もし内定取り消しになったらぶっちゃけ喜んでいいと思います

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
最近は連日コロナウイルスの報道で経済が死にかかっており、それに伴いせっかく内定取り消しが多発するということになっています
 
 

   春のセンバツ高校野球の中止も決まったが、就職が決まっていた学生らへの内定取り消しも相次いでいる。Aさん(20)は専門学校を卒業し、イベント関連会社に入社予定だったが、8日(2020年3月)に「新型コロナウイルスで4月からの仕事が中止とかになっているので」と、社長から内定取り消しの電話を受けた。「すごく悔しいですけど、もう次(の会社)に行って見返してやろうかなと思っています」とAさんは話す。

   結婚式場に就職が内定していた短大生のBさん(20)は、9日に内定取り消しの電話を受けた。「キャンセルが相次いで、会社としても赤字でやっていくことができない。新卒を雇う余裕がないので、申し訳ないけどなかったことに」と言われたという。「一方的に電話を切られてしまいました。悔しいしとしか言えない。何のために頑張ってきたのか」と憤りを抑えきれない様子だ。高校や大学の奨学金1000万円の返済が来月から始まる。「バイトでは返していけない。精神的に追い詰められている」と話していた。

来月入社の『採用』次々取り消し!「新型ウイルスで経営苦しいから」突然の電話通告に戸惑う若者たち
 
 
 
確かに就活頑張ってきて「さぁこれから!」って時にこれはなかなかきついものがありますが、ぶっちゃけ入る前である意味ではよかったんじゃないかなと感じます
 
私自身がかつていくつもブラック企業に行った感想として、もし仮にブラックだとわかっていたら絶対に入ることはなかったといえる場所ばかりでしたし、それが入る前に分かっただけでも時間を無駄にしなくていいなと
 
 
今回は内定取り消しを行うようなカスのようなブラック企業は入る価値がないということについて記事を書いていこうかと!

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

いざとなれば簡単に労働者を切る会社だということ

今回の場合はコロナ騒動で採用取り消しということですが、これって裏を返せばいざというときには労働者を簡単に切る姿勢の会社の証明であり、そんなところに入ったところでぼろ雑巾のように扱われておしまいです
 
終身雇用って維持できないって経団連のバカ共が言ってましたが、やっぱり日本人と終身雇用ってのはとても相性が良くて、この会社に大事にされていると感じることで多少の無茶に応えてきて、それに伴い成長してきたってあるので、はっきり言ってそれと真逆の姿勢です
 
 
私自身もかつては人を簡単に切るようなブラック企業を見てきましたが、例外なく会社への貢献なんか一切考えてない人ばかりでしたし、それに伴って業績が無茶苦茶悪くて最後はつぶれるような会社が多かったです
 
 
そうやって労働者を守ろうとしない職場ってのはまともな人間から愛想尽かされて落ちていくだけのゴミクズのような会社です

 

ブラック企業だとわかっていたら内定取り消しされたほうがありがたい

私自身がブラック企業にいた経験として、もし仮にブラック企業であるとわかっているなら内定取り消しされたほうがありがたいなって感じるくらいで、むしろ入って数か月の間って人生を大きく無駄にした気がします
 
今はこうしてその時の経験をブログとして書いていますが、ぶっちゃけ私の場合はかなり特殊なケースであり、普通の人はブラック企業の経験なんかしなくていいです
 
 
薄給激務でこき使われるだけでなく、精神疾患で再起不能になったり、安全対策を怠っている企業で機械に巻き込まれて死ぬとかブラック企業ではしょっちゅうあるので、そういう危険とリターンを考えると全く割に合いません
 
むしろ危険な職場だからろくな人材が集まらず、稼げないような会社になって最低限のことすらできない会社になっていることって多いです
 
 
本当にブラック企業ってのは一分一秒でも在籍する価値なんか一切なく、履歴書に短期間でやめて傷が付くか長期間割に合わないことを我慢して奴隷になるかのどっちかです
 
それだったら最初から採用されないほうがいいと思うくらいですしね

そもそも内定取り消しは違法

そして内定取り消しを行う企業がどうしてブラック企業と断言できるのかというと、そもそも企業からの内定取り消しは違法であり、労働基準法にも明記されており、内定は労働契約の一つであ不当解雇にあたるものだからです
 
仮に行うにしても正当な手続きやフォローを行わないといけないくらい厳しいものですし、一方的に通知するという時点でかなり悪質な職場であるといえます
 
 
そういった労働基準法に疎いのか知ってて違反しているのかわからないのですが、少なくとも法を守っていないということだけはしっかりわかり、ゴキブリみたいなもので一匹見かけたらたくさんいるという感じで、一つ違反しているなら他のことも違反していると確信をもって断言ができます
 
 
ブラック企業ってディスられる要因として一番わかりやすいのが労基法を守っているかどうかということであり、外から見てると一見まともな会社でも中に入るまで隠されていてわからないという悪質なケースが多々ある中で、ある意味では入る前にわかってよかったといえるのはそういうことです
 
確かに内定取り消しは残念なことですが、それ以上に悪いことを防げたと喜んでもいいと感じるんですよね
 

終わりに・内定取り消しを行うブラック企業よりもまともな職場を探すべき!

新卒で内定取り消しということであれば、若さもあって履歴書もまっさらな状態なので就職はかなりしやすい状態です
 
やはり年齢が上がったり転職を繰り返すと採用に難を示す会社もありますので、そういう意味では内定を取り消されたという理由は相手からも同情を買いやすく、再び就職するためのハードルはかなり低いです
 
 
よってブラック企業に食い物にされる時間が減ったと思ったほうが有意義ですし、次はもっとまともな企業を探すチャンスが早々に巡ってきたとも言えます
 
なので次はそんな内定取り消しするごみのようなブラック企業よりもまともな職場を目指すべきです
 

 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介してます
 
こういったサービスを駆使すればブラック企業を排除して選別をあらかじめ行ってくれているので、まともなホワイト企業に当たりやすいです
 
人を雑に扱う会社よりも、人を大事にする本当に人が欲しい会社に就職するためにもぜひこれらを活用してみてはどうでしょうか?
 

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事