全然選択権がないことのほうが多いですね

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
仕事をしていた時に会社がよく「任意」という言葉を使う場面に遭遇したことって多いんじゃないでしょうか?
 
例えば
 
 
・残業するかしないかは任意
 
・休日出勤をするのは任意
 
・社員旅行へ行く行かないは任意
 
 
などなど
 
 
任意というのは本来は選択権があるものだと思われますが、実際にはこういう職場で会社の利益になる行動をしないと社内での立場を不利にさせられます
 
はっきり言って任意って言葉を使うところってかなり卑怯なクソ企業であることが多く、下手に命令する会社よりも悪質なクズブラックだと断言しても過言ではありません
 
 
今回はこの「任意」という言葉を多用して不利や不利益を押し付ける会社をディスっていこうかと!

任意と言いながらも断ると不当な扱いを押し付けてくる

このように会社からよく言われる「任意」という言葉を押し付けて強いてくる行動というのは、拒否権があるように見せかけて断ると様々な不当な扱いをしてくることが多いです
 
これがまだ貢献してプラス、貢献しなかったらゼロくらいの扱いならわからなくもないのですが、実際には貢献して当然でしなければマイナスって扱いをしてくるのです
 
 
任意と言われている行動を断ると、ボーナスや昇給がなくなったり、密室に呼び出されて数時間罵倒されたりするとか日常茶飯事で、こういう不利すぎる行動を押し付けられるから事実上の拒否が出来ないというのが非常に悪質なんです
 
 
ある意味では強制されたほうがまだマシと言えますし、選択肢を狭めておいて任意ってのは悪質な誘導尋問みたいなもんです
 
「死ぬなら溺死か焼死かどっちがいい?」とか聞いているようなもので、そもそもその選択肢がおかしいと言えますね

 
 

このような無茶が通用するのは普段からパワハラ傾向であるということ

本来であれば任意などであれば拒否しても全く問題がないことが当然のはずですが、それが通用してしまうという背景は職場がパワハラ傾向にあるということです
 
 
私がいた会社では任意の残業や休日出勤などを断ると、密室でまる一日ずーっと責められ続けるということが横行しており、意思が弱いと確実に流されたりして不利益を受け入れてしまうのです
 
あとは労働組合などの抑止力があれば、不当な扱いなんかにも対抗してくれるものなんですが、そのような抑止力がないから会社が好き放題出来てしまうというのも大問題なんですよね

普段から不利な物事を押し付けられ、それに対して拒否権がないという異常な環境であることが断言できます 

後から問題が発覚しても「強制はしていない」と言い逃れされる

やはり直接命令しない背景にあるのは、後から何か問題が起きた時に
 
 
「会社は強制をしていない」
 
「従業員が勝手に自主的にやった」
 
 
などと言って言い逃れする口実を与えるだけで、実際は不利な行動を強いて任意と言いながらも選択肢がない状況で強制するのも、ほぼ命令と変わらないのですが、後からそれを証明するのは困難です
 
よって会社は誘導尋問したもん勝ちな状況になっており、問題が起きてもトカゲのしっぽ切りにされてしまいます
 
 
さらに言えば会社も悪質なことをやっているという自覚がある上で、それを従業員へ責任を擦り付けて不利益を押し付けているという時点で確信犯のクズであると断言が出来るのです
 
 

終わりに・直接命令するよりも悪質なクズ連中であると断言する!

任意って言葉を使う連中は、不利益だとわかっていながらもそれを押し付け、さらには責任逃れするというクズ中のクズだと断言しても過言ではありません
 
直接命令する連中の方がまだ潔いと言えますし、最後まで責任を擦り付けようとするような連中と関わっていても決して利益はありません
 
 
 
更に言えばこのような会社は従業員への不利益を押し付けをどうやるかということばかり考えているので、待遇面やその他の条件も悪い傾向がものすごく強いです
 
その結果としてブラック企業化しているといっても過言ではなく、とっとと辞めて新しい環境を探したほうがいい特徴であると断言できます
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
今のご時世は人手不足になりつつある世の中であり、本当に人を確保したいところは従業員を不利益を強いるどころか手厚くしないといけないということに気が付いています
 
だからこそ不利を押し付け責任逃れするようなクズ連中に雇用される必要は全くありませんし、真っ当な環境で働くためにも逃げるべきであると断言できます
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事