ぶっちゃけパワハラの相談って誰にやっても無駄よね

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
ブラック企業で仕事をしていると上司のパワハラに悩まされているという人は結構多いんじゃないでしょうか?
 
そしてその件についてどこかに相談を考える人も多いでしょうし、過去に私もパワハラを受けて様々なところに相談をしました
 
 
結論を言ってしまえばパワハラの相談ってのはどこにやっても無駄でしかなく、どこに行っても「お前が我慢すればそれで丸く収まる」という感じで抑え込まれてしまいます
 
はっきり言って相談なんかしている暇があったらとっとと次を探したほうがいいのです
 
 
今回は私自身の実例を元に、どこに相談しても無駄だということを書いてみようかと!

 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

社内に相談をしても状況が悪化する

まず問題があった場合に一番最初に相談を考えるのは会社の相談窓口や人事じゃないでしょうか?
 
私自身も過去にはいの一番に相談をしたことがあったのですが、こういうところに相談をすると状態が良くなるどころか逆に悪化します
 
 
社内でパワハラを仕掛けてくる相手には知られたくないので会社側が守秘義務があるから大丈夫などと言いながらも、実際は速攻で相手に伝わるどころか規模が小さい会社なら全員が知ってるということも珍しくないのです
 
確かに物事を判断するのであれば片方だけの意見をうのみにして対処を行うのは危険ですので双方の意見を聞きたいということはわからなくもないですが、内密に相談したい側からすれば秘密がダダ洩れというのははっきり言って異常なことです
 
 
相手にパワハラの件を相談したということがバレると
 
 
「お前、上にチクりやがったな!!」
 
 
という感じで激化するしかなく、仮に注意だとしても火に油しか注がないのです
 
そもそも言って聞くような人間であれば最初からパワハラなんか行わないのが普通ですし、人間性が腐ったゴミだから自分が悪いことをやってるのにも関わらず逆切れしてくるパターンが本当に多いです
 
 
それだけならまだしも、会社ってのは基本的に立場が上や勤続歴が長い人間の言うことの方を信じやすく、自分と加害者と人事の三者面談とかになったとしても人事はクズ上司側をかばう傾向があり、下手すれば敵を増やすだけになってしまうのです
 
会社からすれば勤務歴が浅い人間が騒ぐというのは面倒を持ち込むだけの人間とみられてしまい、何かあったら真っ先に切られるようになるに煙たがられます
 
 
会社の相談窓口ってのは所詮はパワハラがあるというイメージがつくと求人に支障が出るので、ただの外部への「対策やってますよ風」なことしかやっていません
 
会社からすれば仕事さえ回ればそれでよく、立場の弱い人間に我慢を強いて臭いものにふたをすればいいだけの話ですからね
 
 
「会社に相談しても無駄」というよりは「会社に相談しても事態が悪化するだけ」と言えるのです

 

労基署に証拠もって集めても絶対に動かないと見ていい

私自身が労基署に相談をしたことがあったのですが、労基署というのははっきり言って全く動いてくれません
 
証拠がないと動かないという話を聞いたことがあったので様々な証拠を用意して行ったのですが、今は証拠があっても動かないといってもいいでしょう
 
 
むしろ受付をされてもその後の返事が全くないので、書類とかあってもシュレッターにかけてみて見ぬふりをされておしまいです 

 
労基署というのはブラック企業大国の日本では全く人員が足りずに機能していませんし、国としても大半のブラック企業を今さら潰してしまうとそれだけ経済の停滞につながってしまうので出来るだけ対処してるフリをして対処はしたくないとうのが本音じゃないかなと感じます
 
ちゃんと労基が機能しているなら今頃日本はもっとブラック企業なんかなくなっているはずですし、労基が動くと思ってる人間はドラマの見過ぎでしょう 

 
もし仮にブラック企業に労基署が何か行動をしたとしても、ブラック企業であれば労基に駆け込んだ人間を逆恨みして潰すということをやりかねませんし、労基署への相談というのはハイリスク・ノーリターンなのです

