いつも「は?知らねーよ!カス!!」って思ってました

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
上司で怒鳴ってくる連中ってどれも例外なくカスばかりで、そんなカスに怒られたという経験を持つ人ってかなり多いと思います
 
その中でも特にカスだと思えるのが、怒鳴ってる最中に
 
 
「怒るほうが辛いんだぞ!」
 
 
とか言ってくる上司がブラック企業には何人もいました
 
これって不思議なことに一社だけじゃなくていろいろな職場で見かけたんで、おそらく私以外の人も言われたことがあるんじゃないかなと
 
 
もしこんなのが自分の上司であれば今すぐにでも辞めて関りを断つべきくず上司であると断言できます
 
今回はこういうことを言ってくる上司とはどうして縁を切るべきかということについて記事を書いていこうかと!

 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

明らかに怒られてるほうがダメージでかい

まず「怒ってるほうが辛い」という意見についてですが、これは絶対に怒られているほうがダメージがでかいです
 
 
例えるならハンマー振り回して「振り回すのが疲れるんだぞ!」とか言いながらも受けた側は疲れるどころか致命傷になっているということは珍しくありません
 
ハンマーの例は決して極端ではなく、怒る側が鬱になるということはあんまりなく、怒られた側は鬱とか精神病になって再起不能になってしまうということは多いです
 
 
このように宣言する背景は
 
 
「こっちだってつらいけどお前のことを思ってやってるんだぞ」
 
 
という上から目線のありがた迷惑を押し付けているだけなんです
 
 

「お前のため思って言ってる!」と怒る上司は絶対信用するな!
 
過去関連記事 

 

怒ることを正当化してサンドバックにしてくる

こういう風に宣言することは一応悪いことをやっているという自覚はあるみたいですが、それを怒りをぶつけることを正当化してサンドバックにされているだけです
 
人間って正義や正当性があればどんなに残酷だったり悪いことをやっていたとしても罪悪感を感じなくなるので、怒る理由を正しいと思い込むためにこういうことを宣言しているのです
 
 
更に相手へは「怒られているほうが悪いし、これは相手が快楽のために怒ってるのではない」という良心を利用して反撃を防いでいるだけです
 
どう考えても怒ってるほうが悪いですし、相手もストレス発散に怒りをぶつけているだけです
 
 
いきなり怒鳴りかかれば反感を持たれたりしますが、それを防ぎつつ自分は悪くないという
 
「悪者にはなりたくないし反撃もされたくないけど怒りはぶつけて思い通りに動かしたい」
 
という何とも身勝手なクズな思考の表れであると断言できるのです
 
 
ストレス解消のサンドバックにするけど悪者にはなりたくないとか最低最悪のゴミクズです 

終わりに・怒る側が辛いとか怒られている側からすればどうでもいい

このように「怒るほうが辛い」みたいな意見って怒られている側からすれば全くもってどうでもいいことです
 
上記に書いたように、こういうことをわざわざ宣言してくるのは怒る側の最低な卑怯者思考が出ているだけです
 
 
それよりも考えるのは怒られることで自分がどうなのかということだけであり、怒ってストレス発散のサンドバックにしてくるような連中のことなんか一切考えなくていいと断言できます

このように前置きして怒鳴る連中は自己保身しか頭にないので、そういう怒られ方をしても心に来るものはありませんし、むしろ精神的によくない方向に響くだけでいいことはありません
 
 
はっきり言ってこのようなクズ上司とは関係を断たないといつまでも危害を加えられるだけでメリットというのは一切存在しません
 
かかわり続けることで自分自身がつぶされるだけなので、そうなる前にとっとと逃げるべきであると断言出来ます
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介してます
 
こういうことを言ってくるバカ上司がいる時点でかなりの高確率でブラック企業になっている可能性があり、むしろブラック企業だからこういうことを言われるという卵が先か鶏が先かみたいなことになっています
 
少なくともこういうクズ上司がいる時点で離れるべき環境であることは間違いないので、とっととまともな環境に移るべきであると断言できます
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事