というよりはそれしかないというのが正しいかも?

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 

現在コロナの影響で会社が休業になって倒産するかどうかの瀬戸際だったり、逆に緊急事態宣言であるのにも関わらず外で働かされて人権がないというどっちか極端な職場が多いように感じます
 
そしてだんだんと外部の影響を受けにくい状態で仕事ができたり、通勤などの無駄を大きく省けたテレワークの重要性がどんどん認識されてきており、自分もできることならやりたいと思う人は多いんじゃないでしょうか?
 
 
しかしそういう仕事をしたいと思いつつも、自分の業種がそういったことに対応していなかったり、何をしていいのかわからないという人も数多くいてどうしようもないと感じている人も中にはいるでしょう
 
 
もし今後の時代への危機感や、楽して安全なところから稼ぎたいと思うのであれば、今後はIT関係の技術の身に着けるのが手っ取り早く、それらを身に着けることでテレワークができる可能性が大きく跳ね上がります
 
今回は今後テレワークの仕事をしたいと思うのであればIT技術を身につけたほうがいいということについて記事を書いていこうかと!
 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

IT技術は家にパソコンさえあればどこでもできる

ITの仕事といいうとウェブデザインだったりプログラミングだったりといった仕事ですが、これらの仕事は家にパソコンさえあれば出社しなくてもできる仕事です
 
別に在庫が必要なわけでもないので倉庫も必要ないですし、実物を運ぶ必要がないので現場に出る必要もありませんし、実際に出社して何かするということをしなくてもいいのです
 
 
昔であればパソコンが超が付くほどの高級品で限られた人しかもっていないという時代でしたが、今は一人一台程度は大体の人が持っていますし、人によっては数台持ってるというほど浸透しているものです
 
今こうして記事を見ているのも半数近くの人はPCなんじゃないかなと感じています
 
 
そういったわけで、今は昔と違って取り組むためのハードルは非常に低くなっており、ぶっちゃけやるかやらないかという世界になっており、やる気さえちょこっと出せば日本に住む大体の人はチャンスがあるといっても過言ではありません
 
しかし大体の人間は面倒くさがって目の前にチャンスが転がっていても手を伸ばそうとしないのが現実だったりします

 

AIなどが発達してもITの仕事は絶対になくならない

IT関係の仕事についてですが、AIが今後発達して雇用を奪うといわれている時代でも生き残れる可能性が高い・・・というよりは今後もIT関係の技術なんかは需要があることを通りこして知っていて当たり前レベルになっているとも言えます
 
AIに関してメンテナンスしたり、それを活用するのもまたIT分野の仕事であり、なんかAIに仕事を取られるという感じで敵視する人が多いのですが、ああいったものは敵視するのではなくむしろ利用するためのものであり、そうした技術の恩恵に一番間近で受けれるといっても過言ではないのです
 
 
少なくとも今現場で疲弊してわずかな利益のためにブラック労働をして生き残っているゴミみたいな会社に勤め続けることを考えれば天と地との差があるといえますし、需要があることを通り越して必須といえる状態であれば今はまだ転換期といえる段階なので、今の職場に将来性を感じないのであればこういった技術を身につけたほうがいいということが断言できます
 

テレワークが出来る環境は無駄を省いて利益率が高くなる傾向にある

そして現段階でテレワークを行っている企業の傾向についてですが、一部監視したりというバカなことをやって効率を下げている企業もありますが、基本的に新しいことを柔軟に取り入れ、必要のない無駄を省いて楽して利益を出せるようにする傾向が強い会社が多いです
 
 
そもそも大体のブラック企業というのがしなくていい無駄を一生懸命にこなして消耗し、それで仕事をした気になってるバカ連中が多いですし、そういった連中はテレワークなどを導入する人たちとは対の位置に存在している奴らだと断言できます
 
そういった会社で働いていても苦労するだけで利益はなく、むしろ苦労するからこそ労働効率が悪くて給料が少ないということになっています
 
ブラック企業にいるバカほど「稼げないのは苦労が足りないからだ」という自分たちの無能っぷりに気が付かずに自慰してるどうしようもない連中ばかりです
 
 
 そういった意味でも現段階でテレワークをしている企業に潜り込むという意味でもIT技術を身に着けるべきであり、ほかの連中が動かない間に自分は一歩先を行っておくべきだと断言できます

終わりに・今は家でもそういう技術が身に着けられる時代です

そういうわけで今後の時代はテレワークができるかどうかという環境の重要性が労働者視点で跳ね上がる時代ですし、何なら今からでも跳ね上がっている時代です
 
そういった会社に潜り込むためにもIT技術の取得は絶対にするべきであり、テレワークがしたいけど何をしたらいいかわからないという人はこうした

 
 

テックアカデミーキャリア」や
 
 
 

TECH::CAMP(テックキャンプ)
  
みたいな自宅にいながらオンラインで技術が習得できるものを申し込んでみてはいかがでしょうか?
 
さらに転職保証もついているので、技術を身に着けて就活というのもセットになっていますし、今後は圧倒的な買い手市場になることを考えればこういったものを時間があるうちに受けておくというのも今後の時代を生きるためにいいと感じますね
 
 
ほかにもテレワークしている企業を探すのであれば
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
こういったオンラインでブラック企業を排除して求人を探す方法なんかもあります
 
自宅からも転職活動ができるものばかりですし、そういったことに明るい企業はテレワークを実施していることも多いので、テレワークしている職場に行くためにもぜひ活用くださいませ!
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事