いざとなった時の最終手段として覚えておこう

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
どう考えても個人でこなせる量じゃないような仕事を押し付けられてしまって限界を感じている人って世の中に多いと思います
 
かつて私自身もそんな仕事量を押し付けられたこともあり、途中で絶対に体がおかしくなると感じて、そこから何かがはちきれて仕事を放棄したことがあります
 
 
結論を先に言っておくと、限界以上の仕事を押し付けられた時の最終手段の一つとして職務放棄というのは非常に有効な手段であり、覚えておいて損はありません
 
結果的にこの行動をとることで職場へは迷惑がかかるかもしれませんが、少なくとも自分視点では損よりも得が勝るなと感じました
 
 
今回は仕事を限界近くまで押し付けられたときに職務放棄はどうして有効なのかということについて記事を書いていこうかと!

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

まともな職場なら謝った上で改善してくれる

まず仕事が限界だとして、それを上司にいったところで改善してもらえるケースってのは経験上ではめったにありません
 
上司に相談したところで
 
 
「もっとやれるはずだ頑張れ」
 
「口ではそう言いながらもなんとかなる」
 
 
といった感じでまともに相手されていないなって感じました
 
そうなると口であれこれ言うよりも、行動で示したほうが早く、今まで真面目にやってた人間が急に職務放棄するというのはかなり効果が高いです
 

 
そうしてまともな職場であれば「ここまで追い詰められているのは知らなかった・・・」といった感じで謝罪した上で今後の業務を配慮してもらえることがあります
 
といってもここまで出来た会社はめったになく、そもそも謝れるような会社であれば限界まで押し付けられるということは滅多にないのですがね・・・

 

クソブラック企業なら解雇になるがそれならそれで問題なし

大体よくあるパターンとして職務放棄することで人事的に追い詰めてくるケースで、最悪の場合は解雇なんてこともあります
 
大半の人はこうなることを恐れてやらないという人が多いんじゃないかなと思います
 
 
しかしよくよく考えてみると自分の限界以上に仕事を押し付け、それに伴い自分に危害を加えてくる会社に解雇されたところで逆に喜ぶべき状況じゃないかと常に感じます
 
もしそれで不当に何か人事的に懲罰がある会社としたら、今まで仕事で追い詰めた上で追い打ちをかけてくるというブラック企業の中でも特にブラック企業だということがわかります
 
仕事で人に配慮をするどころか追い詰めてくることが分かったのであれば、別の意味で今すぐにでも逃げたほうがいい会社の特徴であり、それを判断するのに踏ん切りがつかないという場合に非常に有効なのです
 
 
もしかしたら上記のようにワンチャン配慮してもらえるかもしれませんし、そうでないなら人を追い詰めて最悪の場合は殺しにくる殺人企業といっても過言ではないのです
 
私の知る限り、人に限界以上の仕事を押し付ける会社って人員配置がうまくいかないので利益が少なく、それに伴い一人当たりの負担が増えて・・・という悪循環に陥っている会社ばかりだったので、どれも平均どころか最低限すら下回る待遇だということは珍しくありません 
 

これが自分視点で見て職務放棄にそこまでのデメリットはないと断言できる理由であり、改善してもらえることと下がったところで下がりようがないゴミ待遇なのでやらない手がないのです

今後は仕事を押し付けられなくなるので楽できる

職務放棄作戦を行った後は、いい方向に改善するにしろ悪い方向に動くにしろ、共通して言えることは今後は仕事の量がかくんと減ります
 
会社としては、もし重要な仕事を任せていたとして責任放棄したという前科があるので、追い詰めたら最悪なことになるということを想定し、仕事を回してもらえません
 
 
仕事を回してもらえないと思うと悪い方向ばかり考えてしまうかもしれませんが、よくよく考えたら今まででも十分限界以上に押し付けられていたのだから減らしてもらって当然だということです
 
さらに言えば、そのまま仮に仕事を回していて評価されたりして責任や仕事量が増えることになったり、出世することになってしまった場合には表面張力でぎりぎり耐えていたコップに水を追加で注がれるようなものであり破綻は避けれません
 
 
それなら尚のこと前の段階で仕事を放棄して「これ以上はできない」という姿勢を言葉ではなく行動で示しておくことが重要であり、沈黙でずるずると押し付けられるのではなく、どこかでNOを突き付ける必要性が本当にあるのです

 

終わりに・職務放棄は犯罪ではないので最終手段として気軽にやるべき!

そして職務放棄というのは犯罪行為ではなく、ぶっちゃけアメリカ大統領のホワイトハウスに爆弾を仕掛けるよりもずーっと気楽にできてデメリットは少ないはずです
 
ぶっちゃけ犯罪以外のことはどんどんやったらいいと思っていますし、そうした件で実際の加害者は限界やそれを超えるまで仕事を押し付けてきた会社側なんです
 
 
そうした管理と口が裂けても言えないことを平然とやって、個人を殺そうとする会社は確実に存在しており、そうしたクソゴミ会社から自分を守れるのは自分だけです
 
職務放棄ってやったことがない人にはこの世の終わりみたいな感覚があるかもしれませんが、一度やれば大したことはないということがわかりますし、自分の身が限界で殺されるってかんじたら遠慮なくやればいいのです
 
 
そのあとに会社が改善すればよし、不利な扱いを受けるのであれば追い詰めてくるような会社に在籍し続けるメリットは本当にないのですぐにでも逃げるべきなんです
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
そもそも個人を追い詰める仕事量を押し付けてくるという時点で管理が全く機能していませんし、ブラック企業であると強く断言します
 
そんな個人を殺すようなことをする会社ははっきり言って異常なんで、そんなおかしい底辺のブラック企業を抜け出してまともな職場を探すためにもぜひどうぞ!

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事