こういうことをやってる会社はかなりバカだと断言する!

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
コロナの影響もあって徐々にテレワークが浸透しつつありますが、そんな中でテレワーク中は従業員がさぼるかもしれないということで常にカメラなどを置いて監視するという会社がありますね
 
テレワークをしない会社よりはずーーーーーーーっといいことは確かなんですが、それでも監視してくる会社ってのはバカな会社の特徴であると強く断言できますし、そんな会社ははっきり言ってやめたほうがいい職場の特徴であると強く断言します
 
 
今回はテレワークでも常に監視の目がある仕事はとっととやめたほうがいい会社の特徴とバカ経営者の思考だということについて記事を書いていこうかと!

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!
・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 

・キャリアスタート

求人企業への取材を行い、ブラック企業を判別して除外しているエージェントです
元がブラック企業だった会社を指導してホワイト化させることで定着率を上げるという取り組みをやっておられます
転職支援会社300社の中から上位10位を5年連続取得で内定率8割近くの高水準!
関東が強めなのでそちら方面の方はぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

監視の目があることで仕事の能率が下がる

まず監視というのはさぼるのを防いで能率を上げるという意味が強いですが、初めに断言するとかえって仕事の成果は下がります
 
簡単な例として嫌な上司がいない日ってとても仕事が捗るということを経験している人は多いと思いますが、あれと同じことなのです
 
 
人の監視があるということはそれだけのびのび仕事ができませんし、何なら本人にはやりやすい方法でも一挙つづ揚げ足を取られて身動きができなくなったり・・・ということも十分にあるのです
 
あとは仕事を調子のいい時に一気にやって、悪いときは休むという調整もできないので、調子のいいときに一気にやるとそのペースを維持するようになってしまい、悪いときは調子のいい時のペースを無理矢理出さないといけなくなって滅茶苦茶しんどくなります
 
 
はっきり言って成果物さえ出せるのであれば監視なんてのはないほうがずーっといいと断言できますね

 

無駄なコストを増加させるだけ

そしてテレワーク中でも監視するということはカメラやそれに伴うソフトの導入費用や、監視する人間の人件費と時間を無駄にすることでコストが上がります
 
これで成果が出るならそういったものを使うのもありなんでしょうけど、実際には上記に書いたように監視することでかえって仕事の成果が下がります
 
 
このように無駄なことにコストと時間をかけて、その効果の中身を検証しないという会社の特徴であり、はっきり言って無駄なことがわからない上に金をかけるバカの特徴だということが断言できます
 
 
テレワーク中の監視だけでなく、ほかの部分でも様々な無駄が多く、しんどいわりに成果が出せない・・・というよりはしんどいからこそ成果が出しにくい会社なので利益率が悪く、それに伴いブラック企業化する可能性が高いです
 
実際に多くのブラック企業はしなくていい無駄にコストと時間をかけて取り組み、それで自分のくびを絞めていることに気が付かないバカ会社が本当に多いですからね・・・

早く終わらせるメリットがない

そして監視の目があるとテレワークの通勤をしなくていいという点と早く仕事を終わらせれば自分の時間が作れるという2大メリットのうちの一つがありません
 
ミックスグリルなのに肝心のメインがないみたいなもんだといえるでしょう
 
成果物の出来不出来ではなく、その過程をどう頑張ったかという風に見せかけている時点でバカ会社の特徴です
 
 
やはりテレワークの大きな魅力というのは、必要以上の監視の目がないからこそのびのびと仕事ができ、調子のいい時に一気に終わらせて後の時間は自分の時間にしやすいというメリットが大きいのです
 
会社にいると仕事を早く終わらせても給料は据え置きでわんこそばのように次から次へと仕事が来るだけで、労働から見た賃金効率がどんどん下がるだけで意味がないです
 
 
そういった意味ではパパパっと仕事を終わらせて、自由な時間を作れるというのは大きなメリットなんですが、監視の目があると同じ仕事をしたとしても8時間みっちり時間かけてやったのと4時間でやって残り4時間休んでたら後者が優秀なはずなのにさぼってるとみなされます
 
 
これが早く終わらせることで自分の時間が確保できたり給料が増えるという会社であればいいのですが、監視の目がある会社というのはそういったメリットが一切ありません
 
一言でまとめれば頑張れば頑張るだけ損する会社であり、そうなるとまともな人間はどんどん腐って最終的に会社が傾くことになるのです 

終わりに・テレワークで監視してくる会社ははっきり言ってバカだと断言する!

そういうわけでテレワークで監視の目がある職場というのは、はっきり言ってバカ会社だと断言していいです
 
成果物さえしっかり期日までに出せるのであれば監視なんて逆効果ですし、そういったこともわからないという時点で成果よりも仕事をした気になったごっこが大好きな会社の傾向です
 
 
テレワークをしない会社よりはかなりいい会社かもしれませんが、それでも底辺ごみな会社と五十歩百歩のドングリの背比べでしかなく、どっちにしろやめたほうがいい会社の特徴であると言えます
 
無駄なことに時間と金をかけるバカな会社で働いてもしんどいうえに利益率がよくないので給料も増えにくく、はっきり言って働く価値のないバカブラック企業になっていると言えるのでとっとと環境を変えたほうがいいでしょう
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
ホワイト企業というのは極力やらなくていい無駄を排除することで効率よく利益を出しているので、ブラック企業に比べて楽で給料が多い会社が増える傾向にあるのです
 
テレワーク中の監視というのも無駄行為の一つなんで、そういうことをやってない会社を探すためにもぜひ上記をご活用くださいませ!
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジCCNAコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
最短1か月で資格取得可能で、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 
全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
詳しくはこちらで取材した内容を書いています!
 
 
 

 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!
・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 

・キャリアスタート

求人企業への取材を行い、ブラック企業を判別して除外しているエージェントです
元がブラック企業だった会社を指導してホワイト化させることで定着率を上げるという取り組みをやっておられます
転職支援会社300社の中から上位10位を5年連続取得で内定率8割近くの高水準!
関東が強めなのでそちら方面の方はぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

おすすめの記事