社してはいけないブラック企業の特徴であり、募集内容と違うようなことを後出しで出してくる会社は断るべきなんです
 
景気のいいときであれば余裕で断れるかもしれませんが、就職難の不景気な状態であれば不本意ながら受けてしまいそうになりますが、それでも絶対に避けるべきなのです 

 
今回はこのように正社員募集だと思ったらバイトだったという会社はどうして入るべきではないのかということについて記事を書いていこうかと!

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

正直に話せば人が集まらないような底辺だということ

これはもう断言できることですが、正直に待遇や状況を話せば人が集まらないような底辺であり、はっきり言って騙して人を集めようとしているのです
 
人が欲しいならいい待遇を提示して正直に掲載しておけばいいだけの話であり、それができないからこんなことをしているのです
 

 
後出しで面接で正社員だったと思ったらバイトだったみたいなことって、面接の場だとその場の雰囲気でごり押しさせられてしまって納得いかない条件でも目先の内定が欲しくなって断りづらいということを利用しているのです
 
人間って結構不意打ちに弱く、いきなり遭遇すると冷静な対応ができずに、大損でも受けてしまうなんてことがありえます
 
 
特に就職難の時には目先の内定がどうしても欲しくて、悪条件でも不本意ながら受けてしまうということもあり得るのです
 
そんな状態で入ってしまっても後から文句を言ったところで「納得して入ってきたんだろ?」と開き直られておしまいですから寝

 

こういう職場に待遇がいい職場は絶対に一つもない

最初にバイトで採用して、後から仕事っぷりが良ければ正社員にしてやるという感じの会社も数多く存在しますが、こういう会社にはたったの一つも例外はなく待遇がいいところは存在しません
 
会社からすればバイト待遇でも頑張るお人よしを、低い待遇のままこき使える奴隷が欲しいわけで、それなら最初から正社員で真っ先に雇うんですよ
 
 
人の足元を見た低待遇を出しておいて、それで使い物になる上に待遇に文句を言わない人間になって初めて正社員として受け入れられるということの裏返しであり、待遇をあげてまでは人はいらないと言ってるのと同じことなんです
 
 
正社員の募集をしておきながらバイトで雇おうとするのは、安くてこき使える上に都合のいい有能な奴隷を探すためにふるいにかけているといっても過言ではないのです
 
だから会社としてもふるいにかけて従順ではない人間を排除し、選別が終われば安くこき使えるので待遇を上げる必要がないのです

後から約束を反故にするので信用できない

これは会社に属していた時も、個人で仕事をしてからも両方強く感じることですが、最初に提示した条件から後出しで悪くしてくる人間にまともな人間はいません
 
はっきり言って信用できないクズであり、かかわっても自分が損するだけなんです
 
 
そういった意味では上記の2点は全く矛盾しておらず、会社側が得するために個人に損を押し付ける傾向が強いということであり、人をだますことが前提であれば詐欺師と何も変わりません
 
そんな連中の下で頑張っても約束された報酬を出す可能性はなく、むしろ後出しでどんどん悪くしていくことも考えられます
 
 
最初の時点で関係を切らないことで「こいつは騙せるカモ」って思われてしまっているので、次も確実にだましてくるでしょう
 
私の経験上ではこういった初手で信用できないことをした会社は、法律なんかもガン無視する傾向が強く、二度騙されたと感じることになりました
 
 

終わりに・人をだますような職場は選択してはいけない件!

そういうわけで人を騙そうとする環境はどう考えてもろくでもないところしかありません
 
正社員という魅力で釣ってぎりぎりで取り上げるみたいなことをする職場は確実にブラック企業しかなく、関わればかかわるほど損をします
 

そもそも最初からしっかりと正社員で募集しているまともな会社もあるわけで、そういった会社があるからこそ詐欺会社なんか選択してはいけないと強く断言できます
 
ホワイト企業であれば最初からちゃんとした待遇を提示していますし、そういった職場を探すべきでしょう
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
上記にも書きましたが、まともな会社は最初から嘘なんかつく必要がなくても人を集めることが出来る職場なのです
 
そういった真っ当なホワイト企業を探すためにもぜひこれらを活用してみてはどうでしょうか?

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事