ブラック企業の経営者なんて根っこから腐ったゴミクズなんで変わらないですよ

どうも!数々のブラック企業を転々としてきたAtusiです!
 
 
つい先日、ブラック企業大賞2019年が発表され、その中で三菱電機が2年連続で大賞に選ばれるという不名誉なことがありました
 

「ブラック企業大賞2019」の発表・授賞式が12月23日、東京都内でおこなわれて、三菱電機(メルコセミコンダクタエンジニアリング)が、史上初めて2年連続で大賞に選ばれた。長時間労働による40代社員の自殺が労災認定されるなどしていた。

ウェブサイトや会場での投票数による「ウェブ投票賞」は、ネット大手の楽天(ウェブサイト:1万303票、会場:1票)が選ばれた。楽天は、男性社員が会議中に上司から暴行を受けて、労災認定される事件が発生していた。

「特別賞」は、過去に大賞を受賞したことがある電通とセブン‐イレブン・ジャパンの2社が受賞した。電通は、36協定違反で労基署から是正勧告を受けるなどした。セブン‐イレブン・ジャパンは、フランチャイズ従業員に対する賃金不払いが発覚していた。

「#MeToo賞」は、長崎市だった。市幹部が2007年7月、女性記者に対して、性暴力をふるう事件が起きた。女性がことし4月、市を相手取って、損害賠償をもとめて提訴した。

過去に大賞を受賞して、今回もノミネートされたのは、セブンイレブンジャパン(2015年)、電通(2016年)、三菱電機(2018年)の3社。

ブラック企業大賞、2年連続で「三菱電機」…電通とセブンが「特別賞」同時受賞
 
 
 
ソースはこちら
 
 
三菱電機は最近新人を自殺まで追い込んだ殺人企業としてブラック企業って言い方ですら生ぬるいですね
 
電通も過去に自殺者を出していますし、セブンイレブンは残業代など払うものを払わないことで本部がぶくぶく肥え太った豚の集まりでしたし、実際に働いて二度とコンビニバイトなんかやるかって思ったりもしましたねぇ・・・
 

こういう過去にブラック企業認定された会社って口先では「改善します」とか言いますけど、こういうのが改善されることってのは全くありません
 
もし職を探すにしても過去に一度でもブラック企業認定されていた過去があったら絶対に就職先を避けるべきです
 
 
今回は一度でもブラック企業認定された会社は絶対に改善することはないと断言できる記事を書いていこうかと!

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

そもそも根本が腐ってなければ一度たりともブラック企業に認定されない

まずは、そもそもの話なんですが、根本が腐ってなければ最初の段階でブラック企業に認定されるということはあり得ません
 
この時点で最初の一回でもブラック企業扱いされた時点でアウトだと強く断言できる理由であり、真っ当な会社は最初からホワイト経営をしているんですよね
 
 
最初からブラック企業で運営することを前提として経営しており、それがたまたま今のご時世でsns等で発信されやすくなってバレただけであって、根っこは変わりません
 
その証拠にセブンイレブンとかニュースを見ていると創業当時から残業代を不正に支払ってなかったとか記述もありますからね
 
 
もともとホワイトだったものがブラックになるというケースはあまりなく、ブラック企業ってのは最初からブラック企業であり、経営者の根本が腐っているから改心なんかするはずがなく、そもそも改心するような資質を持っているなら最初からブラック企業な経営なんかしないわけなんです

 

根っこが腐ってるから次はばれないようにやることを考えるだけ

そして根本が腐った人間は絶対に自分の行動を改めようとせず、こうしてブラック企業大賞とかに認定されたとしても考えるのは
 
 
「次はどうやってばれないようにやるかな?」
 
 
程度しか考えないので反省の「は」の字もないのです
 
その場では反省とか改善とか口先だけ並べますが、それで改善されたことって全然ありませんし、むしろ表に出ないように様々な小細工をするようになって余計に悪化しているといっても過言じゃありません
 

電通なんかが過労で自殺者出たときに時間になったら消灯するといいながら電気を消して作業をさせていたとか明るみになったことがありましたしね
 
 
私自身も様々な加害者を見てきましたが、根本から腐ったクズ加害者ってのは反省するどころか開き直ることが多いですし、ブラック企業の経営者ってのは労働者に対しての加害者みたいなもんで、行動を改めるどころか逆に悪態つくようなクズが多いです
 
ぶっちゃけこんな奴らをどうにかしようとするのであれば、仕留めるしかないといっても過言ではありません
  

仮に改善したことがあったとしても決して褒められたものではない

仮に、の話ですがそういうブラック企業が改善されたとしてもそれは決してほめられるものではないです
 
よくジャイアン現象とかで普段悪いことしたやつがたまにいいことをやるとめちゃくちゃ持ち上げられるアレみたいなもんですが、全然ほめる必要はなくゴミカスが普通に戻るだけの話です
 
 
それよりも被害を受けた人の時間は当然戻らないわけですし、あとから改善しようがクズはクズのままであると断言できます
 
 
まぁ実際は上記にも書いたように改善するような連中は最初からこういう悪事をすることがないのでこの件に関しては無駄な話なんですけどね

終わりに・過去にブラック企業に認定された会社は働く価値がないゴミ環境と断言する!

そういうわけで過去にブラック企業として認定された会社は、今後も全然変わることなくブラック企業のままであり、労働者視点で見れば永久的に働く価値のないゴミクズ環境であるといえます
 
ぶっちゃけ前科がある時点で次もやるって言ってるようなもんですし、世の中には前科なく最初からホワイト企業としてやっている会社もありますし、そういうところを目指すべきなんです
 
 
ブラック企業として認定するってことはそれだけ社会的制裁が必要なクソ集団であるということなんで、そんなクズ連中に労働力は絶対に提供してはいけませんし、過去に一度でもブラックだったところは絶対に労働者として近寄ってはいけないと断言できます
 

 


 
というわけで転職に使えるサービスを紹介します
 
ブラック企業みたいな性根の腐ったクズに改善なんか期待するのは無駄だと断言します
 
だったらこういうサービスを使えば元からホワイト企業な職場を探せますし、そういうところに労働力を提供したほうが自分にも社会的にも利益になると断言できます
 

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事