今のご時世でこれを言ってる会社は本当に働く価値がないゴミ

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私自身は会社の飲み会とか大嫌いで、そんなもんに行くくらいなら一人で家でゲームしていたりプライベートで友人と飯を食ってるほうが有意義だと思っている人間です
 
そんなわけで会社から飲み会に出ろと何度も言われて断っていたのですが、そういうことをやっていると
 
 
「飲み会も仕事のうちだ!」
 
 
ということを言われてしぶしぶ参加して嫌な経験しかしたことがないです
 
 
はっきり言って今のご時世で飲み会も仕事のうちなんてのは時代遅れと断言できますし、危険な会社になるとテレワーク真っただ中のこのご時世で宅飲みをウェブカメラ使ってまでやらないといけないなんて会社もあるみたいで・・・
 
  

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

仕事と呼べるのはあくまで給料が出ている場合のみ

実際に飲み会出ている時間も給料が出るならこの理論も悪くはありませんが、実際にはそんなことはなく自費で参加するということが多いです
 
仕事というのであれば拘束されている時間はきっちりと給料が出るべきで、お金の出ないことはすべて仕事じゃありません
 
 

この「飲み会も仕事のうち」みたいな「〇〇も仕事のうち」みたいな理論で強要される言葉って、実際はその分の給料を全く含んでいなかったりすることが多く、全然仕事じゃないんですよね 

 
百歩譲って飲み会での飲み食いしたお金がすべてきっちり最後まで経費で出るなら渋々参加してやってもいいのですが、それどころか参加すれば自費を出さないといけなくてマイナスなんてのは、もはや金を稼ぎに仕事に来てるのに完全にやらないほうがましということです
 
はっきり言って隣から生ごみをぶつけられてるのに、その上でお金をむしり取られるようなもので、泣きっ面に蜂といっても過言じゃありません
 
 
会社の言い分としては「従業員同士親睦を深めることでコミュニケーションを円滑にして業務が滞りなくできるようにするための仕事」という理論でしょうけど、それなら勤務時間内に軽いパーティでもすればいいだけですし、そもそもそんなことをしなくても良好な関係は築くことはできます
 
むしろそういった飲み会に参加したくないと思えるような会社だからこそ致命的な欠陥を抱えており、その致命的な欠陥の一つが飲み会の強要なんです
 
 
もし本当に飲み会が仕事のうちというのであれば勤務時間にやった上で費用はすべて会社持ちにするべきです
 
時間外に給料は出さずに費用は自腹で「仕事だ!」なんて理論は無茶苦茶ですからね

 

ただ単に立場の低い人間に接待をさせているだけのクソゴミ会社

この手の会社の飲み会を見ていて感じたことですが、基本的に会社の飲み会というのは立場が低い人間に接待をさせて上の人間がふんぞり返っていい気になるだけでしかありません
 
上の人間はそれだけ気分がいいでしょうけど、下の人間からすれば時間と金を浪費してストレスを貯める以外の何物でもありません
 
はっきり言ってそんなことをするくらいなら自分のために何かしたほうがずーっと有意義なんです
 
 
そういった下の人間の心象を悪くし、自分たちの快楽を押し付けてくる連中は、はっきり言って上に立つ資格がないゴミばっかりであり、私の知る限りでは例外なく人がどんどんやめていく会社でした
 
下をいつでも自由にこき使える下僕か何かと勘違いしており、あくまで命令に従うのは給料をもらっている間だけということを理解してないのです
 
 
またそういった会社で人材流出の原因が自分たちにあるということが全く分からず「飲み会を開いてやっているのにどうして?」といった感じで勘違いをするバカ連中であるとも断言できます

出ないことで不利益を押し付け同調圧力で縛る会社

そしてこの手の会社は上記のように金も出さないどころかマイナスと断言できる状態でも人を拘束しようとし、そのために従わないものには不利益を与えるといった行動で脅迫し、同調圧力で操ろうとしてきます
 
 
私のかつていた会社でも飲み会だけで社内の業務にかかわる重要事項を伝達し、飲み会に参加してなかった人間は全員知らずに後でそれを理由に怒鳴り散らしたり、査定なんかも協調性がないといった感じで下げられたりすることが多かったです
 
 
別に飲み会に参加することで何かプラスになるというのは好きにしたらいいと思うのですが、実際は嫌な飲み会に参加してようやくゼロ地点で、参加しないことでマイナスといった感じなんです
 
不利益を押し付けられたくなかったら参加しろという事実上の脅迫であり、報酬ではなく罰で人を動かそうとする傾向がものすごく強い会社なんです
 
 
そのような会社に長居をしていても頑張っても報われないどころか、全力疾走を常に強いられていて、たまたま少し息切れでペースが落ちたというタイミングで親の仇のごとく怒鳴られて下げられるということになるのです
 
減点制度の会社は多いのですが、その中でも特に労働者側に不利な要素がてんこもりなんですよね

 

終わりに・今の時代に飲み会を強要する時代遅れのゴミ会社は今すぐ辞めるべき!

そもそも今のご時世で飲み会を強要しているという時点でかなり時代遅れの粗大ごみのようなブラック企業であると言えます
 
バブル期なんかは会社が全額費用負担で参加することでかわいがられてボーナスアップとかメリットが多かったかもしれませんが、そのままいつの間にか参加しないことで不利益を押し付けるという方向になってしまっており、悪習だけが残ってしまっているという典型的な悪い例です
 
 
今のご時世は飲み会もない会社のほうがむしろ多くなってきておりますし、嫌な飲み会強要をしてくる会社はそもそも少数派のゴミです
 
さらに飲み会が嫌と感じるような人間関係であれば、相当自分の中で嫌気がさしてデメリットしかない人間関係になっているので、そういった人間をまとめて捨てるという意味でもとっととそんな会社は辞めたほうがいいでしょう 
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
まともな会社は飲み会を禁止したり、やるとしても勤務時間内にやったり飲み食いの費用や給料が出るのが当たり前になりつつあります
 
よって旧時代のごみを引き継いだ会社なんか時代の波に乗れずにつぶれるだけですし、巻き込まれる前に自分はまともな会社に行くべきなのでそういった会社を探すためにもぜひ上記をどうぞ!
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事