眠たくなる会議に参加させられる職場にはまともなところって一つもない

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私自身がいろいろなブラック企業を見てきて感じたことですが、ブラック企業ってのはやたらと会議が大好きで、何の生産性もないのにただ集まれば仕事をした気になるので、何回もやるイメージが強いです
 
そんな会議をずーっと参加させられて感じたことなんですが、会議が眠たくなるような職場って無駄が多くて利益率が悪く、そのせいでブラック企業になってる傾向が強いです
 
卵が先か鶏が先かの理論にはなりますが、少なくとも無駄が多いブラック企業であることだけは間違いないです
 
 
会議が眠たくなる会社の特徴を考えればブラック企業ばかりになるのは当然だと感じましたし、ぶっちゃけ会議が眠たくなるような会社は辞めてしまったほうがいいと強く感じたので、その理由を今回の記事にしていこうかと! 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!
・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 

・キャリアスタート

求人企業への取材を行い、ブラック企業を判別して除外しているエージェントです
元がブラック企業だった会社を指導してホワイト化させることで定着率を上げるという取り組みをやっておられます
転職支援会社300社の中から上位10位を5年連続取得で内定率8割近くの高水準!
関東が強めなのでそちら方面の方はぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

なんの生産性もなく集まっただけで仕事をした気になるバカ

まず冒頭にも書いた通り、会議というのはそれそのものには全く生産性がなく、無駄が大好きな連中は人が集まって適当にしゃべっているだけで仕事をした気になるのです
 
この何もしてないけど仕事をした気になるシリーズとしては
 
満員電車に乗って通勤しなければならない仕事は辞めるべきと断言する! 
 
満員電車とかもそうですし、何もしていないどころか体力と時間をただ消費しただけでそう思ってしまうことってのはあると思います
 
 
私自身が会議が好きな会社を見て感じたことですが、今のところ例外なく、消耗しただけで仕事をした気になるという行動が多く、利益がないのに苦労が多いという特徴があげれます
 
そういう会社ほど「苦労は美徳」とか思ってる連中が多いですし、避けるべき害悪の巣窟なんです
 

発言権などがないので居るだけ無駄だということ

眠くなる会議の特徴として、自分が参加してもしなくても一緒って環境が多いです
 
大体発言する人間が決まっていて、ほかは何を言っても無駄で拒否されるだけということで発言権が全くありません
 
 
それであれば決まったことを後から通知すればいいだけの話ですが、無駄が大好きな会社はそういったことをせず、主体性を持てと言いながらも主体性を持とうとするとつぶしてくるので結局隅っこで黙っているのが一番いいということになるのです
 
自分に関係のない場所を傍目で見ていれば当然眠くもなりますし、眠くなる会議の特徴の大半はこの傾向が強いんじゃないかなと肌で感じましたね

司会進行の手際が悪すぎる

会議が眠たくなる特徴には司会進行が下手くそすぎるということがあります
 
これは司会を責めるのもかわいそうな話ではあるんですが、「会議は2時間」とあらかじめ決められていた場合、予定よりも何も意見が出ずに早く終わりそうになった時に引き延ばすことで起こりうることです
 
本来であれば会議なんぞ生産性のないクソイベは簡潔に短時間で終わらせれば正義なんですが、決められた時間よりも早く終わってしまうことで司会進行がやる気がないとみなされてしまうので必死に尺稼ぎをすることになり、それがかったるくて眠くなるんですよね
 
 
更に無駄に長いことって頭に一切入りませんし、それなら必要事項だけ簡潔にパパっと伝えればいいのですが、それと真逆のことをやっているのです 
 

そういった会社にありがちな傾向として、本来であれば称賛されるべき優秀な人間を、無能とみなしてつぶしてしまうことが多いです
 
簡単な例を出すと自分に与えられた仕事を速攻終わらせて手持ち沙汰になるほど時間を作れる人間を、さぼっているとみなしたり、逆に仕事が詰まって残業ばかりになってる無能を頑張ってると評価したり・・・と、評価されるべき人間とそうでない人間が逆になっている傾向がものすごく強いです
 
 
その結果として優秀なまともな人間ほど嫌気がさしてやめてしまい、残るのは仕事ができない無能ばかりになって利益率が悪くなり、稼げないから従業員を絞る方向でしか利益を出せないブラック企業に変貌するのです
 

終わりに・眠たくなる会議に参加させられる職場は辞めるべきブラック企業!

 
そしてそもそもの話なんですが、会議というものが無駄なんで、それそのものをなくすべきなんですよね
 
生産性がないうえに多人数の時間を縛るだけで何にもいみがなく、会議で決まったことってその時は実行していたとしても、結局現場の判断で会議を跨がずに仕様が変わるということを何度も経験しました
 
 
「眠たくなる」会議とか以前に、会議そのものがなくなるべきだということが強く断言できますし、今どきのホワイト企業というのは会議の無意味さを知っているのでやらない傾向が強いです
 
そうして無駄を排除する会社ほど利益率が良くて無駄がないので楽がしやすいですし、会議があるという時点でブラック企業と認定しても過言ではないのです 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
上記にも書いた通り、まともな会社は会議をやめていく傾向が強いですし、必要事項は短く簡潔に伝えることを重視しています
 
ブラック企業というのは前時代的で流れが変わったことを理解できないゴミの集団でもあるので、そういった人間に巻き込まれないためにもまともな職場を探すためにぜひどうぞ!

  
他にもブラック企業を辞めたいけど辞められない時には、申し込んで明日から会社と顔を合わすことなく辞められる
 
辞められないブラック企業には退職代行「辞めるんです」を使うべき!
 
業界最安値の退職代行も紹介しておりますので合わせてどうぞ!

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!
・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 

・キャリアスタート

求人企業への取材を行い、ブラック企業を判別して除外しているエージェントです
元がブラック企業だった会社を指導してホワイト化させることで定着率を上げるという取り組みをやっておられます
転職支援会社300社の中から上位10位を5年連続取得で内定率8割近くの高水準!
関東が強めなのでそちら方面の方はぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

おすすめの記事