パワハラに対しては毒を以て毒を制すだけです

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私自身がブラック企業でミスが続いたりクソ上司相手に真っ向から正論をぶつけたりして煙たがられて仕事を取り上げられるということを何度も経験しました
 
こういうときって上司は
 
 
「仕事が欲しかったら反省しろ」
 
 
みたいなことを言ってくることが多いのですが、実際は反省とか欠片もしませんでしたし、何なら仕事が与えられずに社内ニート化することにガッツポーズをとるくらいでした
 
世の中の人は仕事が与えられないことでショックを受けたりするみたいですが、なんだか必要以上に真面目だなって感じますね
 
 
もし仕事が取り上げられて干されてしまったら、ありがたく徹底的に腐るべきだと断言しますし、私自身もそうしていましたが大正解でした
 
今回は社内ニートになったときは開き直ってしまうべきだということについて記事を書いていこうかと!

会社から仕事を与えられないけど給料が貰えるのは労働効率が最高

仕事が干されて社内ニートになったとしても、会社にはちゃんと出勤して拘束されているので給料が出ます
 
よく仕事が与えられないことについて悩んだりする人が多いのですが、会社で働く最大の理由ってのを考えると給料を得て生活費を稼ぐことであり、仕事の出来不出来を競ってるんじゃないのです
 
そんなに成果を争いたかったら何かの選手にでもなったほうがいいですし、目的と手段を見失ってるから落ち込むということが断言できます
 
 
それにこういう会社の特徴として、逆にどれだけ仕事を頑張っても給料が増えずに仕事が余計に増えるだけなのを考えると、仕事が回されないという状況はとてもおいしい状況であると強く断言できます
 
責任も作業もないので定時になったら速攻帰ることもできるので自分の時間を確保するのもたやすいことです

仕事を与えないことはパワハラに該当するのでまともに対策をしなくていい

仕事が与えられず干された状態であれば徹底的に腐れと断言できる理由に、本来であれば仕事を与えないという行為はパワハラの一種なんです
 
パワハラというと上司が蹴る殴るの暴行を加えたり怒鳴り声をあげたりして威圧するイメージが強いですが、これも仕事を与えないということで「お前は役立たずだ」ということを自覚させて自尊心をへし折ってこようとしているので、こういったことも該当するのです
 
 
そうなると仕事を取り上げるという行為は自尊心をへし折って自分の思うようにコントロールしたいという考え方の表れであり、種が分かってしまえばまともに対応しなくていいのです
 
例えるならナイフもって突撃してきている相手に話し合いをしようとしても無駄であり、対処法としては射程外から叩きのめすということであり、まともじゃない相手には正攻法ではなく毒をもって毒を制す方法が有効なのです
 
 
実際に仕事を与えないことで損しているのは会社のほうであり、給料だけ払って利益を出せない状態になっているだけですし、例えるなら銀行強盗が自分のこめかみに拳銃突き付けて「金をよこさないとここで死ぬ!」って言ってるようなもんですし、そういう状況であれば勝手に死ねってのが一番正しい対処法ですからね
 
 
そうしたことが続くと
 
 
「お前そんなことで本当にいいと思っているのか?」
 
 
などと言われたりすることもありますが、仕事を取り上げるようなパワハラをやってくる人間がまともじゃないですし、そんな人間が何を言おうが知ったこっちゃないのです
 
少なくとも私はそういった状態で社内ニートを続けましたが、本当にメリットのほうが多かったと強く感じますね
 
 

こういう状況で文句を言う同僚ははっきり言ってバカの集団

これはもう胸を張って断言できることですが、こうした社内ニートをやっていると同僚から
 
 
「あいつは仕事もせずに給料をもらってずるい!」
 
 
という声が出てきます
 
これも言ってくる気持ちもわからなくもないのですが、ぶっちゃけこういうことをいう人間ばかりの職場というのはかなり社畜として飼いならされているバカしかいないなと感じるのです
 
 
そもそもずるいと思うのであれば自分自身もそうなるようにすればいいだけの話ですし、こういう連中はみんなで苦労して不幸になりましょうという考え方を持つ人間が多いので関わってるだけでネガティブになっていきます
 
更に会社側もそういった奴隷の鎖自慢ばかりするような人間で職場内を固めきっている証拠であり、洗脳ができる程度の人間しか残っていません
 
さらに言えば社内ニートに仕向けてきたのは会社であり、個人に文句を言うのがお門違いなんですよね
 
 
こういう周囲からの声を利用するという会社のやり方も姑息であり、人間って集団心理に弱く、当事者になると「自分が間違っているのか?」という錯覚をしてしまい社畜として洗脳されてしまうのです
 
はっきり言って周囲はそうして洗脳されて自分の利益を考えられなくなってしまった人間ばかりなんですよね 
 
 
頑張る価値がない職場だということがわからずに頑張っている時点で本当にお疲れさまとしか言いようがないです 

最後まで残れば会社都合で切られるので得

仕事が干された状態でいると、リストラ候補として真っ先に上がるのは間違いないです
 
実際私もそれで解雇になったことがありますしね
 
 
しかしそういった状態で最後まで残ると、自己都合ではなく会社都合で会社から辞めさせてもらえるので失業保険が早くて長く受け取れるメリットがあります
 
さらに次の転職でも自己都合よりは会社都合のほうが同情されやすくて就職しやすいです
 
 
はっきり言って仕事を干すようなパワハラを行ってくる会社では頑張る価値なんか一切なく、むしろ解雇されてしまったほうがありがたいくらいであり、自分でやめるよりも最後までブラック企業相手には今まで散々やられた分くらいは利益を奪ってから辞めるくらいでちょうどいいのです 

 
このように仕事を取り上げるようなパワハラをする職場というのは例外なく人を報酬などの魅力で動かすことができず、こういったムチでしか人を操れないのです
 
よって無駄に頑張っても損しかなく、それなら逆の行動をとったほうが自分にとって利益が大きいと言えますね

終わりに・いつ切られてもいいように次を探しておこう

そういうわけで仕事を干される状況というのは裏を返せばかなりおいしい状態であり、また会社がまともじゃないということが分かるのです
 
悪人相手にまともに対応なんかしなくていいですし、仕事が与えられないのであればありがたくしっかりと徹底的に腐るべきなのです
 
 
しかし同時にいつ解雇になってもおかしくない状態でもありますし、暇な時間を生かして就職活動をしておいたほうがいいですし、とっととそんなゴミみたいなブラック企業なんか抜けてしまったほうがいいでしょう
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
仕事を干すということはパワハラであり、そういったことをやるからブラック企業になっているのです
 
まともな会社がやることじゃありませんし、そんな底辺はとっととやめてしまったほうがいいので次はまともな環境を探すためにもぜひ上記をご活用くださいませ! 
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事