こういう言葉を使うやつはかなりの地雷!

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
上司に仕事を教えられたときに、今の仕事じゃないけどついでに別の仕事のことを言われることってあるんじゃないでしょうか?
 
その時に
 
 
「今はこの仕事はやらないけど頭の片隅に置く程度でいい」
 
 
みたいなことを言われてその場は終わりって事になると思います
 
しかしこれって鵜呑みにしておくと非常に危険であり、ぶっちゃけこういうことを言う上司って高確率で地雷だと断言してもいいです
 
 
今回はこのような言葉を言う上司はどうして地雷なのかということについて記事を書いていこうかと!

余計な情報量を多くして仕事を覚えにくくする

この手の上司にありがちなことですが、こういう上司の教え方は余計な情報量が多くなって仕事が覚えにくくなる傾向が強いです
 
上司から見てみれば「いろんなことを教えてやってる」という気分のやつが多いんでしょうけど、ぶっちゃけ仕事なんて目の前のことでいっぱいいっぱいになるので、本当に覚えさせようと思うのであれば本当に必要なことを最小限の情報でとどめておくのが無難なのです
 
 
まるで食べ放題で時間内にできるだけ元を取ろうとして、あほみたいに食べてお腹を壊して体調不良になるバカと似たようなことをやってるのです
 
食事だって一度に食べれる量が決まっており、それを何回にも分けて栄養を摂取するのと同じことで、短時間にめちゃくちゃ詰めても覚えられないどころか悪影響しかありません
 
 
そのことを理解していないバカ上司ほど情報を詰め込んであれこれ教えようとしてきて、そのせいで余計にあれもこれもと情報量が多くなってかえって覚えにくくなり、そして
 
「前に教えたのに何で覚えていないんだ!」
 
とキレる傾向がものすごく強いです
 
 
はっきりドストレートに言ってしまえば人に教えるのが下手くそな上に、その責任を擦り付ける傾向がすごく強い上司です

 

後から「前に教えたよね?」と不意打ちをしてくる

こういう「頭の片隅にでも置いといておいたらいい」みたいなことってのは、本来であれば「ああ、こんなこともあったような気がする」くらいの想定のはずですが、実際には一字一句しっかりと内容をすべて覚えていろという無茶ぶりと同じです
 
 
仕事なんて言われてその場でやってみてを繰り返すことで覚えられるものですが、こういう一度言ってやってもいないことを覚えていろというのはかなりの無茶ぶりであり、覚えていなければ
 
 
「お前、この前教えただろう!」
 
 
と不意打ちをかまされるのです
 
 
はっきり言ってかなりの理不尽であり、先ほどの情報量を多くして覚えにくくする点と合わさって余計に覚えられない状態にさせられているのです
 
これのせいで使えないやつ扱いされて不当に評価が下げられることが多いのですが、ぶっちゃけ下げられるのはクソ上司のほうだと断言が出来ますね

忘れる人間と見られることで明らかに言ってないことまで忘れたことにさせられる

こういうことで「こいつは何を言っても忘れる」というキャラ付けがされてしまうと、本当に明らかに言われたことがないことですら忘れたことにさせられます
 
そのせいで重要だけど言われていないことを忘れてた責任を擦り付けられ、それを口実に怒鳴られてサンドバックにされるということは非常に多いです
 
 
この件に関しては以前に言われたことを忘れたという負い目があるから反論できないとか反論させられないという空気が出来上がっていますが、実際に悪いのは上司のほうであり、忘れるような教え方や実際には言ってないことを責任を押し付けてくるほうが100%絶対に悪いですので何も気に病む必要はありません
 
 
そしてこの手の上司にありがちなのが、自分が言うのを忘れてたりしたことを後から証明した時には逆切れしてきたりするくらいタチが悪い奴が多く、実際に私も言われていないことを忘れた扱いされて、後から言われていないことを証明したら逆に怒鳴られて最終的には解雇になる原因にまでなりました
 
 
さらに言えばこういう余計なプレッシャーをかけて常に無駄な緊張感を与えて萎縮させ、更に覚えにくくして忘れやすくしている時点で自分の責任ではなく完全に相手の責任であると強く断言できます

終わりに・こういう害悪地雷上司とは縁を切るべき!

そういうわけで、上記のように「このことは頭の片隅にでも」みたいなことを言う上司はどれも絶対に信用できないような害悪地雷だと断言していいです
 
この手の人間は自分に非があることを完全に棚に上げて「丁寧に教えてやったのに!」という勘違いで責任を擦り付けてくるので、気が弱いと教えてもらっているのに忘れてしまった自分が悪いという負い目から反論もできずに100%相手のクソゴミっぷりを受け入れてしまってつぶされる要因になるので本当に危険です
 
 
はっきり言ってこういう害悪の対策は縁を完全に切ってしまうことであり、環境そのものを変えてしまうのが一番です
 
上司というのは選ぶことができませんが、環境を変えれば上司も変わるので、そういう意味でゴミは全部見捨てましょう
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
まともな上司と会社の良さというのは比例するものであり、逆を言えば害悪上司がいるところはブラック企業の可能性が非常に高いです
 
よってそういう意味でも我慢をし続ける価値がない環境であるといっても過言ではなく、無能上司の責任を擦り付けられる環境はとっとと辞めてまともな職場を探したほうがいいでしょう

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事