黒字リストラを行う会社なんか働く価値はないと断言する!

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
最近労働に関してニュースを見ていると
 

 企業の「黒字リストラ」が増加している。

 東京商工リサーチによれば、2019年にリストラを実施した上場企業は27社に増加し、その人数は1万342人と、6年ぶりに1万人を超えた。

 その中には、ジャパンディスプレイや東芝のように「業績不振」を理由としたリストラも多い。しかし、今回注目すべきは、「黒字リストラ」事例の増加だ。業績が好調にも関わらず、早期・希望退職を募った上場企業は、リストラ実施企業のうち、実に34.4%にものぼった。

 アステラス製薬やエーザイ、カシオ計算機といった、業績が一見好調とみられる大企業も、19年に黒字リストラに踏み切った。

増加する「黒字リストラ」 垣間見える企業の苦しい“ホンネ
 

と、こんな風に黒字であるのにも関わらずリストラを行う企業が増えてきています
 
 
以前
 
 
リストラや早期退職を行う企業は辞めるべきブラック企業と断言する!
  
 
こんな記事を書きましたが、ぶっちゃけこれよりもひどいといっても過言じゃありません
 
今回は黒字リストラを行う企業について批判記事を書いていこうかと思います! 

複数利用推奨!ブラック企業を排除したオススメ転職エージェント
・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
 
・ジェイック

34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

リストラを行ったところで若い世代の給料が増えることはない

こういう黒字リストラを行う企業の言い分には
 
 
「年だけ食った金食い虫を排除して若い世代に還元する」
 
 
という最もらしい理由が挙がっていますが、私の経験上では上を切ったからと言って若い世代に反映される可能性は限りなくゼロに近いと断言できます
 
 
今までも派遣やリストラといった方法で払う人件費を削り、内部留保をため込んでいた時も「不況に備えて」とか言ってますけど、不況になったらさらに人を切って余計にため込んでしまうだけでしたし、結局こういう企業ってのは人に支払うべきものを還元せずに人を切って利益をため込む以外何も考えてません
 
 
今現在も頑張った人には還元するだとか言いながらも派遣で人を使いつぶしている現状を見るとそういう信用ってのは全くありません
 
むしろ払うべきものを払わないから黒字になってるんだろうなって感じますね
 

若い世代を騙して絞ることで利益を出すただの害悪

こういう会社って今の金食い虫って思われている世代って若いときは薄給で我慢していたという人は少なくないんじゃないかなと感じます
 
昔は終身雇用の年功序列だったので若いときは貧乏でも年行けば還元するという仕組みだったので昔の人は今の世代と違って辛くでも我慢できていたんでしょう
 
それがやっと苦しい時を終えて自分が旨味をようやく味わえるって時に目の前で取られるのははっきり言って酷だなって感じますし、いくら上の世代を敵視している私でもこればっかりはさすがに完全に会社側がひどいって感じます
 
 
上記に書いた若手への還元なんかを言っていたとしても結局は今と変わらず若い世代が薄給で使われ、そして勤続年数が上がってくると今回のように切られるというパターンにしかならないというのは容易に想像できます
 
はっきり言っていつの時代も目先はいいことを言って不利益を押し付け、後から不利益に耐えたとしても切ってくるので騙しているのと同じことですし、しかも騙されたからと言って後から何もできずに泣き寝入りさせられてしまうだけです
 
 
こんなのはかなりの害悪だと強く断言できますし、そんなところでは安心して働くことはできません

定年まで働けないので会社からいつでも離れれるフットワークを持つ必要がある

今黒字リストラをしている会社は今後もどんどんやるでしょうし、その対象年齢が下がってくるのは確実でしょう
  
特に中年まで一つの会社にしがみついていたとしても、そんな経験って今までいた会社でしか通用しませんし、むしろほかの会社に行くことになったら新しいことを覚えるための邪魔にしかならず、はっきり言って利用するだけ利用しつくされて会社に殺されるようなものだと断言できます
 
 
定年どころか結婚したりして一番金のいるときに捨てられるような企業であれば働き続けるのは不可能ですし、そんな企業には近寄らないかいつでも離れられるフットワークが必要だと感じます
 
こんなのは当事者じゃなくても明日のわが身といっても過言ではなく、とっとと離れたほうがいい企業の特徴であると断言できます

終わりに・黒字リストラを行う企業は働く価値なんか一切ない!

黒字リストラってのは本来労働者に払うべき代価を払わず、払うタイミングになったら後出しで渋るようなことをやっているクソゴミであると断言できます
 
そんな企業で働いたとしても利益が還元されることはありませんし、そのようなことを行う企業では働く価値なんか一切ありません
 
 
ある意味では沈みゆく泥船を無理やり延命させるために沈む前から人が蹴落とされているような状況であるといえますし、そんな会社では人が安心して働けないので次第に仕事のできる人から逃げていくので内部がガタガタになるのは時間の問題です
 
よって今いる企業で黒字リストラを行うようであればとっととそんな人を使い捨てるブラック企業は見切りをつけて逃げるべきです
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
 

  
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
まともな会社であれば終始安心して働けるような環境であり、その安心感から安定しやすい傾向にあります
 
労働するのであれば自分にとって魅力があるところで働くべきですし、労働者を使い捨ての駒扱いするような企業はとっとと辞めてまともな環境へ移るべきでしょう
  

ホワイト企業への紹介付きオンラインスクール「ウズウズカレッジCCNAコース」

ブラック企業を排除してホワイト企業への就業斡旋のウズキャリがやってるオンラインスクールです
 
コロナ禍の中で唯一求人が増えているIT関連にどういう事をしたらいいのか分からないという人にオススメ!
 
最短1か月で資格取得可能で、習得後はホワイト企業への斡旋かフリーランス両方選択出来るのでブラック企業から逃げたい人にはぜひ!
 
全国どこでも利用可能で費用も他のオンラインスクールよりもかなり安めです
 
詳しくはこちらで取材した内容を書いています!
 
 
 

 

複数利用推奨!ブラック企業を排除したオススメ転職エージェント
・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 
 
・ジェイック

34才までとエージェントの中では年齢制限が高め!
就業希望地もほぼ全国の主要都市対応!
正社員への就職成功理宇81%以上と入社後91%の定着率が強みです

 
・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

おすすめの記事