親に相談しても追い込まれるだけ

そうなると次は親に相談することも多いでしょうが、ぶっちゃけ親に相談も無駄どころか追い込まれるだけです
 
この記事を見ているのが何よりの証拠であり、もし親が対処法や逃げることを教えてくれるような人であればこの記事を見なくていいですからね 

 
 
親世代はバブル経験で我慢すれば給料がトントン拍子に上がっていくということを経験しており、一線を引いた今でもそれが通用すると思ってるバカは本当に多いです
 
なのでそういった相談をしても
 
 
「甘えるな!そんなもの俺の時にもあったわ!」
 
「我慢が足りないからそんな情けないことを言うんだ!」
 
「別の家の〇〇はもっとしんどいことになっても歯を食いしばっているんだぞ!」
 
 
とまぁこんな感じで「お前が悪い」と一蹴されておしまいです
 
ちなみにこれは私が実際に言われたことがある言葉ばかりです
 
 
親からすれば退職をする人間は我慢が足りない甘ったれという風にみられてしまいますし、また自分の子供がそういう人間であれば世間に対して恥ずかしいということを思っているのです
 
はっきり言って子供のことなんか一切考えてないクズが多いですし、自分のことばかり考えている証拠なんで、そんな人間に相談しても自分が追い込まれるだけで何もいいことがありません
 

友人に相談しても根本的な解決にはならない

となると最後に頼るのは友人になってくると思いますが、結論を言うと友人に相談してもあまり効果はありません
 
もちろん上記のように事態が悪化したり追い込まれたりすることはないので、そういう意味では一番無害であると言えるんですが、根本的な解決にはなりません
 
 
確かにパワハラを受けた相談をして話を聞いてもらうことで楽になったりはするでしょうけど、相談をしたからと言って別にパワハラ上司が今すぐ心臓発作で死ぬということもありません
 
もし仮にパワハラ相談をして上司を今すぐ殺しに行ってくれるような友人であれば頼もしい反面、逆に危険な存在ですし、そんな人はまず滅多にいないでしょう 
 
 
例えるなら両手両足がもぎ取れるくらいの大けがをしたときに鎮痛剤を摂取するだけのようなもので、痛みはとれるかもしれませんが根本的な解決にはなってませんし、また時間が切れたら痛みが襲ってきます
 
さらに薬物であれば接種を繰り返すことで効果も落ちてきますし、そのうち友人への相談でも全く効果がないと言えるのです
 
 
 

終わりに・相談するよりも会社を辞めてクズの餌にならないようにするべき!

なのでパワハラの相談というのは本当に誰にやっても無駄であり、自分で対処するしか方法がありません
 
私自身はクソ上司を椅子でぶんなぐってパワハラをやめさせたことがありますが、はっきり言って万人ができることではありませんし、むしろパワハラが止む以上に弊害が大きいですのでおススメはしません 
 

そうなるとパワハラで悩む状態の対処法というのは、職場をとっとと辞めてまともな会社へ行くということだけが一番無難かつ効果的な方法です
 
  
そもそもパワハラを行う上司を野放しにしているという時点で会社もまともじゃないクズ確定のブラック企業ですし、はっきり言って環境が底辺であり、まともに真っ向から対処しようとするだけ無駄なのです
 
そのような連中には我慢してサンドバックになって労働力をブラック企業に献上するとか、ありがたいを通り越して利用しやすいバカとしか見られていません
 
 
ブラック企業を辞めて労働力を提供しないことで会社が弱って倒産に追い込め、遠回しにブラック企業の連中を路頭に迷わせるという復讐も間接的にできることになります
 
パワハラをやってるクズとそれを野放しにするゴミ連中を苦しめつつ、自分はまともな環境でより良い給料などの好待遇を得られるという一石二鳥しかないのです
 

 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介してます
 
はっきり言ってパワハラがある時点でかなりのブラック企業であり、そんなゴミ底辺で我慢する価値は一切ありません
 
相談してもどうせ周囲に我慢を強いられるのであれば、先に動いてゴミクズを全員見捨てるくらいのつもりでやったほうがいいので、そういうことをするためにもぜひ上記をご活用くださいませ!
 

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事