コロナウイルス関連記事!
コロナで外出や面接が出来ないなら家の中から転職活動すべき!
 
コロナで転職活動に支障がある人はぜひ! 


コロナの影響でテレワークにならない仕事は辞めるべきと断言する! 
 
こんな状態でも在宅勤務にならない職場はやめたほうがいい!


コロナウイルスの対策をしない会社は働く価値なしブラック企業だ!
 
危険な状態でも安全に一切配慮しないゴミのような会社で働く価値はない!
 
ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
 

・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた3700万人の現役社員・元社員の口コミが沢山掲載されているサイトです!
大手16社の求人情報や20万件近い情報を一括検索出来ます!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!

こういうことをやってくる会社ははっきり言ってごみ

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!

最近は働き方改革も少しづつではありますが徐々に浸透し、残業は悪という認識が広まってきています
 
しかしそんな中でも「残業は無能の証」という理論で、残業を行うと評価が下がって査定を下げるという行為をしてくる会社もちらほら出てきました
 
 
結論から言えばそんな会社はとっとと辞めたほうがいいブラック企業で、残業の責任を下に擦り付けているという最低のクズなんですよね
 

今回は残業をやることで評価と査定が下げられる会社は絶対にやめるべきであるということについて記事を書いていこうかと!

大局的に見ればみなし残業と変わらない

まず残業の有無で評価が変わり査定を変えられるということは、みなし残業をやらされているのと変わらないのです
 

残業をすることでボーナスが下がり、しないことでボーナスが上がるというのは、年収という広域的な視点に置き換えると収入が全然変わらなかったりするので、ほとんど年俸と同じといっても過言じゃありません
 
しかも勘違いしている経営者は年俸であれば残業代は支払わなくていいとか思いこんでいるバカもまだまだ多いです
 
 
はっきり言えばみなし残業制度なんてのは定額働かせ放題といっても過言ではなく、それと同じことをやっているのです
 
 
 
本来であれば残業というのは定時よりも働かせることで割増賃金を支払うことを法律で決めることによって、過度に働かせないための抑止力として存在しているのです
 
実際は「割り増し払えば働かせ放題なんだ」という風に逆手に取るクズが多いですし、それどころか割り増しをあの手この手で回避しようとするやつらが多いのです
 
 
そのためみなし残業というのは定額で済んでしまうので抑止力にならずに過労を押し付けられてしまうので、それと同様のことが起こっているのです
 
建前は残業代を支払って問題ないように見せかけても、年収という視点で見ればボーナスを下げてしまえば定額のみなし残業と変わらないので過度な残業が発生している可能性が非常に高いです

 

残業は管理する側の責任だと断言する

そして「残業は無能の証」という言葉で査定を下げるのを正当化する場面を見てきましたが、残業というのは個人の能力ではなく完全に上の管理ミスなんです
 

経営者は人を雇って定時で働かせて利益を出す義務があるのに、それを超える労働をやらせている時点で経営者失格です
 
さらに好き好んで自分から残業なんてのは本来はしたくはないですし、どう考えても定時で終われない仕事を押し付けて「終わらせられないのは無能」とか言うのは無理があります
 
もし仕事が遅れているなら仕事量を調節したり采配したりするのは管理者の仕事であって、努力しろとかがんばれとか具体的な指示も出さずにムチだけ振り回すならサルでも出来るんです

そういう意味では「残業は無能の証」という言葉は、労働者ではなく管理する側に押し付けるべき言葉であると断言ができますね
 
 
このように

偉人の行動や言葉の意図を理解せず真似する経営者の元は離れるべき理由を語る!

本来は素晴らしい意味だったものが、中身が全くなくて言葉上の表面だけ伝わってしまい、本来の意味とは180度違うクソワードになっている可能性もあります

終わりに・はっきり言ってしまえばブラック企業と何も変わらない件

なので残業なんてのは本来はやりたくもないのに過度に仕事を押し付けて評価を下げるってのはとんでもないクズ企業であると断言できるのです
 
例えるならお隣から問答無用でごみを押し付けられて「家が臭い」とか苦情言われるようなもんだと置き換えればゴミクズっぷりがよくわかるんじゃないでしょうか?
 
 
残業は無能の証という言葉を言われてしまって、それを真に受けてしまって反論できないという人も多いとは思いますが、実際は上にも書いたように管理できない経営者向けの言葉なんで責任を擦り付けられているという点でもカスなんです
 
 
なのでそんな会社に在籍しているなら今すぐにでも逃げ出したほうがいいクソブラック企業であると断言します
 

   
ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!  

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 

というわけで転職に使えるサイトやエージェントまとめて紹介してます
 
そしてそもそも論なんですが残業なんてないのが当たり前ですし、あるという時点でホワイトでもなんでもありません
 
最初の前提条件からすでに間違っているといっても過言ではないので、前提条件を正すためにも真っ当な会社へ行くべきでしょう

 
後はブラックを避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
 

・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!



・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた3700万人の現役社員・元社員の口コミが沢山掲載されているサイトです!
大手16社の求人情報や20万件近い情報を一括検索出来ます!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!


 
こちらの記事もどうぞ!

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 
【退職代行】祝い金で無料どころか実質プラス!男性&女性の退職代行サービスを紹介!

   
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!
   
 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事