意外とこういう会社は多いですが絶対にやめたほうがいい

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
仕事をしていると土日祝休みと聞いていたのに実際に働くと祝日休みだと土曜日が出勤の会社というのは意外と多いです
 
私の体感では3割くらいがそんな会社だったなと記憶しております
 
 
結論から言えばそのような会社はとっとと辞めたほうがいい底辺であると強く断言できますし、ぶっちゃけそういう会社は働く価値なんか一ミリもありません
 
私自身こういう職場にいたことがありましたが、もっと早くやめればよかったと後悔しているくらいです
  

 
今回は祝日休みで土曜日出勤になるような会社はどうして辞めるべきかということについて記事を書いていこうかと!

年間休日が労基法を下回るレベルで少ない

ざっくり計算ですが土曜日と日曜日が年間合計で104日で祝日が15日で合計すると約120日くらいになります
 
そして労基法の最低年間休日数が105日であることを考えると、祝日で土曜日の休みが消されるとなると大体この違法すれすれラインにまで到達してしまいます
 
 
しかもこういう休みが少ない職場というのは、後述する利益面から労働時間を多くする必要があり、実際はただでさえ少ない休みから更に休日が削られる可能性が滅茶苦茶高いです
 
実際に私が行ってた職場でも祝日があるのにも関わらず土曜日も祝日も両方出勤になってしまうということは決して珍しくなく、休日出勤を計算すると完全に105日を下回ります
 
 
105日というのは安全係数でいえば全くの余裕がない本当のぎりぎりであり、一日でも削れがあればアウトというラインですが、そこまで働く必要のある職場は大体これを簡単に下回ってしまうのです 
 

年間休日105日は想像以上にキツイ!ブラック企業であると断言する! 
 
過去関連記事 

たくさん働く必要がある割に給料が少ない

こういう職場は勤務日数が多く、たくさん働いているのに給料が少ないです
 
本来であれば多く働けば多く給料がもらえると思う人が多いかもしれませんが、実際は利益率がとても低い仕事であり、薄利多売になっているので労働時間でカバーしなければ会社が維持できる利益を挙げられないのです
 
 
更に休日だけでなく、毎日残業時間も長めにあり、普通に定時で帰れる職場とは程遠い環境です
 
しかもそれだけ長時間労働をしたのにも関わらず「残業代をつけると会社が潰れる」といったクソ理論から残業代が支払われないということも数多くあります
 
払う気がないというのもありますが、払うための金がないので開き直っているというのが感じられました 

 
まるで貧乏人が保険に入らずに死亡事故を起こして、慰謝料を払わずに開き直るのとよく似ています
 
こういうゴミ底辺の一番の対処法はかかわらないことですし、関わればかかわるだけ損をしてしまいます 
 

私が行ってた職場でも手取りで10万を超えないということはザラにあり、時給換算したら最低賃金を余裕で下回るということが多々ありましたね

最初から人をだますことを前提な悪質な会社が本当に多い

それと祝日休みで土曜日出勤というケースですが、面接や求人票で書いている職場というのはかなり少なく、大体は入社してから一方的に告げられたという事が多いです
 
求人票でも土日祝休みで年間休日120日とか書いているのに、後から嘘だったというケースは非常に多いです
 
 
このような会社は完全に最初から人をだますことが前提であり悪質な会社であると強く断言できます
 
本当のことを書けば人が来ないということを理解しており、入社させてしまえばこっちのものという考えの確信犯でかなりタチが悪い会社です
 
 
当然こんな会社では法なども機能していませんし、賃金面でも契約したことを一方的に反故にしてきたりするのは日常茶飯事です
 
私も何の説明もなく用途が謎の給料マイナスが存在していたような会社です
 
 
騙せるような無知な人間をエサにして不当に生きているようなこの世に存在させてはいけないような反社会勢力だと断言してもいいくらいの会社なんですよね
 

純粋に祝日が全くうれしくなくなる

あとは単純な話なんですが、こういう会社にいると祝日が全くうれしくなくなります
 
自分で好きな時に休めるのではなく周囲に合わせる必要があるので、平日の空いているときに遊びに行ったり、休日なので役所なども空いてなくて各種手続きも出来ないということはしょっちゅうです
 
 
祝日ってのは土曜日と日曜日の休みに追加されるものだからうれしいものであって、減らされて代わりになるものではありません
 
 
ランチメニューとかでメインディッシュにオマケにサイドメニューがついてきたらうれしいですが、メインディッシュを取り上げられてサイドメニューに置き換えられたら誰だってキレます
 
それと同じ状態なんで純粋にうれしくないですし、それならまだ土曜日休みのほうが連休にできたりしてメリットが多いんですよね
 

終わりに・土日祝はすべて休みが基本!それ以外はゴミカスだ!

そういうわけで土曜日と日曜日と祝日というのは一つも欠けることなくすべて休みが基本です
 
はっきり言ってそれ以外は働く価値なんかないゴミカスであると強く断言できますし、ぶっちゃけ土日祝すべて休みは贅沢ではなく、むしろ当たり前の下限値であると言えます
 
 
そんな中で祝日休みで土曜日出勤などというのは言語道断ですし、そういう会社は働く日数や時間が長いくせに報酬も少ないので無駄な苦労をするだけでいいことなんか一切ありません
 
はっきり言ってブラック企業であると強く断言できますし、とっとと逃げたほうがいい底辺の証であるといえます
 
 
ホワイト企業であれば土日祝にまともな給料というぜいたくでも何でもない当たり前が存在しているので、当たり前がない会社はとっとと辞めるべきです
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
今は普通に探してもブラック企業ばかりであり、そういう当たり前にすらありつくのは難しい時代です
 
それならばそういうゴミカスを省いたサービスを利用するべきであると強く断言できますし、まともな会社へ就職するためにもぜひ上記を活用してみてはどうでしょうか?
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事