経験上こういう会社はマジでやめたほうがいい

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
仕事をやっていて何度も同じミスをして怒られたという経験がある人って多いんじゃないでしょうか?
 
私自身も過去にブラック企業にいたときは本当に何度も同じミスをした経験があります
 
 
ああいうミスをしていると上司から
 
 
「てめぇ!何度同じことをやれば気が済むんだ!」
 
「学習能力なさすぎだろテメェ!」
 
「これならまだサルのほうがましだぞ!」
 
 
という感じで怒られることになり、自分がミスしたという負い目もあって受け入れてしまうという人が多いでしょう
 
ちなみに上記の言葉は実際に私が言われたことがあるものばかりです
 
 
しかし実際には自分よりも職場や上司のほうがクズというケースが多々あり、ぶっちゃけ同じミスを連発する職場はとっととやめたほうがいいと断言します
 
今回は実体験で分かったことを記事にしていこうかと思います!

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

教え方に問題があることが多い

まずはこれで、何度も同じミスをするということは教える側に大問題があるケースが多いです
 
特に同僚が何人も居て、その同僚がすべて何度もミスしている場合は完全にクロだと断言できます
 
 
教え方に問題があるケースとしては
 

・ただ単に教えるのがド下手くそなだけ 
 
・部下がどこで躓いているかということがわからず修正できない 
 
・重要なことを教えずに仕事ができないようにしてマウントを取りたがるクズ 
 

大体この3パターンが多いように感じます
 
 
一番上はぶっちゃけ教えるのも向き不向きがあって適正もあるので何とも言えませんが、この中ではマシな方ですが問題があることには変わりません
 
教え方が下手なのに理解できないほうが悪いって言ってるようなもんですし、自分の非を棚に上げて責任転換しているという点で大問題です
 
 
真ん中は、なまじ教える側が現場仕事がそこそこ出来るタイプであり、できない人間がどこで躓いているかということが理解できないというのもいます
 
これもどちらかといえば上記の教え下手と共通する部分があるんですが、この手の人間は基準が自分になっており要求水準が非常に高いのでプレッシャーをかけてくることが多く、素で人をつぶすタイプです
 
 
一番大問題なのが最後のタイプで、教え方に問題があるのを自覚し、わざと仕事ができないようにして「仕事が出来ない」という劣等感を植え付けて負い目を感じさせ、反抗させないような状況にして上からマウントとるだけのクズってのがかなり存在します
 
というか体感的には上から2対1対7くらいの割合で存在しており、一番最後の問題児ゴミクズが一番多くてそのパターンに引っかかってることが多いのです
 
 
共通しているのはどれも相手はクソ行為を自覚なく正当化して相手のせいにしているという点ですね

何度も詰め寄ることで余計なプレッシャーを与えて覚えられないようにしている

先ほどの一番下の最もクズであるタイプにあり得ることですが、何度も失敗しているという劣等感から悪いのは自分と錯覚させ、言い返せない状況にして詰め寄ることで、どんどん人は追い詰められていきます
 
そうすると「早く覚えないと・・・」って焦りを生むことになり、そういう余計にプレッシャーがかかる状態というのは本当に覚えられる状態ではなく、余計に覚えられなくなって動きが悪くなり、さらに同じミスを誘発して追い詰める口実を与えてしまうという負のループに陥っているのです
 
 
どこかでこのループが立ち切れれば事態は好転する可能性はありますが、実際には完全に仕事ができないキャラとして確立した後は脱出することが難しいです
 

職場で仕事ができないポンコツ扱いされたら転職するべきと断言する!
 
 
過去関連記事
 
 
簡単に言ってしまえばパワハラで動きや頭を制限してわざと覚えられない状態にしていると言えますね 

しかも自分に問題があると考えないクソ老害上司だということ

そして一番大問題なのは、こういうクソ上司は自分に非があるとは一切思わずに
 
 
「なんで教えてやってるのにできないんだ!」
 
 
という感じで自分に問題があるということは死んでも思いません
 
仕事ができるようにならずについていけない奴のほうが問題と考えているケースがすべてです
 
 
上記に書いたクズに関しても無意識化で自分のクソ行為を正当化しているので、素でこういうことを思ってるやつが非常に多いです
 

自分に非があるのにも関わらず、自分のクソさを許容できてないほうが悪いという逆切れっプリを常に発揮しているようなものだと断言できます

自分が悪いと微塵にも思わないから反省することがなく、その結果として状況が改善することはありません
 
 
それどころか相手のカスっぷりのせいで自分が怒られ続けるという最低なことになっているのです
 
 

終わりに・同じミスの連続は自分に非はない!

そういうわけで同じミスを連発するということは、自分に非がないことの方がほとんどです
 
ミスしたのは自分という負い目を感じることが多いですが、実際にはそれは相手のゴミっぷりが原因であることが多く、その相手のゴミのせいで不利益を完全に被っているのです
 
 
なのでそういう連中のほうがクズであると断言できますし、そんなクズのせいで怒鳴られてストレス解消のサンドバックにされているという時点でかなりのオワコンです
 
そんな会社は遅かれ早かれ仕事できる人は増えないし、まともな人間が辞めて労働力不足による業績悪化からの倒産という未来しかないんで耐える価値もありません
 
 
純粋なパワハラしてくるような根っこが腐った生ごみ連中の世話なんかとっととやめて、まともな労働環境へ逃げるべきだと断言します
 

 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
ホワイト企業というのは人を適切に使えるからこそ会社全体が稼げてホワイトさが維持できるという側面もあります
 
なのでそういう会社のほうがストレスが少ない上に余計な黒くがなくて楽だからこそ稼げるケースも数多く存在するので、自分の利益のためにもホワイト企業を探すためにぜひ上記をご活用ください!
 

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事