またもや最高利益を更新しました

どうも!不労働所得大好きAtusiです!
 
 
現在トライオートFXにて外貨を自動でAIに任せて運用させており、前回の記事で
  

【AI投資】トライオートFXが豪ドル/NZドルが損、ユーロ/豪ドルが大幅利益
 
  

このような記事を書きました
 
 
前回の12月20日から約一か月ほど経過し
 

現在の状態はこんな感じです
 
 
運用開始の135万3295円から
 

165万9568円 - 135万3295円 = 30万6273円
 
 
と前回の28万3838円からプラス22435円という結果になりました
 
 
前回は前々回と比較すると損をしていましたが、その損がプラスになりつつさらに利益を積み重ねた感じですね
 
これで30万円の大台に乗ったのでかなりいい感じに利益を作ってくれました
 
 
今回はこの1か月の間にあったことを記事にしようかと!

プラスになった要因は年末年始直後のユーロ/豪ドルの乱高下

この一か月は年末年始を挟み、それに伴って取引できる日数は少なめでした
 
 
しかし三が日が明けたタイミングで株や為替が乱高下を繰り返し、日本株も日経平均が毎日500円ほど前後する日が続きました
 
為替のほうも例外はなく、特に豪ドルの相場が乱高下を繰り返し、本当に10分~20分に一回900円づつ儲けの通知が連続できました
 
コアレンジャーユーロ/豪ドルは約70万の2口運用だったので35万の一口なら450円づつ儲けが出ている計算になりますね
 
 
それに伴い、上下の動きを繰り返すトライオートとかなり相性がいい動きになり、含み損は5~7万付近を上下しながら確定の利益が20万を超えました
 
 
コアレンジャーユーロ/豪ドルは現在のトライオートの運用できるモノの中で最高利益を出せるものであり運用を開始してからかなり早く堅実に利益を作ってくれており、今まで運用した中で一番の利益率です

 

一方豪ドル/NZドルはメインレンジを外れてなかなかプラスになってない

今回コアレンジャーユーロ/豪ドルの利益が大きく伸びたものの、それほど利益の数値が大きくなってないのは豪ドル/NZドルのほうが利益を作る価格帯から外れてしまっており
 
 
利益を作ったのは 1か月の間に図に書いた1回のみです
 
こちらは上げ下げを目的ではなく行き過ぎた相場でどちらか一方向だけ大きくとるサブレンジなので、下に行き過ぎたときは買いから上がった時に売りだけで、この1回でプラス3000円だけです
 
 
なかなかサブレンジから外れたままメインレンジに戻れないので上げ下げを繰り返すことで利益を出すトライオートには好ましくない状態が続いており、含み損を見れば前回から1万円ほど増えています
 
一番ひどいときには15万ほど含み損があったのですが何とか戻ってきています
 
 
これでも抱えた損以上には利益を作ってくれたので別に今すぐ切ってもいいのですが、チャートを見る限りここからメインレンジに戻るのを試す動きで、下に行き過ぎた分は上に戻ってきたら損が減って利益になると思ってるのでそれまで待ちます
 
 
一応大幅な赤字が戻ってきたら豪ドル/NZドルは運用成績がいまいちなんで別のものに乗り換えようと思っています 

終わりに・今から運用するならコアレンジャーユーロ/豪ドル一択かなと

そういうわけで今回の利益はコアレンジャーユーロ/豪ドル運用によるものが大きく、これ一択であればもっと利益は伸びていました
 
今回は豪ドル/NZドルに足を引っ張られる形でしたが、それを補って有り余る利益でカバーできたのが大きいです
 
 
もし今からトライオートを始めるのであればコアレンジャーユーロ/豪ドルのおすすめ一択だなと自分で使ってて感じます
 
 

使う予定がないお金が銀行に眠っているなら運用させてみるのもいいんじゃないかなと思えます
  
これって本当に口座開設して、資金を口座に入れて、自動売買を設定して放置するだけで楽なんですよね
 
 
やってみたいという方はトライオートは性質上、最初に大きな含み損を抱えてからが勝負であることが多く、損をかかえたまま動く上下幅を探って取引を繰り返すことで抱えた損よりも作った利益がいつの間にか大きくなるという仕組みです
  
なので使う予定があるお金や生活資金でやるのは推奨しませんし、あくまで突っ込んでゼロになっても構わないと思えるような額でやるべきであると言えます
 
 
しかし長期で運用すれば今のところ運用したのはすべて最終的にはプラスになっていますし、体感ではおおよそ半年ほどほっておけば損と利益がとんとんくらいになってそこから利益をどんどん作り始めるという感じです
 
なので長期間ほったらかしにできるように失ってもよいって気分でしばらくは使う予定がないお金を突っ込んでおく分にはいいんじゃないでしょうか?
 
 
 
低いものであればコアレンジャーの中でも最低8万から運用することができますが、あまりお金が少ないと損が出たときに強制的に損切りして損をすることになってしまいますし、最低金額ではもしものことがあったらと考えると運用資金の1.5~2倍くらいは余裕をもってほしいところです
 
このトライオートの本領は損を抱えたまま利益を作ることなんで損して切ってたら全く意味がないので使わないお金に余裕があれば試してみてはどうでしょうか?
 

トライオート

トライオートFXをはじめてみる
 

過去の運用報告については
  
AI資産運用 
 
こちらをどうぞ!

 

ブラック企業から今すぐ逃げたい20代にオススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・就職Shop

企業はすべて100%取材を行って事前に下調べを行っており、職場の状況や待遇なんかも情報が豊富!
業種や対応地域も幅広く7000社もあり選択肢が豊富です
社会人未経験でも利用でき、4人に3人は正社員未経験の方の相談実績あり!
現在は電話対応にて活動ができるので遠隔地でも問題なく対応してます

コロナで就職や転職難になった人向け!
不景気だからこそ転職保証があるプログラミングスクールを利用すべき!
未経験からでも受講してIT技術を身に着けた上で転職保障で就職先を確保したい人向け  

30歳以上でも大丈夫!年齢制限が高い転職エージェントを集めてみた! 
年齢制限が多いエージェントの中から比較的年齢制限が緩くて利用できるものを特集しました  
おすすめの記事