だいたいこういう書き方している
 

どうも!数々のブラック企業を転々としてきた経験を持つAtusiです!
 
 
求人票や募集チラシなんか見ていると給料面で
 
 
月収〇〇万以上可能!
 
 
みたいな求人を出している会社ってのを見かけることって多いですよね

結論から言っちゃうとああいう求人出している会社ってのは全部ブラック企業でまともな企業なんかたったの一つもないと断言します

給料が少ないのは確実にブラック企業と言えますが、こういう多く出してくれそうな所なら・・・って思うかもしれませんが罠なんですよ
 
実際は会社がクソゴミすぎてこういう人に勘違いさせるような求人を出して情弱をだますことでしか人を集められないゴミクズクソブラック企業だと断言ができます

今回はこういう月収〇〇円以上みたいなことを書いている求人はどうしてブラックなのかということを書いていこうかと!
 
 
 

体を壊すほど激務だったり危険だったり

間違いなく言えることは激務なのでぱっと見は高いと思う給料をもらっても全く割に合わないと感じることが大半です

下手すればただの過労だけではなく、危険な作業だったり重量あるものをもって腰を壊したりという何かあったら取り返しのつかないようなことも入っているケースが本当に多いです
 
 
そういう会社で働いて危険性などを訴えても「そういうの込みでこの値段なんだよ!」って感じで逆ギレされることが多かったです

ただの疲れであれば休めば回復しますが、取り返しのつかないケガをする可能性があったり、そもそも疲れても休む間もなく次の仕事という感じで確実に体を蝕むような激務だったりする過酷な会社という可能性が無茶苦茶高いと断言できますね
 

月の給料+ボーナス+残業代+休日出勤手当などすべてを込みでの最大瞬間風速

この月収〇万以上可能みたいな書き方というのは毎月ではなく様々な条件がすべて重なったときのみ達成できるかもしれないという理論数値だったりすることが多いです
 
月の給料¥+ボーナス+残業代+休日出勤+その他手当で瞬間的に到達する時があるというだけなんですよね

しかも最大瞬間風速でもその時のハードさを考えると全く割に合わなさ過ぎて低さすら感じる時のほうが多いんですよ
 
 
こういう月収〇〇万以上可という書き方をしておきながら毎月あるように錯覚させるのははっきり言って人をだますこと前提の不誠実な対応なんです

会社は「嘘は言ってない」とか言って開き直るケースが大半ですが、はっきり言って勘違いさせるような書き方をしているのは嘘を言っているのと同じかそれ以上にタチが悪いです
  

これよりも理由をつけて下げられる

そして最大の問題は実際は提示されている金額よりも下げられて契約させられそうになることが多いです
 
求人の段階ではいいような条件を出しておいて、面接なんかで「断ったら落とされる」って思わせるような状況になって後から初めて不利な条件を出してきて、それで入ってしまうと後から
 
 
「納得して入ったお前が悪いんだから文句を言うな!」
 
 
という感じで責任をすり替えられてしまうことになるのです
 

人をだますこと前提の会社は、断れない状況を作ってクソ条件を飲ませるのが抜群にうまいので、一度条件を無理やりでも飲ませて契約すれば納得して合意したという大義名分を振りかざしてくるのです
 
 
こういうことをする会社は違う条件を出した瞬間にさよならバイバイするくらいで丁度いいのですが、状況に飲まれやすいと劣悪な労働条件と割に合わない待遇で働かされてしまうということになってしまいます
 

終わりに・給料など大事な条件は誤魔化さずに明確に提示しているところを目指すべき!

そもそも給料みたいな大事なことは〇〇円以上とかみたいなあいまいな書き方ではなく、ちゃんと明確に基準をごまかさずに提示するべきなんです
 
そういうことをやってない会社というのは絶対に何かやましくてそのまま出せば労働者に不利なことしかないのを隠している可能性が高いです
 
もしまっとうにやってたら正直に書けばいいだけですし、その正直さで会社の評価が上がるのでいいことづくめのはずなのに出来ないということはそういうことです
 
 
だからこそこんな求人の出し方をするような会社には入る価値はない肥溜めしかないと断言ができますし、こういう求人広告を掲載している媒体自体も大体怪しいものばかりです
 
特に休日に入ってくる求人チラシとかクソブラック企業しかない地雷の宝庫ですしね
 

もし求人を探すにしてももっといい方法で探すべきだと断言します
 

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
こういう企業もちゃんとお金を出しつつ、エージェントもブラック企業かどうかを選別しているものを選ぶべきです
 
人手不足の中でもちゃんと不利な条件も隠さずに出す・・・というかそんなものはないほうがいいので、まっとうなホワイト企業をこういうのを駆使して選ぶべきです
 

無料で使えてブラック企業を完全排除!ホワイト企業のみ厳選したサービス「ウズキャリ」

ブラック企業を入念な取材や調査で排除し、ホワイト企業の求人ばかり集めたエージェント!
 
入社一年後の定着率は94.7%と業界トップレベルで一人20時間近くのみっちりサポート!
 
スカイプや電話などで遠隔地でもオンラインで家の中から就職・転職活動が可能!
 
退職支援も行っており、すべて無料で使えます
 
こちらで取材した内容を公開していますので詳細はこちら!


 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・DODA

上記二つとの違いは30歳以上でも問題なく使用できて年齢制限がないことです!
対応地域も全国各地にあり、各地主要都市以外での就職先も豊富!
求人数が公開、非公開合わせて10万件以上あり、選択肢がエージェントでは最多クラス!
現在はWebやオンラインで面接出来る企業も充実しています

おすすめの記事