本当に働く価値のないカスみたいな職場しかないなと感じましたね

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
仕事をやっていると、どう考えても自分のせいじゃないことで怒られるという理不尽を経験したことがある人って多いんじゃないでしょうか?
 
私自身も過去には数えきれないほどそういうことがあり、最初のうちは我慢をしていましたが、徐々に「これって我慢する価値ないな」って思うことが多くなってきました
 
 
これが自分の落ち度であれば素直に受け入れたほうがいいのですが、中にはどう考えても自分のせいじゃないって思うことのほうが多く、そういうことで怒られる職場はとっととやめてしまったほうがいい環境であるということが断言できますし、耐えるメリットは一切ありません
 
 
一回は小さな理不尽かもしれませんが、それが大きくなるとストレスも溜まりますし、何より耐える価値がない職場なので時間の無駄を通り越してマイナスなんです
 
今回は自分のせいじゃないのに怒られる職場というのはどうしてやめるべきかということについて記事を書いていこうかと!

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

怒る上司が仕事を把握できていない無能

まず自分のせいじゃないことで怒られることが多いのに、怒る側の上司が仕事内容を把握していないということが挙げられます
 
仮に完全に仕事を把握していれば、百歩譲って怒るとしても本当にやらかした人間を特定できるわけですし、その特定を行うのにも仕事を把握している必要性があります
 
 
そして仕事を把握していないということは、裏を返せば仕事の管理ができていないという証明になってしまうのです
 
簡単に言えば四則演算に平仮名もわからない人間には東大の授業を受けても絶対に頭に入らないって言ってるのと同じことなんです
 
 
その無能上司がいる時点で仕事がうまく回っていることはあり得ませんし、業務効率が悪かったり無駄なストレスを貯めさせている時点で完全に上司がいないほうがいいレベルの狸の置物以下の存在だということなのです
 
職場環境ってのは直属の上司に左右される部分って非常に大きいですし、仮にブラック企業に入ってしまったとしても直属の上司がまともならそこだけホワイト化してるということもありえますが、それとは完全に逆を行ってるのです 
 

当然そんな会社は利益率も悪いので、ブラック企業に変貌してしまっていると言えます

 

完全に責任を擦り付けていい対象だと思われている

そして今度は逆に本当は誰がやらかしたかわかっていながらも、誰かをサンドバックにして責任を擦り付けることをやってる職場で、なおかつ自分がそのターゲットに指定されている場合です
 
私自身も介護をやってた時にそういうことによく遭遇しましたが、女社会の中でぽつんと一人だけ野郎がいるという環境で、何か他とは違うという要素だけで排除される傾向が強いです
 
 
その排除される対象になってしまうと、誰かがやらかしたとしても「それをフォローできなかったお前が悪い」という感じで元の人間がスルーされて自分が怒られるということになりやすいです
 
はっきり言ってそうなってしまうと部署や会社単位のミスを全部押し付けられることになりますし、そうなったら挽回はほぼ無理なクソゲーに突入してしまうのです
 
 
いじめなんかと同じで、みんなのストレス解消のサンドバックにさせられているようなものですし、そういう職場はストレスがたまるような原因がありつつも解消しようとせず、一人を生贄にすることで団結をとってガス抜きさせられているのです
 
当然そんな職場は人間関係や待遇も非常に悪いクソゴミみたいな底辺のブラック企業だったということは珍しくありません

問題はどう頑張っても評価が下がる一方であるということ

問題は自分のやらかしではないのにどんどん評価が下がる一方であり、自分の力ではどうすることもできません
 
これが意図的に自分で下げているならともかく、他人に巻き込まれて下がるというのは理不尽極まりないですし、他人のせいで査定を下げられたりして実害が出たらたまったもんじゃないです
 
 
人というのは一度やらかす人間だという風にみられると、強烈な色眼鏡で見られてしまうので、ほかの人間であればミスの範疇にもならない些細なことも上げ足を取られやすいです
 
しかも上記に書いたクソ上司や周囲の責任のなすりつけまで発生すると、その色眼鏡は強烈を通り越して失明レベルといっていいほどの酷さになります
 
 
そして色眼鏡が入ってしまうと挽回する機会すら与えてもらえませんし、むしろ挽回しようとすればするほど揚げ足を取られてドツボにはまるのです
 
 

終わりに・自分のせいじゃないことで怒られるクソ職場は辞めるべきだ!

はっきり言ってこういう理由で自分のせいじゃないのに怒られるという職場はやめるべきであり、一言で言ってしまえば環境が頑張る価値がないゴミ捨て場だということです
 
さらにこういう職場ではまともな人間が速攻見切りをつけてやめていくので、残ったゴミばかり集まることでブラック企業になっていることのほうが多いです
 
 
理不尽に怒られるからブラックなのか、ブラックだから人がいなくなってゴミ化するのかというのはわかりませんが、少なくとも目の前にある会社は働く価値がないということだけは確かです 
 
これが耐えてもいいことがないと断言できる理由であり、対処法は職場をやめてリセットするしかないということなのです
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
まともな会社であれば責任の所在はちゃんと確認しますし、そもそも怒るという行動が悪手なのでやらないです
 
はっきり言って自分のせいじゃないのに怒られるという職場は今すぐにでもやめてまともな職場を探したほうがいいと断言できますね

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事