コロナで就職や転職難になった人向け!
コロナで外出や面接が出来ないなら家の中から転職活動すべき!
家に居ながらオンラインで転職活動できる特集です 
 
コロナの影響でテレワークにならない仕事は辞めるべきと断言する! 
今後の時代でテレワーク出来ない会社は働く価値がないのでそういった職場を探す人向け  

不景気だからこそ転職保証があるプログラミングスクールを利用すべき!
未経験からでも受講してIT技術を身に着けた上で転職保障で就職先を確保したい人向け  

30歳以上でも大丈夫!年齢制限が高い転職エージェントを集めてみた! 
年齢制限が多いエージェントの中から比較的年齢制限が緩くて利用できるものを特集しました  
ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます

ぶっちゃけ「だから何?」って感じですね

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
仕事をしていた時に異常に賃金が低かったり長時間労働があったりして職場に文句を言ったりしたときに
 
 
「この業界では普通だから」
 
 
ということを言われたことがある人って多いんじゃないでしょうか?
 
 
結論を先に言えばこんなことを言われるような職場ってやめたほうがいい環境であることが多く、とっとと見切りをつけたほうがいい仕事であることが多いです
 
今回はこの言葉が出る職場はどうしてやめるべき環境なのかということについて記事を書いていこうかと 

「他と一緒だから」は我慢する理由にならない

この「この業界では普通」と言われている言葉の後というのは暗に「他と一緒だから我慢しろ」という意味が含まれています
 
しかし実際、他が悲惨な状況だから自分たちも我慢しなければならないということは一切なく、まったく我慢する理由にならないんですよね
 
 
むしろ逆に「向こうが悲惨だからこっちは良くしよう」って思うくらいが健全であり、そういう職場に限って「よそはよそうちはうち」と「あっちもやっている」を都合よく使い分けてきたりすることが多いです
 
 
会社ってのは競争であることが多く、社内はともかく社外に関しては「外がこうするなら別のことをする」くらいの思考でいなければならず、周囲も悲惨だからこっちも悲惨でいいみたいな考えを持ってる会社って競争能力が悪い意味で全くないと断言できます
 
逆にこういう状況であれば社内を改善すれば同業種から優秀な人材を引っ張ってこれるチャンスという見方もできるのに、機会を自分からつぶすような会社なので利益率が低いことが多いのです
 
そして低い利益率からどんどんブラック企業になってしまうという傾向がものすごく強いのです

洗脳されて思考停止に陥っている

みんなで不幸って周囲を見ると同じような人がいて安心してしまいますが、根本的には何も解決しておらず、むしろ状況はどんどん悪化しているといっても過言ではないのです
 
これって完全にみんなで不幸になろうってしているだけですし、そういう職場にいても不幸の足手まといに巻き込まれるだけで自分自身は何も得をしないのです
 
 
そうして自分の取り巻く状況が悪化しているのにも関わらず、周囲を見て安心することで洗脳されてしまい、思考停止に陥っているので考える力もなくなってしまうのです
 
 
こうなってしまうとなかなか状況ってのは改善しませんし、自分自身を変えるのではなく状況を変えてしまわないとどうしようもないということになりかねないのです 

本当に業界そのものが腐っている可能性が高い

確かに「この業界では普通」と言われているような業界というのはどこも似たり寄ったりの悲惨な環境であることが多いです
 
 
例を出せば介護士とか求人はあまたあっても待遇はどれも生活保護以下だったり、アニメーターなんかもかなりの良待遇といわれていた某放火されたアニメ会社ですら一般から見ると異常な低さの待遇だったということは珍しくありません
 
 
なので業界そのものが完全にダメになっているということはあり得ることなんですが、だからこそそういった斜陽産業で我慢する理由ってのはないのです
 
斜陽産業でもやめない人間ってのはほかで何かする能力も動く度胸もないゴミカスみたいな連中ばかりであり、そういう連中の巻き添えを食らう必要って本当にありません
 
 
むしろそういう業界そのものを見捨ててしまって動く度胸もない連中はみんなくたばってしまえばいいと思うくらいで丁度いいのです
 
 
転職先もブラック企業だったを避けるには業界そのものを変えるべき! 

過去関連記事

終わりに・まともな環境や待遇は贅沢ではなく最低限

そういうわけで「この業界では普通」という言葉を聞いて安心したりするというのはかなりの愚行であり、むしろそういう業界であれば見捨ててしまうということが正しいのです
 
 
業界にかかわらず人間がまともに生活できる待遇と労働環境を用意することは会社側の義務であり、それが用意できない会社は労働者に甘えてるんですよ
 
その労働者への甘えを決して改善しようとせず、むしろ我慢しないやつがおかしいみたいに言う会社は決して改善することがなく、長居をすればするほど時間の無駄です
 
 
よってそんな会社はとっとと見捨ててしまってまともな環境を用意している業界と会社を目指すべきです
 

   
ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
そういった良い環境を探すのであればホワイト企業から探すことは必須であると強く断言できます
 
そしてそういった会社を探すのであれば最初から会社を選別してくれているサービスを利用するべきだといえますので、まずは登録だけでもしてほかの会社の状況を知るというだけでもかなり大きなプラスになると確信をもって断言できます

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
 

・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます


 
こちらの記事もどうぞ!

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 
【退職代行】祝い金で無料どころか実質プラス!男性&女性の退職代行サービスを紹介!

   
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!
   
 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事