ほんとスキル目的でブラック企業に行くとか無駄だからやめたほうがいいです

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
よくブラック企業で働くメリットというと
 
 
「沢山働くことでスキルが身につくので今後がやりやすくなる」
 
 
という回答をする人が多いです
 
このようにブラック企業で激務に耐えればスキルが付くと考えている人は多いみたいですね
 
 
しかし数々のブラック企業を見てきた私が断言するのですが、ブラック企業でスキルというのは一切身に付きませんし、残ったとしても全く役立たずの反面教師にするべきものばかりです
 
今回は一般的にスキルが身につくと言われているブラック企業で働くことを真っ向からぶった切っていく記事を書いていこうかと! 

複数利用推奨!ブラック企業を排除した転職エージェント!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!

遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!

無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!

詳細はコチラにて!取材してきました!


就職支援のJAIC(ジェイック)
 ・ジェイック
34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!

就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!

正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです


 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%! 
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能! 
月収25万以下であれば収入増加も可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

稼げない役立たずスキルだからブラック企業な働き方になる

まずブラック企業でスキルを学べないし学ぶ必要がないと断言できる理由は、その会社で学んだスキルがゴミカスみたいなものだからこそブラック企業になってしまうということです
 
 
もし本当に稼げて役立つスキルであれば、別に過剰に働かなくても少ない労力でたくさんのお金を手にすることができるはずです
 
それができないようなしょうもないものだからこそ労働単価が低くなり、それによって長時間働かないと利益が出せないからブラック企業化してしまうと断言できます
 
 
私自身も過去にブラック企業を転々として様々な仕事の経験を行いましたが、どれも同じようにやると確実に失敗してブラック企業みたいな働き方になると思うような利益率が低い上に、やるだけなら誰でも出来るような程度の低いものばかりです
 
多くは実はただの単純作業だったということも珍しくなく、続けるかどうかは別にしてやるだけならぱっと入ってきたばかりの人間でも問題なくできそうなことだったりします
 
 
 

ブラック企業で我慢したところで後に残るものは心身へのダメージのみ

ブラック企業で耐えることで身につくものといえば大体は心身ともに大ダメージを負うだけでメリットなんてものは全く存在しないといっても過言ではありません
 
 

ブラック企業で働く大きなメリット!自殺願望持ちには丁度いい!
 
過去関連記事
 
 
大体は過労とストレスによって精神病などの回復が困難または不可能なダメージを追ってしまうことのほうが多いです
 
 
よくある「ストレス耐性が身につく」とか言われるのを聞いたことがありますが、私から言わせればあんなものがあると危機的状況から逃げる速度が遅くなるだけで、むしろ持ってはいけないものだと感じました
 
本来ストレスというのは自分に危機が迫っているときに危ないと判断する信号だったり、一時的に能力を上げて逃げやすくするためのものであり常に受け続けるものではありません
 
なのでストレスに耐えるのではなく、ストレスを感じたら逃げるというのが正解なんですよね
 
 
だからこそストレス耐性とか言ってる暇があったら一秒でも早く逃げるべきであると断言ができます
 
 

見習うべきは給料や労働環境がいいホワイト企業のスキル

そして本当に習得する価値や必要性があるのは給料や労働環境がいいホワイト企業の仕事内容です
 
 
ホワイト企業というのはある程度の利益がいい仕事や効率よくこなさないと維持できないものであり、ホワイト企業が維持できる仕事というのはそれだけ利益率が高くて効率化されたことで負担が少ないものであると断言できます
 
だからこそそういうスキルを身に着けることで同様に高い給料を得たり、心身への負荷が少なくても結果が出せる方法という意味ではブラック企業の使えないゴミスキルとどっちが学ぶべきかというのは聞かれる間もなくホワイト企業のソレなんです
 
 
ブラック企業は、薄給激務な状況でも「やりがい」とか言ってごまかして搾取を行おうとしますが
 
やりがいを押し付けてくる仕事でやりがいのある仕事は存在しない件 
 
過去関連記事
 
 
この記事のようにご自慢のやりがいすらないということは決して珍しくありません
 
やりがいというのもすべて衣食住がまともに保証されるようなまっとうな待遇が土台にあって初めて自分の中から湧き出るものですし、案外給料が高い会社のほうが実力がついたりやりがいを感じるという実利や精神面でも大きく違いますし、何よりもお金という最大の目的が高くなるんです 
 

終わりに・転職に必要なのはスキルよりも若さ!

更に言えば何のためにスキルを身に着けるのか?ということなんですが、その答えってより良い会社へ転職していい環境でいい給料をもらうということなんです
 
それであればわざわざ変に遠回りをしなくても一番最初からホワイト企業という魅力ある環境へ就職するべきですし、そういうところに就職するために必要なものはスキルよりも若さのほうが比重が大きいです
 
 
まっとうな環境は人が長く働くことが前提であり、そのために最初から仕事を教えるつもりがちゃんとあるので、若ければ若いほどすんなり入るので経験よりも年齢をとる傾向が強いのです
 
 
そして若さという武器は本当に今この瞬間こそが一番若い時であり、一刻一秒でも惜しんでいる暇はないのです
 
だからこそ無駄な経験なんか積む暇があったらとっとといい会社へ就くという最終目的をかなえるために最短ルートで行くべきです
 

  
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
こういうエージェントを使えばホワイト企業のみの求人を厳選した上で、経験よりも若さのほうを重視して最短でより良い会社へ就職するという目的が達成できます
 
スキル取得は何のためにするのか?という風に考え、それなら道中の手段をすっ飛ばして最短距離で目標を達成するというほうが戦略としてはスマートじゃないかなと感じますね!
 

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジプログラミングコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
不況に強く需要の高い技術を習得して プログラミングの基礎を積んで、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 

全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
 

 

ブラック企業を調査して排除した転職エージェント!


・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
  

就職支援のJAIC(ジェイック) ・ジェイック
39才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
WEB面談も対応で就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
 
・キャリアスタート
36才まで対応のエージェントで入社後定着率が92%!
最近は全国各地対応しつつありで直接行かなくても電話やラインで面談可能!  
月収25万以下であれば収入増加が可能なエージェント!
詳細はコチラにて!取材してきました!

 

おすすめの記事