こういうことを確かめてくる連中ってろくでもないですね

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
仕事をしていた時に、やたらとなんか上司から
 
 
「お前はやる気があるのか!」
 
 
ということを言われたりして、そのあとはサビ残とかやらされそうになってやる気を有無という確かめられた経験が多々あります
 
多分これ一つの会社だけでなくいろんな会社で受けたことなんで、きっと私以外にもこういうことを受けたことがある人って多いじゃないかなと感じています
 
 
結論から言ってしまうと、やる気をあるなしをいちいち確かめてくる上司や職場って例外なくバカしかいませんし、とっとと縁を切らないといけないことが多いです
 
そんなゴミと関わっていても自分が損するだけでしかなかったですし、そういう会社は大体ブラック企業です
 
 
今回はやる気を有無を確かめてくる職場はどうしてバカの巣窟でやめるべきかということについて記事を書いていこうかと!

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

やる気はなくて当たり前

仕事に関してですが、よっぽどの人間でない限りは仕事に対してやる気がないというのは当然です
 
だいたいが規則正しい生活とかいって全員一定の同じリズムで動くことを強要され、数少ない休みも人と合わせないといけなくて、仕事も自分がやった利益をごっそり取られて残りを渡されて・・・といった感じで仕事はやる気が下がる要因がいっぱいです
 
 
たまに「それも自分で選んだのだからしっかりやれ!」みたいなことを言ってくる人がいますけど、ぶっちゃけ仕事というクソはやらないといけないからやってるだけで、その中で耐えられそうなクソを選んだだけで、自分で選んだことはプラスではなく、マシなマイナスということでマイナスには変わらないのです
 
 
そういった状態ではやる気というものはむしろなくて当たり前なんですよね

 

やる気は会社側が引き出すもの

そしていつも会社が「やる気を出せ!」ということを怒鳴っていましたが、やる気を出して得する人間って自分ではなく職場側なんですよね
 
やる気があろうが無かろうが、同じ時間いるだけいたら貰える給料が一緒であれば、わざわざ疲れるようなことを自分からする理由もないですしね
 
もちろんやる気が自然とあって出す分にはいいのですが、何もない燃えカスを無理に燃やしてまで出すものではありません
 
 
そうなるとやる気を出させるのは、そうすることでメリットがある会社側であり、会社側は従業員が作った利益を奪って維持しているという言い方をしても過言ではありません
 
では、その失った分を別の何かで補填をしなければなりませんし、その補填をするためにやる気を引き出させる何かを用意するのは会社側なんです
 
 
そのなにかは雇用への絶対的安心感と信頼や、部下をねぎらう言葉や報酬だったり、働きやすい環境を作ったり・・・ということなんです
 
やる気の有無を確かめる人間ってこういう視点が抜けており、いかに報酬を渡さず働かせるかということしか考えてないので、そんなごみの下で仕事をしても損をするだけです
 

むしろその行動でやる気をそいでるぞ

これは私もそうですし、たぶん世の中の人もそうだと思うんですが、やる気の有無に限らず、真意を探るみたいな行動ってされてるとわかると一気に冷めることって多いと思います
 
 
例えば恋人同士なんかで、片方が浮気する人間かどうかすごく心配になってハニートラップ仕掛けまくって、それをすべて回避した後に種明かしをしたら99%くらいの人間は相手に幻滅して別れるようなことになると思います
 
 
それと同じことでやる気があるかどうかを試す行動って、大体がやる気をそぐことが多いです
 
サビ残の強要や、不利な条件を押し付けて黙って耐えるかどうか、といった行動ばかりです
 
 
最初は本当にやる気があって耐えてたとしても、そんなことが続けば絶対に仕事がいやになってやる気もゼロになりますし、やる気というのは使えば減る資源と同じことです
 
 
そういったことに気が付かず、やたらと従順な奴隷を選別しようとして、その結果として奴隷にしなくても普通に稼げるような人材まで踏みつぶしてしまっていることが多いです
 
その結果として会社組織の収益性が悪化し、維持するためにブラック企業になっていると言えますね
 

終わりに・馬鹿なことをやる会社はとっとと見捨てよう!

そういうわけで人のやる気を試すってのは、かなりのバカ行動であり愚行です
 
そういったことがわかってないバカだからこそやめようとしませんし、その結果として会社がつぶれてしまっても最後まで気が付かないです
 
 
例えるなら金の卵を産む鶏を、卵を産む前に〆てしまって、ありふれた鶏肉にしちゃう行動と同じですし、なんならただの鶏肉を腐らせるまであります
 
せっかく縁があって入ってきた人間で、状態がいい人材を潰すようなごみは人を扱う資格がありませんし、その行動の一つがやる気を試すということです
 
 
間違いなくこんなことをやってる上司がいる職場はブラック企業になってしまっているので、底辺環境から抜け出すためにも遭遇したら絶対に逃げましょう
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 
ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
ホワイト企業であればこんなバカなことをやる連中はいなくて同然ですし、わざわざ無駄にやる気と収益を削ぐようなことはしないのが普通です
 
やる気を試すって言ってる時点でかなりの底辺ごみくずの行動であり、かかわってはいけないバカ人種なので、そういったゴミと関わらないためにもぜひどうぞ! 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事