ぶっちゃけコロナで仕事がなくなる職場は遅かれ早かれ潰れる

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
最近はコロナの関係で経済の流れが停滞し、あちこちの職場で仕事がないということが連日のように聞かれます
 
それでも今の状況で動くのは怖いと感じて動かないという人も多いみたいですが、ぶっちゃけコロナで仕事がなくなるところは沈む泥船みたいなものでとっとと脱出すべき環境であると強く断言します
 
 
コロナの関係で仕事がなくなってしまうところって遅かれ早かれ潰れるような会社ばかりでしたし、それが無理やり延命していたのがとどめを刺されただけで、どっちにしても見切りをつけるべき環境であったと言えます
 
今回はコロナの関係で仕事がなくなるような環境はどうしてやめるべきなのかということについて記事を書いていこうかと!

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

コロナで仕事がなくなる環境は世の中に不要な会社ばかりだった件

コロナで景気が悪くなる業界を見ていて感じたことですが、そういう業界って別になくても問題がない環境だったり、本当にギリギリ無理に延命させてた会社がとどめを刺されたと感じるようなところが多いです
 
前者はなくても生活には何も影響がなかったり、ただ単に中抜きをしていたり、後者は後先考えず経営能力のない人間が無理に労働者を搾取して生きてたようなブラック企業だったりといった感じです
 
 
両社に共通することは、別にコロナがあろうがなかろうが衰退していくような環境ばかりでしたし、それがただ単にコロナの影響で早まっただけというところが多いのです
 
もし本当に必要な仕事であればコロナの最中でも問題なく仕事がありますし、コロナが落ち着いてからでも普通に再開できるものばかりです
 
 
そういった意味ではコロナで仕事がなくなったということは、それだけ世の中に不要な仕事が無理に生きていただけであり、それをふるいにかけただけと言えるのです

 

コロナはお金の流れが変わっただけで景気のいい業種も存在する

そしてコロナの影響を見ていると、確かにコロナの影響で仕事がなくなって死にかけている業界が目立ちますが、それと同じくらい逆にコロナで景気が良くなった仕事ってのを見かけます
 
 
マスクや消毒液といった生活に必要なものや、IT技術を駆使して引きこもりで仕事をしていたところや、出前関係など、ほかにも上げたらきりがないですがこういった環境は今はすごく景気がいいです
 
景気やお金ってのは流れるものですし、どこかが流れなくなったらどこかは流れることが多いですし、今後必要になる仕事が日の目を浴びたといっても過言じゃないんですよね
 
 
産業革命やIT革命といった感じで、前時代のものから新しいものに変化しているようなものであり、何かをきっかけに構造が変わるのと同じで、それがたまたま今回はコロナだったというわけです
 
そういった意味では不要な仕事を排除し、新しいものが増えるということなんですよね

今のうちに動かないと景気のいいところも募集を辞める件

そうした時代の転換期は今まで無理に延命していた業界からは人があふれ、景気のいい環境で募集があるといった大きな流れが起きます
 
しかしそれでも景気のいい業界でも募集の上限があるわけで、今の状態に動かなければ動くための入り口が狭まるので、今仕事がない環境にいる人間は沈む泥船はとっとと見切りをつけて新しい環境に移らないと飢え死にするといっても過言じゃないのです
 
 
そうなってから動いても入り口が狭まるとなかなか動いても結果を出しづらく、今の周辺が躊躇している時がある意味では最大のチャンスであると強く断言できます
 
 
災害が起こる前に野生動物など勘がいい生き物は一目散に逃げて危機を脱出するというのがありますが、それと同じように仕事がない会社というのは潰れる前なので判断を素早くして動かないと個人が死ぬということなんです

終わりに・今のうちに動かないと景気のいいところも募集を辞める件

冒頭で話をした仕事がない職場にいるなら早く動く必要があるという理由であり、後から動いても完全な積みまではいきませんが難易度は跳ね上がるでしょう
 
今でも募集を行っている企業はありますが、そういったところもいつ募集を打ち切るかわかりませんし、むしろ勘のいい行動力がある人間は既にもう動いています
 
 
自分の職場が仕事がなくてつぶれそうになっていても、逆に景気のいい職場というのは存在しますし、それなら仕事がなくて暇なうちに転職活動を行って沈む泥船から脱出する方法を確立しておくべきなのです
 
労働者の強みは別に会社を自分が助ける必要がありませんし、だめになりそうなら柔軟に変えることができるので、今こそ労働者の強みを生かすべきです
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
世の中を見るとまだまだ求人はゼロにはなってませんが、今後は減っていくことは容易に想像できます
 
だからこそ今この瞬間こそが最大のチャンスであり、そのチャンスを生かすためにもこういった転職の負荷を軽減できるサービスを駆使して動いてみてはどうでしょうか? 
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事