はっきり言っておきます。クソです

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
私自身も経験があるのですが、派遣会社の正社員という働き方があり、なんだか「アメリカ産和牛」みたいなわけわからない言葉に聞こえてしまい、派遣なのか正社員なのかということが分かりにくい身分があります
 
結論を先に行っておくと、派遣会社の正社員なんて身分は、所詮は派遣でしかなく、結局は底辺のゴミみたいな身分でしかありません
 
 
下手をしなくても派遣と正社員の悪いところだけを合わせたような最低最悪な働き方であり、就活している人は避けるべきであり、今働いている人は本当に今すぐにでもやめたほうがいいと強く断言します
 
今回は私の実体験から感じたことを元に、派遣会社の正社員というのはどうしてやめておくべきかということについて記事を書いていこうかと!

正社員とは名ばかりで所詮は派遣の底辺でしかない

いくら正社員といっても根本は派遣ということには変わりなく、結局は底辺でしかないと実際にやってみて感じます
 
 
それに正社員と派遣の違いって何か?と考えたときに、ただ単に名目でしか変わりなく、しいて言えばボーナスの有無や退職金や福利厚生などの存在が大きいのですが、そういったメリットは一切ありません
 
名前だけ正社員と頭についていても実態が伴っていなければ正社員としてのうま味はなく、それどころか「正社員なんだから」という理由で責任や仕事量だけが多くなるという、正社員と派遣の悪いところだけ合わせたようなことになっていました
 
 
これも先ほど上に「アメリカ産和牛」みたいな半分冗談めいたことを書いていますが、実際に牛肉に関しても成牛をアメリカから輸入して数週間日本で飼育すれば和牛と名乗れるのと同じことで、名前だけ正社員でも中身が伴っていないのです 

本社の正社員がやりたがらないような仕事ばかり回される

私自身が派遣会社の正社員をやって感じたのは、基本的に本社の正社員が嫌がるような仕事ばかり回され、苦労と苦痛が半端ないです
 
一応派遣の正社員というと、派遣会社側とは無期限雇用だったりするのですが、あまりにも仕事がきつすぎて継続することが物理的に不可能ということになっているのです
 
 
きついだけでなく、死人が出るような危険な仕事も派遣に優先的に回されるので、いつも工場内で死人が出る事故があったというのは犠牲者は派遣の人間ばかりです 

 
私の時には同期が20人いて、半年もしたら全員が辞めていて私が最後だったくらいですからね
 
三交代で1勤務当たり16時間で残業代はすべて支払われないという状況だったのでやめるのは当然です
 
 
はっきり言って人間扱いされていないゴミ同然の扱いを受けるといっても過言ではないのです
 
「派遣会社の正社員」という名ばかり正社員の地位で釣れるようなバカばかりなので会社としても騙しやすいのでしょう 
 
 

本社の正社員にあるメリットが全部なく、何もしてない連中にピンハネされて搾取される

派遣会社の「正社員」ってことで仕事量や責任は多いのですが、一方で本社の正社員にあるボーナスやリフレッシュ休暇といった恩恵は受けられることはなかったです
 
それどころか毎月の給料も本社の正社員よりも何割も下で、何もしていない派遣会社に取られるだけでいいことがないのです
 
 
本社の仲良かった人と話をすると、派遣会社というのは取り分がおおよそ「会社6」対「労働者4」の割合でもっていくとのことで、ピンハネ率が異常なんです
 
以前、暴力団のピンハネ率が3割だとニュースがありましたが、ぶっちゃけ暴力団のほうがまだましだと言えます
 
 
結局正社員としてのメリットが何もないなら正社員でいる必要が本当になく、派遣の正社員といっても所詮は派遣でしかないと強く感じるのです

派遣の働き方ではスキルと言える経験は積めない

そして「派遣でもスキルを身に着けて次へ!」みたいな謳い文句を見ますが、私自身は派遣ではスキルらしいスキルなんか見につかないと感じました
 
 
仕事内容の多くが単純作業の過酷な環境下での肉体労働でしかなく、そんな経験を積んだところで技術になるものではありません
 
更にはどれも続けることが出来ないような仕事な上に、薄給激務なものだから続ける価値がなく、むしろそういった経験を積んでも時間の無駄にしかならないのです
 
 
そもそも仕事のスキルとか会社が変われば同じ業務内容でも全く違うので、経験ってのは基本的に役に立たないどころか、新しいことを取り入れるための先入観になって邪魔しかしないのです
 
 
よってそういった言葉で騙せるような情弱を釣って利用して搾取されているなと感じましたね
 

終わりに・中抜き会社を間に噛ませるくらいなら直接正社員を目指すべき

よく「派遣会社が真ん中に立つことで派遣社員の労働力を確保している!」という意見を聞きますが、私から言わせれば本来は本社の正社員として募集しなければいけない枠を強引に邪魔しているだけで、いわばマスクの転売屋と同じように間に立ってピンハネしてるだけの不要な存在です
 
自分と本社の間に中抜きの会社が何もしないで利益を奪っているのに過ぎないので、派遣会社の正社員とか言っても所詮は派遣なんです
 
 
はっきり言って世の中に不要な存在だといってもいいですし、社会のガンのようなものであり、そういったクソゴミには利益を渡してはいけないと強く感じます
 
どうせ雇用されるなら何もしない利益を奪うだけの中抜き会社なんか無視して、直接雇用をされたほうがいいでしょう
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
そもそも派遣を使っている時点で、その会社はまともに人を扱う気がなくて、人をゴミ同然の扱いをしてくる会社なので、そういった会社は例外なくブラック企業ばかりです
 
まともな企業を探すのであれば、上記のようにホワイト企業ばかり掲載している求人を利用するのが手っ取り早いので、上記を試してみてはどうでしょうか?
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事