非正規で正規の尻拭いをしてやる必要はないですね

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私自身も派遣社員をやって非正規を経験したのですが、その時に正規社員よりも働かされてるなと感じたことがあります
 
世の中を見てると私以外にもこういう風に感じている人って多いみたいですね
 
 
派遣緩和よりも前は派遣は正社員よりも給料が高いということでそれもわからない話ではなかったのですが、少なくとも現代は正社員よりも非正規のほうが働かされるというのは見返りもないと感じるのでおかしいです
 
 
もし非正規の側で正社員よりも働かされる環境であればとっととやめたほうがいい環境であるということは断言できますし、はっきりって非正規の強みが全くないのです
 
今回は非正規なのに正社員よりも働かされる環境はどうしてやめるべきかということについて記事を書いていこうかと!

 
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

正当に評価されないから非正規なだけ

ではなんで非正規が正社員の尻拭いをすることになってるのかというと、それは会社組織が政党に人を評価しないだけです
 
大体はそういうおかしなことになってるときって会社は個人の仕事を全く把握していないということが多々あります
 
 
もしくは把握していたとしても「こいつはこの待遇と立場でここまで頑張るお人好しな利用しやすいバカ」くらいにしか思われていないんですよね
 
 
なのでそういう職場って仕事の出来不出来ではあまり評価されない傾向が強いですし、むしろ仕事ができなくてもご機嫌とりだけうまい人間がどんどん取り入られてしまうので組織が腐りやすいです
 
実際そういう環境で仕事の出来ないバカが上に立ったせいで現場が無茶苦茶なことになってしまったという場面を見てきました
 
 
普通であれば正社員よりも仕事のできる非正規なんていたら、非正規のほうを厚遇するか正規の方の待遇を落とすくらいのことをするのが本来あるべき姿なのに、それをしないということはそれだけ評価するための仕組みが機能していないということです
 

派遣と正社員の違いは属する組織が違うだけ

同じような仕事をやっていても派遣と正社員の違いというのは、ただ単に所属する組織が違うだけであり、仕事の中身って実はそんなに差がないです
 
 
よく非正規の人が待遇が低かったりするのに「自分は能力がない」とか思いこんでいる人が多いですが、実際はそうじゃないんですよね 
 
 
私自身も派遣の業界を見てきましたが、実際のところ非正規と正規ってのはそんなに能力の優劣差ってのはないって感じます
 
むしろ派遣が正規に仕事を教えていたりする場面も見てきましたし、正社員と非正規って能力の優劣ではなくただ単に立場と運でしかないなと感じるんですよ
 
私自身も過去には正社員が全然できないパソコン業務を丸々押し付けられたりしたこともありましたし、正社員だから何でも出来るって感じではありませんでした 
 

なので評価や待遇の違いというのは、仕事の中身ではなく、所属する組織の違いだけなんです
 
 
もうちょっと視点を変えると、同業種なのに職場によって給料が違ったりするのを見ることは多いと思いますが、要はあれと同じことなんです

 

非正規という立場で足元を見てくるクソみたいな職場

もしくは非正規という切られやすい立場に対して足元を見てくるようなクソみたいな職場である可能性もあります
 
 
クビにされたくなければもっと働けと言わんばかりにムチばかり降るように痛めつける方法でむしり取るという完全に腐りきった職場だったりするんですよね
 
本社のために非正規が食い物にされ、反抗するか手を抜けば解雇、それが嫌なら完全に尽くすしかなくて泣き寝入りという環境だったりするのです
 
 
上記に書いた評価されないという点も併せて、非正規は現在の底辺階級といっても過言ではないのです
 
非正規や派遣社員への差別は現代の穢多・非人(えた・ひにん)である! 

過去関連記事
 
 
そうなる職場の特徴として、正社員のほうもそんなに待遇がよくなくて不満がたまり、非正規というもっと悲惨な連中を作り出して「あいつらよりまし」とガス抜きをするための存在になっているのです
 
はっきり言って人として扱われてない職場だといえるので、とっととそんな環境から抜け出さないといつまでたっても損を押し付けられることになるのです
 

終わりに・正社員の尻拭いを押し付けられる環境は働く価値のない底辺だ!

そういうわけで非正規の立場なのに正規の尻拭いを押し付けられる環境というのは自分自身は働く価値のないゴミ溜めの底辺のような職場なのです
 
 
はっきり言ってそういう状況というのは自分自身の能力の低さが原因ではなく、ただ単に会社が悪いとしか言いようのない状況でしかありません
 
逆に言えば会社のせいであるからこそ個人の努力では太刀打ちすることはほぼ不可能なうえに現状改善には効率が非常に悪く、その組織でどうにかしようと思うだけ時間と労力の無駄です
 
 
よって正規の尻拭いを押し付けられる環境で頑張っていくよりも、とっとと自分をもっと評価してくれる環境に移ったほうが早いですし、派遣を食い物にしている環境は例外なく部落企業ばかりなのでそういう意味でもとっとと見切りをつけて見捨てたほうがいい環境であると断言できます
 

 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
非正規と正規の違いというのは募集されている立場の違いだけであり、未経験や経験が浅くても正社員で募集をしているところに潜り込めばそれだけでなれるものですし、スキルなんかも後から付ければいいのです
 
大事なことは搾取されている環境から抜け出すために動くかどうかだけであり、損を一方的に押し付けられる職場は自分にとってメリットはないのでとっとと見捨て、まともな職場環境へ移るべきなので、そういうためにもぜひ上記をご活用くださいませ!
 

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事