間違いなくこういう職場はとっととやめたほうがいいと断言します

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私自身が過去に何度も面接を受けたりして、そのたびに内定をもらっていた経験があるのですが、そういうことをやっているとたまに面接してその場で
 
 
「あなたは採用します!明日から来てくれますか?」
 
 
という感じで即採用されるという場面を何度か経験しました
 
 
結論から言ってしまうと面接してその場で即採用されるような企業ってのはほぼ確実にブラック企業であると強く断言できますし、ぶっちゃけすぐにでも辞退したほうがいいです
 
今回は面接して即採用される職場はどうしてブラック企業なのかということについて記事を書いていこうかと!

迷ってる時間を与えないため

まず即採用する会社の特徴として、内定が出てから迷わせる時間を与えないためというのが大きいです
 
 
今は口コミサイトやブラック企業の見分け方なんかも充実し始めている時代ですし、ちょっと調べたらおかしいことというのがわかりやすくなりました
 
そういう時代だからこそ少し調べるだけでおかしい会社だということが分かってしまうので、そういうことを調べさせないために時間を与えないというのが大きいです
 
 
私が即採用をされた会社があったのですが、その会社がとても怪しいと感じたのでその場ですぐに断ってから後から調べてみると悪いうわさが滅茶苦茶出てくるということがありました
 
会社からすれば雇ってしまえばこっちのものと考えており、人を入れるためにあの手この手を使ってくるのです

 

ここで決めないとチャンスがないと思わせる

上記に書いた調べさせたり迷わせるチャンスをつぶすということと同時に、今すぐにでも返事をしないとせっかく出た内定を取り消されるという焦りを利用して早く入社させるというものです
 
よくあったのが「今この場で決めないと内定取り消し」という感じで急すぎて迷う暇がなさすぎるということもありました
 
 
こういう会社ほど「目の前のチャンスをすぐにでも手を伸ばせるような人材じゃなければいらない」という感じで偉そうに言ってくることが多かったですが、実際はチャンスどころか落とし穴ということが多いです
 
全然中身が伴ってないのに言ってることだけは立派だということで、はっきり言ってマネーの虎かガイアの夜明けの見過ぎじゃないかなって思うような勘違いした意識高い系が多いんですよね
 
 
そして今まで就活で面接に落とされまくっているとせっかく出た内定のチャンスをつぶしてしまうという焦りからよく考えずに入社を決めてしまってブラック企業に捕まるということになりかねません
 
そもそも人を焦らせるような会社がまともなわけがありませんし、会社に入ってからもそういうプレッシャーを与える方法で人を操作しようとする証拠なんでろくでもないと強く断言できます

人材確保に困るくらい人が逃げる環境

そしてそうなる背景には人が逃げ出すような労働環境や賃金であり、魅力がないので人がどんどんいなくなるという会社の特徴です
 
それだけ人材確保に悪い意味で必死になっている証拠なんです
 
 
私が即内定出た会社でも
 
 
・一日4時間の残業は絶対
 
・有給休暇を使えばボーナス無し
 
・休みは1週間に1日のみ
 
・3交代ではなく2交代
 
 
といった感じでとても働く場とは思えないような完全に奴隷になるような環境だったことがあります
 
ちなみに上記3つは余裕で労基法違反をしているので完全にアウトな職場環境でした
 
 
このような過酷な環境だから人が逃げてしまい、それを補うのに完全に使い捨てで人を回転させているのです
 
更に言えばそういうことをやっているから程度の低い仕事しかできず、利益率がとても低いからブラック企業になるという悪循環に陥っているのです

終わりに・理想は1週間~1か月ほど待ってくれる会社!

そういうわけで面接をしてその場で即採用される職場は間違いなく危険なブラック企業です
 
その場で即断ったほうがいい会社の特徴で、入ってしまうとろくでもない会社が多いです
 
 
私が過去に即内定が出た会社の体験談について
  
実際に面接を受けてヤバイと感じた!凄まじかった3つの企業の話
 
こんな記事を書いていますがどれもぶっ飛んでるなと自分で読み返して感じますね
 
 
理想は短くて1週間ほど、長ければ1か月ほど待ってくれる会社が理想的であり、それが本来は当たり前です
 
人を採用するということは会社にとっても労働者にとっても人生を大きく左右するものなので、それを適当に決めてくる会社は断るべきであると強く断言します
 
世の中はむしろそういう会社のほうが多いので、就職するならそういう会社を探すべきであると言えますね
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
ホワイト企業というのは人や時間に余裕があることが多く、新人採用もいい意味でがつがつしてない会社が多いのでそういう余裕がある会社が多いです
 
わざわざブラック企業の地雷原の巣窟から探すよりもこういうホワイトばかり集めたサービスを利用するというのも一つの手です
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事