こういうの出してる業界には近寄らないほうがいいと断言する!

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
就職したり転職をすると様々なところから支援金や祝い金が貰える所ってちらほら見かけますが、ああいう業界は近寄らないほうがいいことが多いです
 
最近だと行政が
 

厚生労働省は来年度から、未経験者が福祉分野に就職すると20万円の支援金を支払う新たな制度を創設する。2年間現場で働くことなどの条件を満たせば返済を免除。新型コロナウイルス感染症の影響で失業者が増える中、福祉職場を受け皿として参入を促進する狙いがあるという。

未経験者が介護に転職で20万円 2年働けば返済免除の新制度
 
 
こんなことをやりだしましたが、はっきり言って罠のにおいしかしません
 
行政だけでなく転職支援(特に派遣)の会社でも見かけることが多いのですが、こういうのは目先の金に釣られてしまうとブラック企業に放り込まれるのがオチです
 
 
ぶっちゃけそういうので信用できるのは一律のハロワでもらえる早期再就職手当くらいじゃないかなと感じていますね
 
 
今回は支援金や祝い金などの制度がある業界には近寄ってはいけないのかということについて解説したいと思います

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

人が集まらない業界や会社だから目先の金で釣る

まず間違いなく言えることですが、支援金や祝い金などを出すような業界というのは、人が集まらないような底辺環境であり、目先のお金で釣るということをやっています
 
そうでもしないと人が集まらないほど劣悪な待遇と労働環境のゴミカス底辺だということは本当に多いです
 
 
今回の記事冒頭では介護でしたが、私自身がよく見かける祝い金が出る環境って大体が派遣の製造業という底辺に底辺を掛け合わせたようなどうしようもないクソみたいな環境が本当に多いです
 
間違いなくもらえる目先のお金以上に失うものが多いような職場ばかりだと胸を張って強く断言できますね

 
目先のお金で釣ってでも人を入れてしまえば、それだけで目先のお金以上のリターンをとるのはたやすいと考えているからこそ、そういったことをやるのです 

もらえるための条件が結構キツイ

そしてそうした支援金や祝い金というのは、もらえるための条件というのが意外ときついです
 
入った瞬間にポーンと何十万ももらえるということであればそういった職場を転々とするだけでお金が稼げますし、仕方がないっちゃ仕方がないことなんですがね・・・
 
 
実際はそういったお金をもらうための条件に、隅っこに小さく半年から数年の連続勤続なんてことが書いてあったりします
 
でかでかと書かずに小さく書いてるあたりが「ちゃんと先に言ったからな」という逃げる口実を与えつつもミスリードや勘違いを誘ってだますという悪質な姿勢であるということがよくわかります
 
 
実際にはそこまでの勤続すら容易でないほどきつい会社だったり、悪質なところになると派遣でそういった祝い金などがもらえそうになったら雇止めで連続勤続を打ち切るということをやってくるところは本当に多いです
 
目先の金で釣れるようなバカ相手だからそういう悪質なことをやっても対策されないとタカをくくっているので、はっきり言って舐めてかかってるといってもいいのです
 
 
はっきり言えば目先のお金すらまともに渡す気がないという環境であることが多いですね
 
 
今回の件でも介護なんてまず1年どころか半年もたたないでやめる人間が本当に多かったですし、そもそも底辺環境で2年も我慢するってのは別の意味でバカだと言えますし、そういう格安でこき使えるバカを騙せるのであれば目先のお金も惜しくないというところじゃないかなと感じていますね

もらえる条件を逆算すると全然得でもなんでもなかったりする

そして実は祝い金などの条件って、もらえるまでの条件を逆算すると全然おいしくないということが多いです
 
例えばよくある条件に、1年働けば10万円の祝い金というのを見かけますが、これも月で割ると一月辺り僅か8333円と高校生のお小遣いレベルしかもらえてないということです
 
 
ぱっと見の数字を見るとお得感があったりしますが、実際のところはそうでもないということが多く、薄給激務でこき使うブラック企業であれば一か月数千円程度の割り増しをしたところで貰えるまで働かせれば十分に元は取るどころかおつりが来ますし、大体の人間はそこまで持たないので払う必要もないということなのです
 
一度冷静になってみて支援金や祝い金をもらうのが本当に得かということを考えてみたほうがいいですし、そういう職場は一時金をもらってようやく並みの職場ということも多く、最初からそれを渡すつもりで引いているだけなんてこともあり得ます
 

終わりに・目先の金以上に失うものが多いと断言する!

はっきり言って就職や転職で支援金や祝い金などが出るということは、渡す側にはそれ以上のメリットがあるということを考えたほうがいいです
 
実際にはそう簡単に渡さないか、渡す以上のリターンを搾取できると踏んでいるケースが多く、そういった連中の餌食になる必要性というのは一切ありません
 
 
そういうことをやって目先のお金で釣れる情弱バカをだまして囲うことが前提の職場ばかりなので、そういう環境には近寄らないほうがいいと断言できますし、そんなことをしなくても人を集められる会社を探したほうがいいと断言できます
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
ホワイト企業がまっとうな求人を出して小手先の詐欺をやってないところに応募するのが一番であり、結局そういうとこのほうが後からちゃんとしたリターンが得られるのです
 
目先の小銭でそれ以上のことを失う前に、まっとうな求人を探してそういうところから転職や就職先を選ぶべきだと断言できますので、そういうところを探すためにもぜひどうぞ!

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事